あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
タグ:釣り堀 ( 10 ) タグの人気記事
ジョーズが飛び出て驚いた

2年ぶりに武蔵野園へ。

和田堀公園に入るとある異変が、、、
b0156734_14432684.jpg

b0156734_14432824.jpg
池の水がない。例のテレビ番組のロケが行われたのかはたまた?

まぁ知らんけど。

そして武蔵野園の釣堀に入るとこれまた異変が。
b0156734_14453290.jpg
ねずみ色の大きな旦那、もしもしどなたさんですか?



がおぉ〜〜!
b0156734_14463283.jpg
がぉ〜言われてもね、、、しかし驚いた、、いつの間にジョーズが!?

気を取り直して釣るぞ!
b0156734_14483542.jpg

この日は寒いのだけど若干水温が高く感じる。

そんなわけでいつもよりアタリが多い。しかし中々あわせられない初心者です。

ようやく竿に確かな重み、見事フッキング!

b0156734_14511137.jpg

Nちゃんもジョーズに並び大きな鯉を2匹♪
b0156734_14520417.jpg

その後、、、

b0156734_14522918.jpg

b0156734_14523188.jpg

b0156734_14523294.jpg

2時間券を買ったんだけど軽装過ぎたIくんとNちゃんが寒さに耐えきれず1時間半で終了!

でも充分楽しんだのだ♪

今回、気付いた武蔵野園の変わったところはジョーズと魚籠の廃止、あと食堂の終了時間が少し早くなった気がします。

でもやっぱりここの食堂のオムライスは旨いのだ。

またお邪魔します!


by gindama_pistol | 2018-01-25 14:41 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
挑戦は始まったばかり
2017.1.14


練馬の昼から呑める酒場でエンジンかけてね。

今日は夢にまで見たあいつとの決戦の日なのだ。

そろそろガソリンも回ってテンションもあがってきたぞ、、、さあ向かうのだ。

b0156734_12554610.jpg
このルーフ付きのポンドで狙うのは、、、

b0156734_13025306.jpg
上層部を優雅に泳ぐ小さなニジマス、、そして大半を占めるのはホンモロコ。底にはどじょうも沢山♪

b0156734_13044309.jpg

仕掛けはシンプルで基本ミャク釣りである。

b0156734_13054737.jpg
餌は金魚の餌みたいなこの粒々、、

b0156734_13071606.jpg
そして釣れたらこの魚籠に投入なのだ。

この時点では一時間後には魚籠の中は真っ黒け、、であった。

b0156734_13085414.jpg
こんな写真を撮ってる暇に隣では既にジルが獲物を狙っている。根っからのハンター気質である。

自分はというと黒霧島のロックで更にエンジンをかける。
b0156734_13102846.jpg

釣りはじめてこの釣りをなめていた自分に気づいたよ、、、狙う魚に対して些か重いオモリでアタリを感じてから合わせるのでは遅すぎる。多分、タナゴ針の0.8号とかで軽いオモリでやれば一時間もあれば魚籠の中は真っ黒けになる筈である。

しかしここは釣り堀、、、ハードルが高くなるほどこちらは熱くなるのだ。

ここからは基本サイトフィッシングである。幸いにも水は澄んでいて底についたハリの餌も目視できる。

仕掛けを投入すると同時に群がる魚、、、真っ先にニジマスが突進してくるが見破られてしまう。ハリが絶対掛かりそうもない小さなモロコはガンガン喰ってはくるが、掛からない、、、、ワカサギ釣りのように小刻みなアクションを与えるとそれまで見破ってきた少し大きめのモロコも食う寸前までくる、、、これはある種の人間と魚の騙しあい、、ゲームフィッシングの要素を兼ねそなえている。

そうこう理屈ばかり考えていたら、、、
b0156734_13275101.jpg
ジルに先を越されてしまった、、、しかもドジョウ、、、羨ましい。


ようやく釣れたよホンモロコくん。
b0156734_13292762.jpg

その後も続かず、、、小魚に遊ばれ続け、、、

一方ジルはと言うとブクブク横のスイートスポットから大物を立て続けに釣り上げている。


そして一時間経過、、、ちーーーーん。。。

b0156734_13330470.jpg
一時間で二匹(涙)一匹大きなドジョウが釣れたんだけど水面ぽちゃん、、、まぁ負け惜しみです。

でもね、、この小魚釣りはあくまでもウォーミングアップなのだ、、、夢にまで見た本命を釣る前に、、、

b0156734_13371677.jpg

キャッチ&イート♡

釣った魚はお店の優しいお兄さんが天ぷらか唐揚げに調理してくれるのだ。

ホンモロコを頬ばるジル。
b0156734_13492468.jpg
ホント、なんでもよく食べるなぁ。


b0156734_13402441.jpg
貴重な一匹のドジョウははんぶんこ(笑)



さあ!いざ!釣るのだ!

b0156734_13422383.jpg

この大きな石がごろごろしたところにいるのは、、

じゃじゃじゃん!!!

b0156734_13434175.jpg

オニテナガエビ釣りができるのだ〜

おそらく関東初上陸のオニテナガエビ釣り堀であります。

b0156734_13452274.jpg

この中にかなりの数のオニテナガエビがおります。中には尺以上の超大物も!!!

テナガエビ釣り歴もうすぐ10年のわては思った、、、これはとてつもなく簡単なのでは、、、

b0156734_13485125.jpg
一番でかいのに狙いを定め、、、、ゆ〜くりとエビの前に餌を落とす、、、するとエビは意外な行動に出た、、、少しでもラインがエビの身体や触覚に触れると両手を使い払いまくるんです、、そしてシャカシャカつっとどっか行っちゃう、、、、むんむんむん、、、

今までの日本で釣ったテナガエビ、ミナミテナガエビ、ヒラテテナガエビ、、、そのどれもが似たようなものだったけどオニテナガエビは違う。

タイムリミットは一時間、、、もう集中しまくりですよ。

それでもね、ラインに気付かせず、食い込ます事に3回成功したのです。

20秒くらいじっく待ってゆ〜くりと竿を持ちあげる、、、慎重に慎重に、、、今まで味わった事のない重量感、、そして強力なエビバック!!!ドンドンドンッ、、、スカッ、、、

こんなバラしを3回も味わったらもんどり打って倒れてしまうがな、、、

そんなこんなで一時間経過、、、悔しいのだ!!!

お店のお兄さんがもオニテナガエビ釣るのは難しいと言ってたけどここまで難しいとは、、、

そしてオニテナガエビ釣りの大事なコツを最後の最後に聞いて目からうろこ、、、オニテナガの場合は餌に食いついて、または浮きが動き始めて何十秒か待つのは普通のテナガエビ釣りと同じ、そこで普通のテナガエビの場合はゆっくり竿を持ちあげるだけでハリ掛かりするが、オニテナガの場合は重みを感じたら思い切りアワセなくてはならないと、、、エビ自身のエビバックでは口周りの殻が固すぎてハリ掛かりしないとの事。

むぅ〜ん、、、ならばあの3回あったチャンスの時に思い切りアワセていたら、、、釣れていたかも知れないって事か、、、

そう、、挑戦は始まったばかりなのだ。

釣竿や仕掛けは持ち込み禁止だそうですが、タナゴ竿でモロコ釣りして、中通し水雷ハゼ竿でオニテナガ釣ったらめちゃくちゃ楽しいやろね、、、いつか仕掛けはお店の使って竿持ち込みOKにならないかな。

こんなオトナの遊び場は練馬から徒歩3〜5分のところにあります。


b0156734_14180859.jpg

b0156734_14174993.jpg

またお邪魔します!


by gindama_pistol | 2017-01-15 12:50 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(2)
正しき大人の休日

西日本は猛寒波に見舞われた日曜日。

b0156734_11015019.jpeg

風こそあるが、何故か都内は雲ひとつ無いピーカン日和◎

こんは日は正しき大人は向かうのである。

b0156734_11035905.jpeg

誰が呼んだか大人の楽園♪ “武蔵野園”でありんす。

b0156734_11264664.jpeg

ずらりと並んだ竹竿、、、これで鯉やヘラブナを釣るのである。

b0156734_11285606.jpeg

本日のお供はジル、、イソメじゃないから正座はしない。

b0156734_11311461.jpeg

釣堀にはワンカップがよく似合う。上手い具合に風裏でお日様があたるポイントだったのでとっても暖か。

釣り始めて間もなくそこそこおっきな鯉が釣れたんだけど魚籠に移す時に逃げられてしまった、、、

一方ジルも平たい魚と格闘中!
b0156734_11343557.jpeg
自分でタモを操り立派なヘラブナを釣り上げた♪

b0156734_11353795.jpeg
実は口に掛かったのではなく、お尻の穴に掛かっていたのだけど、やたら満足気なジル。

そうこうしていたら、僕にも2匹目の鯉が!!
竿が弧を描き、ぐんぐんと底に向かって暴れる鯉、、、ようやく水面に顔を出して空気を吸った途端に大人しくなる。

b0156734_14182650.jpeg

どうじゃ!、、、なんだかへんちくりんなスタイルで喜んでる自分(照)

ひとり2匹ずつ釣って2時間1200円也、、、安い遊びである◎

武蔵野園は釣りが終わってからも楽しめる。暖房で暖まったビニールハウスに移動して。

b0156734_14250239.jpeg

b0156734_14251684.jpeg

宴のはじまりはじまり♪

メニューがまたええんです。

b0156734_14255992.jpeg

b0156734_14261251.jpeg

こういうレジャー施設にありがちな強気な値段設定じゃないのが良い!ホッピーもナカソト別々に頼めるし、焼酎の量も下町酒場並で嬉しいのだ。

b0156734_14282417.jpeg

このオムライスが実に旨かった。玉子とろり系では無く昭和オムライスなんだけど、ペラペラ玉子ではなくて若干肉厚、且つほんの少しレアなのである。一言で云うとバランスが実に良い。ベストオムライス イン マイ ライフ!

日が暮れはじめ、、、

b0156734_14330803.jpeg

武蔵野園をあとに、冷えた身体を銭湯で芯まであたため、もう一軒呑みなおした休日だったとさ♪




by gindama_pistol | 2016-01-25 10:59 | 道楽 | Trackback | Comments(2)
小倉でとんでもないものを発見してしまいました…
b0156734_1347178.jpg

b0156734_13471793.jpg

b0156734_13471745.jpg

ああん!もう!


やばいよ、やばいよ、、、

車海老の釣り堀だなんて、、ああん!


開店が5時だなんて神様はなんで僕にこんな仕置きを!(号泣)

ああんもう!(T_T)


もう!もう!もう!(ToT)
by gindama_pistol | 2010-12-24 13:47 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(8)
幻に終わったマイ竿・・・

創業昭和38年の三軒茶屋ツリボリ、、

明後日25日の日曜日で、45年の歴史に終止符が打たれます、、、


実は先週金曜日にどーしてもマイ竿が欲しくて行ったんですよ、そして初めて行ってから苦節9ヶ月、、、やっと、、、やっと250匹(ポイント)を達成したのであります!(涙)

b0156734_0105186.jpg

何故か金魚しかいなかった筈なのに、、こんな鯉っこが沢山釣れました、、、楽しい!

でも閉店してしまうし、、マイ竿って本当に貰えるのかな?と思いつつ店の兄ちゃんに聞いてみたんです、、、やっぱり記念に欲しいんだもの、、、。


そしたらね、、、兄ちゃんがこう言うたんですよ、、「勿論ギリギリまでポイントで竿に交換しますよ!、、、でも今在庫が無いから来週来れば竿出来上がってるよ!」って、、、、


うううううううううううう、、、、無いんかいな、、、でも来週絶対来るぞ!と鼻息荒くしてたんですけどね、、、結局行けず仕舞いで今日になってしまいました、、、もう日曜日まで行けるタイミンがありまへんがな、、涙


そんな訳で、、折角ポイント貯まったにも関わらず、、、マイ竿は幻となってしまいました、、、はぁ〜〜〜〜〜〜〜(大きな溜息、、、)




ポテチン!(涙)
by gindama_pistol | 2009-10-24 00:22 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(14)
お願い嘘だと言って、、(T^T)

突然こんな写メが友達から送られてきました、、、

b0156734_17482515.jpg


三軒茶屋のツリボリが今月25日で閉店してしまう!!?そんなバナナ〜!


おーいおいおいおい!(号泣声)

あまりにも突然でんがな、、、それはないよ、、それはないよセニョリ〜〜タァ〜〜〜!おーいおいおいおい(号泣声)


書いては無かったんですが、細々とではありますがマイ竿への険しくも長い道を歩んでいたのであります!

先月も行きまして、、、あと、、、あと、、、、あと12匹でマイ竿ゲットだったのにぃーーー!!!

おーいおいおいおい(号泣声)


晴れてマイ竿をゲットした暁には、そのマイ竿に貼る予定だった家紋ステッカーまで用意していたのに!のにのに!!!


それに、、、ハゼ釣りシーズンが終わったら、、わては一体何を釣れば良いのだ、、、、涙


おーいおいおいおいおい(号泣声)


でも、、今までありがとう、、本当に本当に、、三軒茶屋ツリボリ!ひっくひっくひく(泣き疲れ)
by gindama_pistol | 2009-10-14 19:02 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(18)
私が15回泣いた理由・・・

昨日はずっと楽しみにしていたマテガイパーティーが雨で中止(涙)

部屋で拗ねていても仕方が無いので、一緒に行く予定だったMちゃんを誘って金魚釣りに行く事にしました。

三茶に着いてツリボリ屋に行くといつもは大抵入れるのにびっしり満員であります(涙)、、、仕方が無いので時間を潰しに近くのデニーズ行くと、、デニーズも並んでまんがな(涙)、、、妥協してドトールで時間潰して再びツリボリ屋、、、なんとか入れるもいつものお気に入りの角に座れず、初めての場所、、、流れがあって非常に釣り難い(涙)1時間半でたったの9匹の金魚ちゃん(涙)お店の兄ちゃんにまでこんなんでは駄目だと苦言を言われる始末(涙)

その後、鰻を食べに浅草の初小川へ、、、5時の開店直後に訪れたにも関わらず、閉店まで予約が一杯と断られる(涙)気を取り直してビーフシチューを食べにフジキッチンへ行くもこちらは10日間もの連休中でまたもや入れず(涙)お口の中が既にビーフシチューになってしまい食べたくて仕方が無い、、、もしやグリルグランドは日曜開いてるかも!と思い調べてみたらここも休みでやんの(涙)またもや妥協してヨシカミの海老グラタンを食す。美味しかったので少しばかりご機嫌さんになり、正直ビヤホールへ。正直のクローゼットの様な引き戸を開けて中を覗くと超満席(涙)甘粕で時間潰してからまた覗いてねと正直ママが申し訳無さそうに言ってくれた、、殆ど素面であのオババの店、、こわい、、ちと恐いがな(涙)でも近くで他にあても無いし、、勇気出して行きましたがな、、。

で、、ここから甘粕での話です。いつもの様に微妙に距離を保ち、オババのご機嫌を伺いながら三社祭やら当たり障りの無い世間話をしてたんです。そして二杯目のハイボールを飲み干す頃、、本当は今日は潮干狩りに行く予定だったのに、雨で中止になったとオババに軽く愚痴ったんですよ、、そしたらオババが潮干狩りの話に乗ってきて、この辺りで潮干狩りと言えば“あさりかバカ貝”位のものでしょ?となんて聞いて来たので、僕はマテガイって言ってもわからんやろなと思いながらも、いやいやマテガイを捕りに行くんですよ!とオババに言うて見たんです。

そしたら88歳のアイちゃん、、いきなり少女の様な瞳になって「マテガイ!あれは面白いのよ〜〜!穴に塩入れるとピョンと飛び出すのよね!懐かしい〜わ」と今まで見たことの無いような笑顔で言うんですよ。聞けばうら若き少女時代、横浜の大岡川河口浜辺でマテガイ捕りをやった事があると言うじゃありませんか、、、ええ、、70年前の話です(笑)まさか88歳のオババとマテガイの話で盛り上がるとは思いもしませんでした。そしてその話がきっかけで当時(70年前)の貴重な話をいくつか聞くことが出来ました。当時は夏が近づくと露天でマテガイの干物が売られていたらしいです、、長い竹串の様なものに何本ものマテガイが串刺しになって売っていたと。その他にも樽に活きたギンポが入れられて露天に並んでいたとも言ってました、、ギンポなんてまたもう一つホットなキーワードまで飛ぶ出すとは、、。そして見た事も無い大正時代のそんな風景を思い描きながら色々想像しました、、子供にとっての娯楽なんて殆ど無かった時代だったと思います、、そんな中、マテガイ捕りなんて格好の遊びだったんでしょうね。この何でもある現代でも大の大人が夢中になってしまう位、マテガイ捕りは面白いんですもんね(笑)

そんな訳でそれまでの“涙11回”が忘れられる程に良い時間を過ごす事が出来たのでありますが、ハイボール三杯にて甘粕を後にして正直ビヤさんに再び向かったのであります。流石にもう二人分位は空いてるだろうと中を覗くと、、まだ超満員でんねん(涙)

諦めて捕鯨船のカウンターでウーロンハイ。相変わらずここのウーロンハイは濃い、、。いつもそうなんだけど、甘粕にお邪魔した後は酔いが一気にまわります、、。もうブンブンですわ。同じくMちゃんも過度の緊張のリバウンドで変なテンションになってます。

もう飲めない!もう帰る!と捕鯨船を出ると、そこは嵐の大海原(上手いこと言いますやろ)かという程のざんざん降りの雨、、そして雷!(涙&怖)

もう、、ずぼ濡れになって帰りましたがな、、、(涙)そして実によく泣いた一日でありました(涙)


本日のBGM~お願い入れて~

by gindama_pistol | 2009-05-25 08:53 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(8)
17歳の夢

暖かかったかと思ったら、また寒かったりと忙しい天気であります。まだまだ三寒一温な感じですねぇ・・・

昨日もツリボリで金魚釣ってたんですけどね、独り寂しく、、じゃありまへんで!17歳のかわいこちゃんと一緒にです♪むふふ♪言っときますけど、そんな趣味はおまへんで!

実は・・・
by gindama_pistol | 2009-03-08 16:23 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
こんな大人でごめんなさい


飽きもせずマイ竿への道を歩んでおります。昨日も北風ぴゅーぴゅー吹く中、自転車漕ぎ漕ぎ向かったのであります。現地にて友人夫婦と合流し、ツリボリへと案内致しました。実はもう1人参加者がいたのですが、彼は約束の時間よりも30分も早くフライングスタートしていたのです、、ずっこいですね。

でもね、、その時点でまだ彼の魚籠には金魚が一匹(くすくす)。彼は苦虫を噛み潰したような表情で「今日はあかんなー!全然釣れん!」と関西人でもないのに何故か大阪弁で苛立っております。

そんな訳で、プチ金魚ジャンボリーの開幕であります。シンガポール土産のロングバー特製シンガポールスリングをちびちび飲りながら、ちびちびと金魚釣り。赤い酒に寄ってこい!金魚!

b0156734_1637723.jpg



釣り始めは実に渋かった。。。最初の30分で3匹だけ、、これはかなり厳しいジャンボリーになりそうです。各自ミリ単位でタナを調整しながらの勝負であります。

釣り始めて1時間が経過する頃から金魚の神様が僕の元に舞い降りてきたのか、ちびちびとですが釣れ始めました。

結果、この日の釣果40匹であります!2位の29匹を大きく引き離して、堂々の竿頭であります!(えっへん)フライングスタートした彼は結局10匹ぽっちでありました(くすくす)


マイ竿まであと115匹であります。たかが金魚されど金魚なのだ。がんがります!
by gindama_pistol | 2009-02-09 09:01 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(4)
マイ竿に憧れて・・・

キリンさんが好きです。
でもゾウさんの方がもっと好きです!

もとい!

暑いのが苦手ですが、寒いのも苦手です!
いや、正確に言うと寒い中での釣りが苦手です。どんなに防寒しても真冬の水辺は凍えますさかい・・・



そんな訳で行ってきました。ツリボリ 三軒茶屋!

b0156734_13592879.jpg


こんなステキな場所が家から自転車で10分位の所にある幸せ・・・♪

しかもデートですデート♪
二人肩を寄せ合いながら釣り糸垂れまんねん♪ 
暖かく暖房がきいた室内でビール飲みながら♪釣堀デート(照)



でもね、、一向に釣れまへんねん、、、久しぶり過ぎて勝手がわからんねん。
そこへ常連のおっさんが声を掛けてくれました。こんなんじゃダメだ!ダメ!ちょっと竿を貸しなさい!おっさんは僕の竿を手に取りウキ下を細かく調整してくれました。そしておっさんは竿を僕に渡してくれます、、、「はい、これお父さんの竿ね!」

お・と・う・さ・ん・・・えっ!? お父さん!!??

ガーーーン・・・お父さん、、、お父さんなのか、、、、、(堀の波紋を見つめながら)

はい、この時点でデート終了!!!気を取り直して釣りに集中であります。おっさんが調整してくれた竿で釣り始めると、あら不思議!すぐに釣れますがな!!でもね、、釣れたのはこんな金魚。。

b0156734_1420489.jpg


ちっさ!しかも暗っ!!

改めて周りを見渡すと、みんな釣れてるのは金魚ばかり、、おかしいぞ?前に来た時はかなり大きな鯉が釣れたのに・・? 思わず受付のあんちゃんに「このツリボリには鯉はいないのか?」と聞いたらね、、「あぁ〜昔はいたんだけど、鯉ヘルペスが流行ってからは殆ど金魚だよ!金魚釣り!」言い切られましたがな。

くぅ〜〜〜相手は金魚ちゃんか、、、きんぎょきんぎょきんぎょ、、、

まぁーしゃーないわ、、がんばって金魚釣りましょ!ええい!お父さんと娘には金魚釣りが丁度ええわ!(悔)

そんな訳でちっさい金魚相手にちまちまと釣り再開です。何がちまちまって餌がちまちましてまんねん。

b0156734_14303060.jpg


この魚肉ソーセージみたいな色した注射器(ポンプ?)ん中にやわこ〜い練り餌が入ってるんですが、これが慣れないとハリに付けるのが難しい。しかも金魚にすぐ取られるんです、、金魚如きに!餌をつけては取られ、また付けては取られ、、そんな訳でかなり忙しい釣りです、、お陰で殆ど写真撮れませんでした、、、。

娘も金魚釣りに夢中です・・・

b0156734_14391041.jpg



なんだかんだ言って娘は11匹、お父さんは27匹を釣りました。しかもお父さんは15センチ位の鯉が釣れましたがな。。ずっと金魚のかわいい引きを楽しんでいる中での出来事です、、いきなりの猛烈な引きで「うわぁ〜でけえ〜!!」と声出しながら釣り上げたんですけどね、こりゃまた小さな鯉、、声を漏らした自分がかなり恥ずかしい、、。

そんな訳で2時間たっぷり楽しみ、1時間(餌付き)600円+延長1時間450円で1050円、、安い遊びでんがな。しかも釣れた金魚は持って帰るかポイントにするか選べます。金魚一匹1ポイントで250ポイント貯まるとマイ竿が貰えます!今回は娘の11ポイントも強引に僕のポイントに加算したので38ポイントであります。あと212匹でマイ竿ゲット!がんばります!


憧れのマイ竿・・・

b0156734_1553477.jpg



そろそろ、ちゃんとしたデートがしたいです、、
by gindama_pistol | 2009-01-19 08:16 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(10)


最新のコメント
*きのこ三十郎さん す..
by gindama_pistol at 10:13
リアルで立派なカブトムシ..
by きのこ三十郎 at 18:19
*ピケさん ツックン、..
by gindama_pistol at 13:54
線路沿いのツックン♪ ..
by ピケ at 09:40
*sakanatsuko..
by gindama_pistol at 15:03
こんにちは 驚きの超特..
by sakanatsuko at 17:16
*鍵コメさん ありがと..
by gindama_pistol at 18:01
*のれそれさん 僕も気..
by gindama_pistol at 11:45
こんばんは。 なんか見..
by のれそれ at 23:12
*BAGGIOくん あ..
by gindama_pistol at 14:50
1年経ちましたか! (..
by BAGGIO at 12:19
*のれそれさん さすが..
by gindama_pistol at 15:31
こんばんは。 あっ、こ..
by のれそれ at 22:32
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧