あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
タグ:映画 ( 16 ) タグの人気記事
観察映画を観察した。

生きて、死ぬ。死んで、生きる。

b0156734_15184541.jpeg

想田和弘監督の「観測映画」という新しいカテゴリの映画である。

音楽もナレーションもなくカメラはただ観測し記録したドキュメンタリー映画。

今回観た映画は瀬戸内海にある牛窓という小さな港町に暮らす人々の日常を記録したもの、当たり前だがストーリーも無ければ演出もない。

たまたまこの映画の予告編を見て、映像に映る郷愁をおびた風景や暮らす人々に惹かれた。

ただ観るまでは上映時間120分の尺、正直最後まで飽きずに観られるか不安でありました。だって普通の映画だってストーリー追いつつ観ていても睡魔に襲われ鼻提灯も過去多々ある(笑)

でもね、なんでもない知らない港町の日常を観察する事がこんなにも引きつけられるとは、、、そして観察が続くほどにリアルであるこその、心を揺さぶられる何かがあるのです。

上手く伝えられなくもどかしいのだけど、観察映画いいです。少なくとも今回観た「生きて、死ぬ。死んで、生きる。」は。

想田監督の他の作品も観てみたいと思います。



by gindama_pistol | 2018-04-24 15:17 | 道楽 | Trackback | Comments(0)
特出しヒモ天国

昨日で鵜の木に引っ越してちょうど1年が経ちました。この1年での大きな変化と云えばとにかく映画を沢山観ました。

流れる

煙突の見える場所

悪名

浅草の灯

喜劇 特出しヒモ天国

近頃なぜかチャールストン

噂の娘

ソールライター

ベティブルー

野獣の青春

レジデンツムービー

無法松の一生

誘惑

明日晴れるか

ローラ

女が階段を上がる時

ローサは密告された

淑女は何を忘れたか

喜劇 夫売ります

阪急電車 片道15分の奇跡

痴人の愛

WOOD JOB

ジャズ大名

初恋 三億円

リンダリンダリンダ

滝を見にいく

告白

日本のいちばん長い日

朝食亭

しあわせの黄色いハンカチ

百円の恋

愛の賛歌

四季 奈津子

現代やくざ 人斬り与太

ツレがうつになりまして

ぼくらの七日間戦争

トラック野郎・故郷特急便

トラック野郎・男一匹桃次郎

石を積むひと

肉体の門

復讐するは我にあれ

天国のスープ

私は貝になりたい (1959)

本日ただいま誕生

起きて転んでまた起きて

桐島、部活やめるってよ

最も危険な遊戯

虹をわたって(天地真理)

打ち上げ花火 下から見るか横から見るか 

野獣死すべし 

きみはいい子

ラストレシピ

毎日かあさん

BUSU

の・ようなもの

の・ようなもの の・ようなもの

そして父になる

間宮兄弟

殿、利息でござる!

チチを撮りに

シュレック フォーエバー

怪盗ルビィ

皆殺しの天使

スターウォーズ エピソード8

花を喰う蟲

競輪上人行状記

黒い画集 寒流

たそがれ酒場

ヤスジのポルノラマ やっちまえ!

新宿アウトローぶっ飛ばせ

時をかける少女

青が洋画


72本か、、、どなたかボクの趣味に合うショートカットで短パンの似合うかわいこちゃんはいませんか?


因みに昨夜は「時をかける少女」を観て原田知世さんに一目惚れをしてしまいました。


映画館や国立フィルムセンターで安く観たりもしてますが、これだけ沢山観た1番大きな要因はAmazon Fire Stickを導入したこと。これホントいい!


あともうひとつ訳がありますがそれはシミツです(しー)


これらの映画を観て一番鮮烈に脳に残っているのがこのシーンなんですけどね。

b0156734_12484608.jpg
問題はどの映画のシーンだったか完全に忘れてしまった事なのです。



by gindama_pistol | 2018-02-08 12:30 | 道楽 | Trackback | Comments(4)
74歳のペリカンはパンを売る。

偶然通りがかりに見つけたこのポスター。
b0156734_11555436.jpeg
なんとボクが愛してやまないパン屋、ペリカンさんのドキュメンタリー映画です。

「74歳のペリカンはパンを売る」というタイトルもいいなぁ、、、調べて見ると既に公開されていみたい。このポスター見なきゃ見逃すところやった。

8年前に書いた浅草の喫茶店「アロマ」もペリカンの食パンを使っていて、オニオントーストは唯一無二の味である。あとシチューのフジキッチンもペリカンのロールパンであった。

映画の公式サイトを見ると、、、

b0156734_12103665.jpeg
アロマのマスターが出ていて嬉しくなった。

近々観に行こうと思います♪



by gindama_pistol | 2017-10-22 11:44 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
なまこ速報

今宵のおっきおっき速報です、、

b0156734_23321446.jpg


こんなおっきおっきなってきました、、、

ごめんなさい、、こんな速報要らないですよね、、


今日はハートロッカーを観てきたんですが、、、あれ、、ホントにアカデミー作品賞を取ったんですか、、!?(ごにょごにょ)

まぁ、大好きなスバル座に行けたので許すのだ。


明日からオトンとオカンが上京するので大変(面倒)ですが、、、親孝行がんがります!!!
by gindama_pistol | 2010-05-21 23:37 | 拙言 | Trackback | Comments(7)
しっちゃかめっちゃかなのにブレがない
b0156734_15533919.jpg


映画「第9地区」を観てきたんですけどね、、なんだか凄い映画でありました。感想は、、ジャンルの違う映画を一気に5本位観た感じ、、絶対しっちゃかめっちゃかになる筈なのに、、事実しっちゃかめっちゃかなんだけど、実はしっちゃかめっちゃかでは無い。エビの好物が猫缶で何が悪い。


わかんないですよね、、自分でも何が言いたいのかわかりませんもん、すみません、、なんか脳ミソをががってシェイクされるんですよ、、見終わった直後はどっと倦怠感を伴う疲れがきました、、でも暫くすると徐々にすっきり。自分の中で拒絶していた何かを認めてしまうんです。自分の頭は柔軟な方だと思い込んでいる人にお奨めしたいです(笑)

きっとこの映画自体は賛否両論。でもボクは賛の方。否が大方だった宇宙戦争もボクは賛。

あと、ウルトラQやウルトラシリーズに夢中になった人にとっては忘れかけていた部分を擽られたような気持ちになるかも、、

そんな訳で映画を観た後に寄った和牛や、、出てきた「お通し」が「血塗りのような海老」だったと云うオチ付き。

b0156734_15533978.jpg

by gindama_pistol | 2010-05-13 08:50 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(12)
のるかそるか

のるかそるか(LET IT RIDE)
b0156734_12313158.jpg

この映画、20年位前の映画なんですが、、むちゃくちゃおもろいんですよ。

内容はリチャードドレイファス扮する主人公が朝から晩までギャンブル(競馬)でツキにツキまくる一日、、ただそれだけの映画って言えばそれまでですが、、とにかく色んな偶然が重なって全てが良い方向に面白いように転ぶんですよ、、僕はこの映画以上に爽快でスキっとする映画を他に観た事がありません。

この映画の魅力は、ただギャンブルに勝って大金持ちになるだけの物語では無くて、とても人情味溢れて心が暖まる擽り所が散りばめられてる所です。そんで主人公のキャラがまたいいんですよ、、主人公に何か幸運が訪れると必ず他の誰かを幸せにしたり、、もう殆どドタバタであったりするんですけどね(笑)なので変な嫌味無く、見終わってもの凄いスカッとした爽快感に包まれるんですよ。そして何だか自分にも幸運が訪れてくれそうな気分になります♪ちょっと落ち込んでたり、何か勝負に出なければならない、、、そんな時に観ると元気と勇気が貰える映画やと思います。

そんな訳で色んな人に薦めるんですけど、、実は未だにDVDになっていないんです、、なのでTSUTAYAなんかには中々置いていなくて、街の古いレンタル屋でたまに見つける事が出来るんですがね、、。それにしてもこんなにおもろい映画がなんでDVD化されんのや!

で、、久しぶりにどうしても観たくなったので、中古のビデオをアマゾンで見つけて最近手に入れました♪昨夜観たんですが、、成り行きがわかっていても、めちゃくちゃ気分爽快!ぐっすり眠ってええ夢見ましたよ(照)


そうそう話変わりますが、以前から気になっていた「京ばし 松輪」のアジフライ定食を食べたんですが、噂通り顔がにやけてしまう程美味しかったです!

思い出したら腹が鳴りましたがな、、
by gindama_pistol | 2010-02-03 12:58 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
映画館での出来事、、そしてエリサの事。

この前、六本木の映画館にアバターを観に行った時の事なんですが、、3Dなのでなるべく真ん中で観た方がいいかと思い、数日前から座席指定をして行ったんです、、

映画館に入ると案の定満席です、、座席指定しておいてホント良かった。僕はど真ん中の席で3Dメガネをかけたり外したり、、落ち着きも無くワクワクした気持ちで始まるのを待っておりました。間も無く予告編が始まり、暫く経った頃です、、満席の館内をすみませんすみませんと言いながらカップルが僕の座っている目の前まで来て、、隣で既に座っているカップルに「申しわけありませんが、、こちらの席は合ってますでしょうか、、実は僕が持っているチケットもどうやら同じ場所なんです、、」こう尋ねたんですよ、、そしたら座っているカップルの男の方が、ええぇ〜!っと不安げな声を出しながら自分たちのチケットを確認して、ちゃんと僕たちのチケットもこの席になってます!って、、そんなこんなで後から来たカップルは一度退散して、係りの人を連れて戻ってきたんです、、僕の目の前に3人!不思議の国のアリスの予告が見えん!(涙)

あん!も〜〜〜鬱陶しい!それにアバターが始まってしまうではないか!(僕の心の叫び)

で、係りの人が座っていたカップルのチケットを確認した訳です、、そしてカップルに向けて一言、、

こちらのチケットは明日の日付となってますが、、、

えええ!と驚きながら確認する彼、、あっと小さく洩れる声、、そして彼女を連れていそいそと出ていきました、、

そんなわけで、後から来たカップルも僕もアバターのオープニングには間に合ってめでたしめでたしだったんですけど、、、、

それにしても彼女の方、、めちゃくちゃ可哀想ですよ、、多分楽しみにしてたでしょうし、、大きなポップコーンまで買って、、さあこれから始まるぞ!って時に、、、(涙)

あの間違えてた彼。、ロビーに出た瞬間、彼女にバケツごとポップコーンを投げつけられてるんちゃうやろか、

なんだか観ることが出来なかったカップルの事が気になってしまい、映画が始まっても暫く集中出来ませんでしたよ、、でもどう思いますか?自分の彼が同じよな間違い(勘違い)をしでかしたとしたら、、、

まぁ僕も人の事言えませんけど、、昔の話ですが、朝の7時の飛行機なのに夜7時だと思い込んで飛行場にいって愕然とした思い出があります、、しかも友達まで巻き込んで、、どう考えてもこっちの方が遥かに大きいミスですがな、、、汗

ここからちょっと湿っぽい話です・・・
by gindama_pistol | 2010-01-27 08:24 | 拙言 | Trackback | Comments(17)
あれから20年…
b0156734_1495567.jpg



バグダッドカフェを初めて観たのは今から22年前のロンドンに住んでいた時である。

その二年後に日本で公開され、その時既に東京に居た僕は渋谷の映画館で再度観た。

そしてそれから20年経った今日、僕はまたバグダッドカフェを観に新宿にいる

あーあ、映画が始まるまでまだ二時間もある、、取りあえずこの20年間の事を思い出しながらベルクの生ビールを飲むのである。
b0156734_1495557.jpg



早くブレンダやジャスミンに逢いたいのだ。
by gindama_pistol | 2010-01-24 14:09 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(18)
バイブはやめて

ベンジャミン・バトン観て来ました。

ブラッドピットの様な顔に生まれたかったです。
父さん、母さん、ごめんなさい。


いやいや、、そんな事を言いたかった訳やおまへん!!!

ベンジャミンがピアノを弾くええシーンで“ブーンブーン”って鳴らしたチミ!!!頼むからそのまま放ったらかすな!マナーモードならバイブ鳴らしてええんかいな。そんな事おまへんでー!

しかも二度も鳴らしたでしょ。確信犯やんけ!

あと、たまに途中で携帯開ける人もおりますよね、あれ時計でも見てるんでしょうか。ピカっと光って気が散りますがな。

そんな事言いながら、ポップコーン食べたりする音は全然気にならないんですけど、、これは昔からの慣れなんでしょかね?




まぁええです!最後にもう一度言わしてください。




ブラッドピットの様な顔に生まれたかったです!

b0156734_17541857.jpg

by gindama_pistol | 2009-03-14 17:54 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
マハラジャのトイレにて・・・

内田裕也さんの話です。

時は1986年、世の中がバブル景気に躍らされ始めた頃の話です。
ピテカンで踊ってた筈の僕も何故かマハラジャなんかにも行き始めたんですわ。だってかわいい子が仰山おるんやもん(笑)男はハンターであります。

その日もニコルかビギだかのスーツをバリっと着こんで、マハラジャに行ったんです。そしたらね、VIPルームに内田裕也が用心棒みたいなガラの悪そうな人達に囲まれておるんですよ。うひょって思いましたよ。ロックンローラーシェキナベイベの裕也さんがマハラジャにおるんかい!?ってツッコミ入れたくなりましたよ。

そんでね。暫く時間が経って僕はオシッコしにトイレ行ったんです。そしたらトイレの入り口に図体がでかくて目つきのあまりよろしくないあんちゃんが仁王立ちで立ってまして、トイレに入ろうとする僕をジロって見るんです。気の小さな僕は、にこっと会釈してしまいましたがな。その人は内田裕也さんの付き人していたジャンボ杉田だったんですがね。話が逸れますが、そのジャンボさんとかも出てた「刑事ヨロシク」ってドラマはおもろかったですねぇ、、あれDVDとかになってないんかなぁ。

すんません、話戻しますね。そんでジャンボさんに会釈をしてトイレに入ったんです。そしたらね、内田裕也さんがオシッコしてたんです、、それも立ちながらゆらゆら揺れて、、酩酊状態に近いような感じです。その時ね、僕も少し酔っぱらってまして、、気が大きくなったんでしょうね、、裕也さんの背後から声を掛けたんですよ。

裕也さんですよね!僕ファンなんですけど!って。本心はそこまでファンって程では無かったんですが(笑)んん〜、、でも本多劇場でのソロやニューイヤーロックとかは行ってたもんなぁ、、ファン?ファンなのか、、ファンやんか。

そしたら裕也さん、、片手で顔を守るような仕草をしながら、、、


にゃぐらないでくれよー(殴らないでくれよー)おらぁーくぇんかがきれーなんだよー!(俺は喧嘩が嫌いなんだよー!)


びっくりしましたがな。例え酩酊状態であっても、そんな言葉があの内田裕也の口から出るとは思いませんでしたよ。

慌てて、僕も言葉を返しましたよ。「なんで殴るんですか!?ほんとに裕也さんのファンで、こうしてトイレで会うとは思わなかったので、タイミングも見計らわずに失礼な声のかけ方をしてしまいました!すいません!!」って、、

そしたら、裕也さんオシッコしたままゆっくりとこちらに向いて、眩しい物を見るような目でじっと僕の顔を見たんです。そんでね、、ちょっと待ってくれって何度も呟くんです、、僕は裕也さんがオシッコしてる後ろで待っているかたちです(笑)

裕也さんの長い、、それはもう長いオシッコが終わり、ちょっと待ってくれって何度も呟きながらよたよたと手洗い場に行き、裕也さんは手を洗う訳です。石鹸を泡立てて、、それはもう丁寧に洗ってます。僕はと言えば、ずっと裕也さんの後ろで待っているかたちです。

で、ようやっと手洗いが終わり、一度威勢良くばしゃばしゃっと顔を洗ったかと思ったら、裕也さんはその濡れた手で一度髪を掻き上げて、鏡越しに鋭い眼差しで僕を見つめました。その時の目はさっきオシッコしてた時の目と別人のようです。そして濡れた両手をですね、スーツの胸の辺りにワシワシと擦り付けて拭くんです、、スーツがびしゃびしゃになってるんですけど裕也さんはポーカーフェイス、、、、こうして文章で書くと上手く伝わらないと思うんですが、なんかもの凄いかっこええんですよ。

そんでですね、、大きく息を吸い込み姿勢を正したかと思ったら、勢いよくこちらに振り向きながら右手を差し出し、あの甲高い声で「ヨロシク!」って言うんですよ、、、これね、かっこええんですが、あまりに唐突だったのと芝居じみて見えてしまいまして、、思わず笑ってしまいそうになりましたよ。でも押し殺しながら僕も「あ、ヨロシクお願いします!」って握手させて貰いました。マハラジャのトイレで内田裕也と二人きり、、コントみたいでっせ。

そん時にね、僕はたまたまその一週間位前に裕也さんが主演の映画「餌食」をビデオ借りて観てたんですよ。その映画が中々良かったので、素直に「餌食良かったです!」って感想を伝えました。そしたら裕也さん、照れながら、「えぇ?あの映画を観たの?あぁ〜懐かしいね、、でもあれは恥ずかしい、、○×?*&むにゅむむにゃ、、」って後半何言ってるんだか分からなかったんですが、何かしらの不満があったような感じでした。

この間、ほんの3分位の出来事だったと思います。裕也さんと二人でトイレから出るとジャンボさんがハンカチを裕也さんに差し出しました。裕也さんはまた酩酊状態でゆらゆらとVIPルームに向かって歩いていきました。

それから数年が経ち、「魚からダイオキシン」という映画が公開されました。内田裕也が企画、脚本、そして自らが主演です。そして監督は宇崎竜童です。そして僕はその映画を観に行ったわけですが、、。正直びっくりしました。なんとストーリーが餌食のまんまなんです。後で分かったんですが、餌食のリメイク映画だったのです。僕の正直な感想は、その映画は残念ながら「餌食」を超えたものではありませんでした。

もしかしてマハラジャのトイレでの3分間が、、いやいやそんな、、本人に聞いてみるしかないですね。でももしそうであれば、あのトイレでむにゃむにゃ言ってた部分が今でもとても気になるのであります(笑)


b0156734_14593911.jpg

by gindama_pistol | 2009-02-26 15:16 | 拙言 | Trackback | Comments(4)


最新のコメント
*ポニーホテルさん は..
by gindama_pistol at 18:52
いつも楽しく笑わせてもら..
by ポニーホテル at 02:38
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 12:50
今年の横浜、素晴らしい ..
by ごりさん at 23:09
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 12:08
ご無沙汰しております。 ..
by ごりさん at 00:08
*lampさん コメン..
by gindama_pistol at 13:19
某川の手長エビと鯊、お味..
by lamp at 10:22
*ピケさん ヌカカさえ..
by gindama_pistol at 10:55
*sakanatsuko..
by gindama_pistol at 10:54
この小川、ほんとに良いで..
by ピケ at 11:42
大きいですね! 走りも..
by sakanatsuko at 17:19
*きのこ三十郎さん 灼..
by gindama_pistol at 14:57
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧