あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
カテゴリ
タグ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2011年 06月 27日 ( 2 )
テナガエビせんべい2011

そういえば去年は作ってなかったテナガエビせんべい

久しぶりに作ってみたよ。

一度焼いてから干したこのテナガエビ。

b0156734_15261919.jpg


今回はこんな風にミキサーを使って簡単に粉々にしてやったのだ。
b0156734_15262220.jpg


b0156734_15263347.jpg

粉々になったテナガ君、、、もの凄い香ばしいエビの香り。

そして前回はだんご粉と片栗粉を使ったんだけど、2011年バージョンは片栗粉のみにしてみた、、何故ならばだんご粉を買いにいくのが面倒くさかったから。作り方はしごく簡単、片栗粉とエビ粉を半分づつ混ぜて、そこに鰹節でとっただし汁を加えてせんべいの生地を作る。あ、そうそう、塩で味を整えるのを忘れずに。


それをこの新兵器で焼くのである。
b0156734_15262581.jpg
こんなのが無ければフライパンで充分。


小さなエビを乗っけて青海苔パラパラ♪
b0156734_15262715.jpg




最後にもう一度、完全に水分が飛ぶまで炙るのである。多少焦げても気にしない気にしない。
b0156734_15263131.jpg



カリっとすれば出来上がり出来上がり♪

b0156734_1526361.jpg

テナガエビの香りと旨味が凝縮された極上エビ煎餅。

これは旨いよ、、、また釣りに行かなあかんがな。
by gindama_pistol | 2011-06-27 15:08 | 道楽 | Trackback | Comments(6)
新潟ソウルフード

新潟出張から帰って参りました。

今回の出張ではどうしても行ってみたい店があったんです。

ホテルからタクシー飛ばして向かった先は辺鄙なとこにある住宅街、、そんな住宅街の中にポツンとあるんです。
b0156734_11493325.jpg

創業昭和34年の“せきとり”さんです。

暖簾にはやきとりと書かれてますが、ここでの名物は元祖カレー唐揚げ。
b0156734_11493339.jpg
最近、鳥の素揚げがよく登場してますが、こちらはうっすらとカレー味の衣がついた唐揚げです。豪快な鳥の半身揚げ、メニューには時価と書かれてますが大体700円から750円位だそうです。

熱々の揚げたてを手で裂き千切りながら食らいつきます。
b0156734_11493415.jpg
これまじ旨い。元々カレー風味が好きな事もあるけど、これは格別な旨さ、、堪らないっす先輩。油のせいなのか唐揚げなのに全く重く感じないのも不思議である。こんな大きな半身を食べても胃にもたれなかった。

夜、8時位に入ったんだけどそこそこ広い店内は満員でみんなこの唐揚げにかぶりつきながらビールを飲んでる。表には持ち帰り客が車列を作り、中には唐揚げ20人前をダンボールに入れて貰い持ち帰る人もいる。これぞ新潟ソウルフードである、、地元に愛されております。

b0156734_11493422.jpg

営業時間は夕方4時半から9時半までだそうですが、9時前には満員だった店内も静まりかえってました。ここに来る目的は唐揚げに食らいつく、、きっとそれなんだろうな、、ビールを飲むために唐揚げを食べるのではなくて唐揚げを更に旨く食べる為にビールを飲む、、そんな感じ。なので長居をする訳でもなく客の回転もハケも良いんだろうな。



そんなこんなで今回の新潟出張、カレー唐揚げの念願も叶い満足だったんですけど、、帰りの新幹線の時間まで小一時間あったので、新潟駅から徒歩二分ほどの“魚金”と云う地の魚を出してくれるお店に飛びこみました。

単に暖簾に惹かれて入った店だったんですが、これが正解♪ どうでもエエ話なんですけど魚金じゃなくて金魚って店かと思ってたり(笑)
b0156734_11493491.jpg
かわはぎのお刺身、たっぷりの肝付きで700円。普段は飲まない日本酒グイグイいくよ。

そしてノドグロ(アカムツ)の塩焼き!
b0156734_11493445.jpg
30センチ以上あるノドグロ、、これでも大中ある大きさの中である。味は、これぞ塩焼きの王様って感じ、、KING OF 塩焼き!これでお酒二合追加、、、グビグビグビグビ、、グビIごっそーさーんっと猛ダッシュで新幹線ホーム、、発車5秒に飛び乗りセーフ!

あー楽しかった、、新潟ありがとう!また来るぜ!
by gindama_pistol | 2011-06-27 11:40 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(8)


最新のコメント
*きのこ三十郎さん す..
by gindama_pistol at 10:13
リアルで立派なカブトムシ..
by きのこ三十郎 at 18:19
*ピケさん ツックン、..
by gindama_pistol at 13:54
線路沿いのツックン♪ ..
by ピケ at 09:40
*sakanatsuko..
by gindama_pistol at 15:03
こんにちは 驚きの超特..
by sakanatsuko at 17:16
*鍵コメさん ありがと..
by gindama_pistol at 18:01
*のれそれさん 僕も気..
by gindama_pistol at 11:45
こんばんは。 なんか見..
by のれそれ at 23:12
*BAGGIOくん あ..
by gindama_pistol at 14:50
1年経ちましたか! (..
by BAGGIO at 12:19
*のれそれさん さすが..
by gindama_pistol at 15:31
こんばんは。 あっ、こ..
by のれそれ at 22:32
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧