あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
タグ:鎌田鳥山 ( 3 ) タグの人気記事
至福のお昼寝はプライスレス

面倒くさい男が面倒くさい日曜日を送るのです。

日曜日にわざわざ八王子くんだりまで、、、長沼駅で降りて。

我らは緩やかな山登り。
b0156734_20363452.jpg

20分も登れば、、、そこは、、、
b0156734_20375966.jpg

1年ぶりの鎌田鳥山さん。

入り口で迎えてくれるのは大っきな○んたまのタヌキどん。
b0156734_20474041.jpeg



b0156734_20394541.jpg
窓から見える絶景に癒されるのです。

b0156734_20404045.jpg
だだっ広い座敷を贅沢に。

全てがあれの為に。

b0156734_20413467.jpg
飴色ですねぇ、、、和竿のように。

b0156734_20421253.jpg
こんな田楽に舌鼓を打つのもあれの為。

うずらの卵はじっくりじっくり漬け込むのです。
b0156734_20431795.jpg

あれの為にね。


野菜なんかを焼きながら、、、
b0156734_20442267.jpg
いよいよウズラ君の登場ですねぇ、、、

これもまたあれの為に。


b0156734_20482110.jpg


b0156734_20453199.jpg
じっくりじっくり焼くのです。

焼きあがれば、むしゃぶりつくのです。
b0156734_20463197.jpeg

そんなこんなで雲海ボトル二本目が空く頃にはね、、、

退屈しのぎの電気あんま!
b0156734_22322637.jpeg

そんなこんなで。

お眠むちゃんになるのです。

ここからが醍醐味であり骨頂なのであります。

Zzzzzzz....,,

b0156734_20513793.jpg

b0156734_20515198.jpg

b0156734_20521274.jpg

b0156734_20522474.jpg

b0156734_20524698.jpg

Zzzzzzz.......

これ以上贅沢な昼寝はあるだろうか、、、

いや、51年生きてきてこれ以上のお昼寝はないのだ。

気持ちよいお昼寝から目覚めると。

b0156734_20545155.jpg
おいしいおいしいお味噌汁ととろろご飯が待っているのです。


これが道楽というものなのだ。


ほんまエエ日曜日でした。

ご馳走さまでした♪



by gindama_pistol | 2017-06-12 19:11 | 道楽 | Trackback | Comments(2)
行きはよいよい帰りはこわい

2年ぶりに鎌田鳥山へ、男4人の男子会(照)

b0156734_16420600.jpeg
このお店に着くまでの山登りハイキングが楽しい。天気も良くて本当に爽やかな日♪


到着〜!
b0156734_16435460.jpeg
すみません、、冒頭からあれな写真で、、前回も思ったんですが、玄関のたぬきの○○○○下には何故かどんぐりが、、、

ここ鎌田鳥山さんには昭和30年に現在の明仁天皇も皇太子の頃に訪れた事があるのです。
b0156734_16475905.jpeg
天候陛下の直筆サインなんてそうお目に掛かれないですね、、、


b0156734_16484752.jpeg
本当にこの空間は素晴らしいの一言であります。

窓の外は、、、

b0156734_16493589.jpeg

BGMはうぐいすを始め野鳥の声、、そして時折窓から入るそよ風。贅沢だなぁ、、、

b0156734_16513051.jpeg
囲炉裏を囲む男子会の幕開けであります。

b0156734_16522153.jpeg
野猿峠 鎌田鳥山、いいですねぇ、、こういった屋号の入った器。


まずは田楽を頂きます。
b0156734_16551527.jpeg
柚子胡椒と山椒は持参であります。実はこちらではお塩と七味以外の調味料がないのでこうして好みの調味料を持っていくことをお勧めします。

うずらの卵は出てきたらすかさず秘伝のタレに漬けこみます。そして味をじっくり浸みこますのです。
b0156734_16575434.jpeg

この日は4人全員が野鳥(うずら)のコースです。
b0156734_17000137.jpeg
ひとり2羽、合計8羽のうずらちゃん、味わい尽くすよ!

鳥山さんの良いところは好きなものを好きな順番に好きに焼く、、この自由度が最高なのであります。

b0156734_17030288.jpeg
この写真を見てひぇ〜と思う方は若鳥コースを、、そちらは普通の焼き鳥スタイルで串に刺さって提供されます。でも一度このうずらの旨さを体験してしまうと鳥山=うずらと脳にインプットされるのです。ここはひとつ野生に戻り骨まで味わい尽くすのです。


自由度といえば、、
b0156734_17075167.jpeg

決してお行儀よくはないですが、他のお客さんがいなかったり、迷惑かからなければこんな贅沢な寛ぎ方も可能です(笑)

b0156734_17094248.jpeg


そしてデザート前の最後のお楽しみ♪
b0156734_17104350.jpeg

絶品とろろ飯!
b0156734_17111315.jpeg
このとろろ飯、ひとり2〜3膳分もあり量はたっぷりなんですが、それでも追加してしまう、、それ程旨いのです。

たっぷり4時間飲んで食べてご馳走さまです。

外に出るともう真っ暗闇、、、、こわいがな。

b0156734_17141687.jpeg

こうして外灯の全くない山道を持参した懐中電灯(強力)で照らしながら下山するのです。

b0156734_17153635.jpeg
ガサガサ音がしたり本当にこわい、、、ひとりじゃ絶対帰れません、、、。






by gindama_pistol | 2016-05-02 16:40 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(0)
山を登って鳥を食う

電車を乗り継ぎ、ようやっと着いたのが八王子は長沼駅。
b0156734_11054581.jpg

田んぼに囲まれ、てくてくてくてく、、、
b0156734_11055485.jpg

長沼公園の入り口です。
b0156734_11055820.jpg
b0156734_11060050.jpg
長沼公園と云えど、殆ど山ですねん、、、なのでちょっとした登山なのだ。


マムシも出るんです。
b0156734_11060317.jpg
山を登りはじめて約30分近く、、、、

息をきらせて汗かきかき、ようやく目的の地へ◎
b0156734_11061032.jpg

鎌田鳥山さんです。
b0156734_11060783.jpg

実はこのお店の看板が「千と千尋の神隠し」にチラっと出るんです。
b0156734_11061707.jpg
あと写真は無いんですが、明仁天皇も来られた事があるそうで色紙が飾られてました。


入り口には潔いメニューが2種。
b0156734_11062019.jpg
昔はこの山で獲ったつぐみ等を出してたそうですが、今はうずらとすずめ(野鳥コース)です。


こちらメニューの詳細。
b0156734_11062349.jpg
コースでもの足らなかったら追加も出来ます。


感じの良いおばちゃんに2階の広間に案内してもらいました。

時間は夕方4時前、団体のお客さん達と入れ替わりでほぼ貸切状態♪
b0156734_11063674.jpg
雰囲気は以前書きましたひょうろくだまに近いかな。
冷房装置は無いんですが、心地良い風が広間を抜けて暑くは感じない。


まずはビールで乾杯♪
b0156734_11064610.jpg
冷えたビールが火照った身体の中心をキーンと通り抜ける、、、旨い!!!

さあここからは自由行動なのだ。基本お店の人はこちらが注文や用のある時以外はほったらかしておいてくれる。好きなように焼いて、好きなように食べる。畳の上でごろんとなるのもありなのだ(笑)

この箸休め的な浅漬けがまた良い。
b0156734_11064859.jpg

うずらが登場♪この日はすずめが無くてうずらが二羽。個人的には嬉しい展開である。
b0156734_11070458.jpg
そしてうずらの卵はこうしてタレに漬けて味をしみ込ませておく。
b0156734_11070764.jpg

炭もとっても良い加減。
b0156734_11071049.jpg


手前のホイルで包まれているのが名物でもある「つくね」である。
b0156734_11071627.jpg
遠火でじっくりじっくり火を通すのです。


うずらの焼き上がり♪
b0156734_11071958.jpg
最初の一羽は塩のみの味付けで。野生に還り骨まで味わい尽くすのです。

鎌田鳥山さんオリジナルの徳利。
b0156734_11073836.jpg
お燗にする時は直接囲炉裏で温めたりこのまま灰に突っ込むのだそう。


若鶏の手羽中がまたいい!
b0156734_11072294.jpg

こういう時の味噌田楽ってええアクセントになるんですよね。
b0156734_11072608.jpg


もう一羽のうずらはタレ焼きで♪
b0156734_11072970.jpg

そして焼きあがったつくね。
b0156734_11073215.jpg
普通のというか普段よく食べてるつくねに比べしっかりと味に深みがある。ヒミツはすずめを少し混ぜてあるそうです、、ちゅんちゅん。


うずらの卵はじっくり自分で育てた(焼いた)から、その分旨い!
b0156734_11073577.jpg

他にも若鶏の大串二本に砂肝、野菜に芋煮やらでもうお腹ぱんぱん。

本格的に畳の上でごろごろしてたら〆がやってきた、、、
b0156734_11075063.jpg
自在鉤で提供される味噌汁も趣があって大変よろしい。しかもお代わりし放題のなめこ汁。

そしてこちらもお代わりし放題のむぎとろ飯!
b0156734_11075317.jpg

おひつにはどっさりのむぎご飯、、、

b0156734_11075671.jpg
もう無理や、、と思いながらもとろろが美味しくて結構食べたよ、、、げぷ。(失礼)


窓の外は風にゆれる木々に鳥の声。
b0156734_11080391.jpg

そうそう、此方の建物も十分に古いんですが、部屋の隅まで磨き上げられていて美しいんです。そして創業以来、増築や立て直しを幾度かされたそうなんですが、この網代(あじろ)だけはずっと使い続けているのだそう。
b0156734_11080048.jpg
こちらもまた使い続けられた和竿の美に通じるものがありますね。

休日の午後、まったりと鳥を焼きながら過ごす時間は何ものにも代えがたいものがあるのです。


by gindama_pistol | 2014-07-25 11:09 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(2)


最新のコメント
*ごりさん 黒鯛残念で..
by gindama_pistol at 10:19
最高の場所ですね、 南..
by ごり at 08:57
*大さん こんにちは。..
by gindama_pistol at 11:51
こんにちは。 イソメ滑..
by 大 at 00:36
*ごりさん あの川、ポ..
by gindama_pistol at 16:30
私、10日は、あの川に行..
by ごりさん at 10:25
*ピケさん そうなんで..
by gindama_pistol at 11:22
2番目の”あのかわ”、プ..
by ピケ at 08:07
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 10:28
やっぱりWD方面は、だめ..
by ごりさん at 08:55
*ピケさん 最近良くウ..
by gindama_pistol at 11:43
お!ウロちゃん釣れてます..
by ピケ at 08:17
*きのこ三十郎さん 勿..
by gindama_pistol at 19:09
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧