あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
以前の記事
タグ:ペヤング ( 13 ) タグの人気記事
ペヨング
b0156734_21364792.jpeg

明日の朝ごはんにしたいと思います。

おやすみなさい。



by gindama_pistol | 2016-03-17 21:36 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(0)
旧ペアングとの再会

ペヤングの再発から早3ヶ月、コンビニにペヤングがある風景がもはや当たり前のようになりました。

でもね、欲求とお腹は満たされても、やはりあのパッケージ変更は未だにいただけないので御座います。

しかも、プロペラ浮きも旧ペヤングの容器がないと拵える気にもならないしね、、そんな事を嘆いてましたらね、、ワカさんからステキなプレゼント◎



旧ペヤング!(中身入り)

b0156734_21003245.jpg

久しぶりにお会いした旧ペヤングはやはり存在感が違う!

b0156734_21013403.jpg

もちろん美味しく頂きにました♪

再会が嬉しくてじっくりねっとり観察。

b0156734_21024262.jpg

この3つの湯切り口を開けるもどかしさ(深爪)も、今となっては懐かしい。

b0156734_21041474.jpg

この立体感が良かったなぁ、、、

b0156734_21044064.jpg

個人的にはこの底のギザギザも好き、、これ多分持った時に手のひらに伝わる熱さを軽減するのと、滑り止めの効果を狙ってるんでしょうね。まさに機能美。


b0156734_21050358.jpg

そして、プロペラ浮きの羽根に最適と云われているペヤングロゴ部分。これが欲しかったのだ!


そんな旧ペヤングを愛でた後、再発後の新ペヤングを改めて見てみよう。

b0156734_21115383.jpg

一言で言うと、だまし絵ですな。まぁ良くは出来ていると思う。

b0156734_21131888.jpg

がしかし、横から見るとなぁ、、、ちゃちいぜ!ペヤング!


しかも脱皮すると、、、

b0156734_21144641.jpg

あ、あ、あ、味気ない、、、容器もつるんつるん、、、

まぁいいんです、ペヤング食べれるだけ幸せです。改めてありがとう、まるか食品さん。


by gindama_pistol | 2015-09-01 20:54 | モノ | Trackback | Comments(0)
おかえり♡

お久しぶりね♡

b0156734_12180792.jpg

リボーン ペヤング

でもやっぱり、、見た目変わらないけど恐れていた容器の変更が、、、容器自体はスチロール系で、蓋はペロっと剥がすタイプ、、、

これだとプロペラ浮きは作れないんだよぉ〜(涙)


でも、おかえり、そしてありがとう♡


by gindama_pistol | 2015-06-08 12:17 | 拙言 | Trackback | Comments(2)
ペヤングとテナガエビ
2015年5月24日


ムサコ(武蔵小山)を出発、ムサコ(武蔵小杉)で乗り換え、平間に到着。

あっ、左とん平!
b0156734_10463589.jpg
すみません、、無理がありました。

そんなわけでテクテク多摩川到着◎

b0156734_10473044.jpg
この藪の向こうに楽園があるのだ。

b0156734_10481405.jpg
本日はイエロー入りました。

b0156734_10490629.jpg

こんな風景眺めながら、、、
b0156734_10494218.jpg
こんな楽ちんな感じでシュリンピング♪

5月だというのに容赦ない日差しがジリジリジリジリ。


このプロペラ浮き、去年拵えたんだけどとっても良い調子◎

b0156734_10524981.jpg
テナガエビ用のプロペラ浮きのハネに最も適していると云われるペヤングの蓋、、、もう手に入らない可能性がある、、何故ならばペヤングは復活しても容器が変更になるから。

b0156734_10543999.jpg

なので、大事に大事に使うのだ。もし失くしてしまったら、ペヤングの容器に最も近いと思われる金ちゃんヌードルの蓋で拵えようか。

そして最近お気に入りの竿の穂先。

b0156734_11083147.jpg

この穂先をカチカチカチと鳴らしながら、、、
b0156734_11004203.jpg
1匹目♪

b0156734_11010397.jpg
ちょっと痛い(嬉)

2匹目、、、
b0156734_11015964.jpg
ちっさ!

よくテナガエビ釣りをした事のない方から、こんな小さいエビの口にちゃんとハリが引っかかり釣れるもんだと驚かれるんですが、、、
b0156734_11040467.jpg

この愛用のスレたなご鉤、、、

タバコのフィルター部分と比較してみると。
b0156734_11053119.jpg
こんな小っさいんです。下手をするとエビに飲み込まれてしまう事も、、、

そんなこんなでこの日はエビの活性は高いのだけどサイズが小さい。

b0156734_11150307.jpg

そんな中、ようやくちょっと大っきなのが♪
b0156734_11120680.jpg

b0156734_11123446.jpg
今年はまだ16センチ止まり、、、早く20センチオーバーに逢いたいのだ。

この日遊んでくれたエビちゃん達。

b0156734_11162294.jpg
4時間ちょいで35匹、、いよいよ開幕ですな。

b0156734_11171240.jpg

by gindama_pistol | 2015-05-27 10:41 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(2)
あの肉が帰ってきた

6年間、この時を信じて待っていた、、ついにあの肉が帰ってきたのだ♪


b0156734_16353471.jpg

万歳!!!

日清さんありがとう!!!

2009年、あの肉に代わってコロチャーなるちゃらい名前の肉が登場した時は枕を濡らしたものでした。

はぁ、これでペヤングさえ復活したら!




by gindama_pistol | 2015-04-14 16:33 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(2)
凶は出ないのです

世の中のブログやSNSがピンクに染まっている最近ですが、、



ペヤング!!!

b0156734_15575162.jpg

おみくじストラップ◎

39年を記念してサンキューなのだ。
b0156734_15595205.jpg

b0156734_15585934.jpg
この細部まで拘ったディテールが素晴らしい。

b0156734_15593888.jpg
小さいのに凄い再現力なのだ。

毎朝、Yahoo!占いをチェックしておみくじを引くのです。
b0156734_16015094.jpg
焼きそば麺が飛び出し大吉🎶

大吉、中吉、小吉、吉、末吉まで、、凶が無いのでビクビクしないで引けるのだ◎



がむばれ、まるか食品!



by gindama_pistol | 2015-03-30 15:56 | ヘンなモノ | Trackback | Comments(2)
ポンポコポーン!!

最近見つけたポンポコシリーズ、、山本製粉のポンポコ焼そば。
b0156734_10561138.jpg

そしてポンポコラーメン(しょうゆ味)。
b0156734_10562072.jpg
両方とも戯けたタヌキがトレードマーク。
b0156734_11014997.jpg


合い言葉は、、
b0156734_10562693.jpg
おなかがポンポコポーン!!


ポンポコ焼きそばは麺がもっちり、味は濃いめだけど濃すぎない。
b0156734_10562878.jpg
ソースは粉末で色が濃くて濃厚です。好きですポンポコ。


ポンポコラーメンも麺がもっちり。
b0156734_10563031.jpg
しょうゆ味は特にどうって事無いんだけど、これも飽きずに食べ続けられる万人受けしそうなスープ。すり胡麻とかトッピングしたくなる。

多分まだあまり知られていないであろうポンポコシリーズ、最近はキリンラーメンで全国区?となった小笠原製麺と同じく愛知県生まれである。

まだまだ全国にはこうしたソウルフードが眠っているような気がするのだ。


ポンポコポーン!!(現実逃避、、)



by gindama_pistol | 2014-09-04 06:55 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(2)
23円で3人遊びました。

一昨日の日曜日もテナガエビンビン♪

そんな訳で土曜日に浅草へ行ったついでにエサの調達。
千束通りにある、なか焼きで有名な竹松鶏肉店で鶏ハツを入手すべく勇気をもっておばちゃんに声かけるチキンハートのおいら。

■あの〜すみません、ハツ欲しいんですが何グラムから買えます?

おばちゃん:ん?何グラムからって50グラムからでもいいよ。

■ほんのちょっとでいいんですけど、、、

おばちゃん:ん?もっと少なくてもいいよ。

■グラムじゃなくて個数でもいいですか、、、(ちょっと小声)

おばちゃん:個数?(苦笑)

■2個でいいんですけど、、(チキンハートなもんで1個と言えず、、汗)

おばちゃん:・・・・2個ね、、、(苦笑い)

隣のおっちゃんも並んでるお客さんも苦笑い、、おばちゃんはシャワシャワのビニール袋の中へハツを2個放り込み計りの上に、、、表示は23円。

おばちゃん:はい、23円ね!

10円玉が3枚有れば、おばちゃんのおでこに3枚貼っつけてやりながら釣りはいらねえよと言ってやりたかったんですが、生憎と財布には100円玉しかない、、、

そんな訳で、ハツ2個とお釣り77円を受け取り、なるべく他のお客さんと目を合わせないようにしながら店をあとにしたおいら。


そんなわけで日曜日はテナガエビンビン♪(振り出しに戻る)

この日はテナガデビューのR君を連れてのガス橋。いつもの釣り場に入って上流を見ると、、、

ずらっと並んでる、、、
b0156734_12000589.jpg

下流を見ると、、、
b0156734_12000249.jpg

これまた入れるところはぎっちり、、、大々的に特集組まれたからなのか。

それに反して、エビくん達は反応薄く中々釣れず、、、どぼじてどぼじて、、、

そんな中、1匹目はR君が釣りあげた、、、
b0156734_12000053.jpg
ビギナーズラック!おめでとう!早くもエビに挟まれ痛っ痛っと悦びの声を洩らすR君。良かったね。


こちらも負けじとビンビンビン♪
b0156734_12001977.jpg


この日は最近お気に入りの銘不明の6尺竿。
b0156734_12002102.jpg
この穂先に付いてるリングが釣れるとチャリチャリと小気味良く鳴り、楽しいのだ。
b0156734_12002862.jpg

そしてペヤング一号も景気良く回って楽しい楽しい♪

b0156734_12003173.jpg
それにしても渋い一日であった、、、
b0156734_12003648.jpg

この日は初めての下げ潮狙いで期待していたのだけど、残念な結果でありました。

途中合流したI君が釣ったこの日のジャンボくん。
b0156734_12003390.jpg

やっぱり20センチオーバーは迫力あるなぁ、、、そろそろ久しぶりに下流へ行こうかな、、、



by gindama_pistol | 2014-07-08 07:00 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(8)
プロペラでテナガエビ

土曜日の昼下がり、、、
またちまちましてたんです。
b0156734_17562573.jpg
玉浮きを塗ったり。


そしてプロペラ浮きの製作。

b0156734_17563389.jpg

下町の御大が云うにはプロペラはペヤングの入れもんが一番!、、、
だそうです、、、素直が取り柄なのでペヤング食べました。

エビが引いたらクイクイっとプロペラ回るんですよ、、、楽しいに決まってますがな。



by gindama_pistol | 2014-06-21 17:57 | 釣り道具道楽 | Trackback | Comments(3)
ペヤングを食べると人に優しくなれるのです。

いつもの如くタイトルはいい加減ですから気にしないでくださいね。

あ、、でもね、、最近会う人会う人に“優しくなった”とか“角が取れて丸くなった”とか言われるんですよ、、そんなんフリだけですがな、、いつもポケットはかんしゃく玉でパンパンですから。男の場合は近づいたら火傷どころでは済みませんよ、、そして女の場合は、、女の場合はですね、、言わすんかい!難儀なやっちゃなぁ、、まぁこういうこっちゃ、、最初は火遊びのつもりなんですよ、でもその小さな火種が次第に大きくなり、燃え盛った炎はあなたのハートを中心にあっという間にあなたを包み込みます、、その後に残るものは狂おしくも燃え尽きたあなた、、そして決して癒える事の無い深い傷です、、泣き疲れた明け方、滲んだあなたの眼に映るのは、見慣れない服を来た僕の後ろ姿、、そして振り向く事もなくドアの外に消えていく、、ツトトツトトツツ、ツトトツトトツツ、、そして君は途方に暮れるのである、、わかりましたね、、それでも良ければかかってらっしゃいな。濡れた仔犬を演じて待っております、、クゥ〜ン。

こんな面倒臭い男が本日もうんちくを垂れさせて貰います。お題はずばり「ペヤングソース焼きそば」であります。以下、ペヤングと略させて頂きますね、、ってか最初からペヤングで分からない様な方はこのブログには来てないと思うんです、、すみません。

またまた長い前置きになってしまいましたが、ペヤングを語れば一晩では済まない男であります、、それを今日はペヤングの調理方に的を絞らせて頂き、ちゃちゃっと終わらせたいと思っています、、ヨロシク哀愁!

まず、調理の基本中の基本です。大事なのは必ず沸騰したお湯を使う事、そして手早く熱湯を注いだならば、間髪入れず蓋を閉じ、液体ソースを蓋の上に置く!
b0156734_14411626.jpg

この時、よくある失敗は、うっかり火傷をする、、そしてこの時点になって蓋の湯切りツメを開けておくのを忘れていた!なんてね、、ダメですね、、そんなおっちょこちょいはペヤングを食べる資格無しです。

待つのは2分50秒でも3分10秒でもいけません、、ジャスト3分経ったら直ちにお湯を切る事です。こんな時にきっかり三分で唄い終る歌を覚えておくと役に立ちますね、、なるべく他の事は考えずに美味しそうに出来上がったペヤングを思い描きながら熱唱してください。そして気をつけなくてはならないのは完全にきちんとお湯を切る事です、、爺さんのしょんべん状態になっても最後の一滴が落ちるまで根気よく、、この時に箱をガサガサ上下に振りすぎると中身が飛び出してしまうので要注意。

お湯を切ったらさあどうする、、ここが最大のポイントでありペヤングを調理するにあたっての一番の見せ場であります。途中まで読んでいたぺヤング愛好家達の中には、あれ?お湯を注ぐ前に「かやく」を麺の下に入れなきゃダメじゃん!とツッコミを入れたくなった人も居られるでしょう。そう、、麺の下にかやくを入れておく事で、お湯を捨てる際にかやくが蓋にくっ付いてしまう事を防ぐのです。これはペヤング愛好家の中では当たり前田のクラッカーなのであります。

でもね、それもグッドアイデアだとは思うんですが、僕は違います。もっともっと簡単な方法であります、、それはお湯を捨てた後、蓋に向かって思い切り「デコパッチン」をかます!それだけです。

バチン!っと一発だけで十分です。
b0156734_1441225.jpg

ほ〜らご覧なさい、、かやくが麺の上に見事に乗りました♪

蓋の裏もこの通り、、キレイなもんです(エッヘン!)
b0156734_14412783.jpg

、、、って、今思ったんですけど、、これって、同じ事やってる人、、意外と多かったりするんですかね、、エッヘン!だなんて偉そうにしてしまった後に言うのも何なのですが、、、クゥ〜ン。

そして、これは好みが分かれる所でしょうが、付属の薬味以外に好きな“ふりかけ”をトッピングするのであります。
b0156734_14413334.jpg

今日は“鮭わかめ”でありましたが、本当は“のりたま”か“海苔かつお”がペヤングとの相性が良いのであります、、最も当たると評判のYahoo占いでもそう書いてありました。

以上、面倒臭いおっさんのペヤング講座でありました。Let’s ぺヤング!!!
by gindama_pistol | 2010-10-14 08:59 | 拙言 | Trackback | Comments(28)


最新のコメント
*きのこ三十郎さん 気..
by gindama_pistol at 18:23
すごくすご~く気が早い気..
by きのこ三十郎 at 17:04
*ハムプさん こんにち..
by gindama_pistol at 14:48
と~てもお久しぶりです。..
by rouge8686 at 11:46
*ピケさん 今年のGW..
by gindama_pistol at 13:38
GWで津周辺で『ここ掘れ..
by ピケ at 17:47
*VIVAちゃん せや..
by gindama_pistol at 20:22
あるあるやわ!数日前に金..
by VIVA at 22:36
*VIVAちゃん あん..
by gindama_pistol at 10:16
遅なったけど・・・誕生日..
by VIVA at 23:22
*のれそれさん ありが..
by gindama_pistol at 17:38
こんばんは。 これ..
by のれそれ at 22:47
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 13:39
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧