あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
<   2016年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
ナカジマの初代ペンタッチ手巻リール

今年の1月に下町の大御大BANE師匠の和竿に装着されていたのを見て以来、サイドマウントリールの魅力に取り憑かれてしまっています(笑)

前にも書いたのですが、その頃はサイドマウントリールという名前すら知らなかったのでネットでの検索も情報が乏しく、ようやっと行き着いたのがこの画像でした。

b0156734_11485777.jpeg
袋に入った状態で画像も粗くて判断しがたいのですが、これはきっとBANE御大の持っているプラスチックバージョンではないかと。また画像から得られる情報は他にNAKAJIMA ペンタッチ手巻リールのワードだけです。

その「NAKAJIMA ペンタッチ手巻リール」で検索すると出てくる画像はこの現行バージョンのプラスチックリールばかり。

b0156734_11544969.jpeg

そして執念の4ヶ月を隔ててようやくこのリールを手に入れたり、最近ではHさんにこのテンダー社のリールを譲って頂けたり、、、強く願えば叶うもんだなとしみじみ思っておりました。

そしたらね、先週の事ですBANE御大から着信があり、釣りのお誘いかと出てみれば、この僕のブログに出ているリールを持ってるかも、、って仰るじゃないですか、、どうやらナカジマの初代ペンタッチ手巻リールの事らしいのです。

もうね、人様のモノでも見てみたい触ってみたいのですよ。なんたってサイドマウントリールに取り憑かれてますから。

そんなわけで、一昨日の日曜日、大林酒場でほろ酔い気分の僕は気が大きくなって御大に電話しましたよ。

御大が電話に出るや否やこう言ってやりましたとも。ペンタッチリールともう一回じっくり見たいからあの金属のリールを今から持ってきなさい!浅草寺の裏で待ってる!ガチャン!、、、すみません、畏れおおくて言えますかいな。

そんなこんなで10分後、チャリで現れたBANEさん。

近場の酒場で密会であります。


じゃじゃじゃん!
b0156734_12131605.jpeg
思っていた「B.U ROACH」のプラスチックバージョンとは違いました。やはりハンドルの形状から見てもナカジマの初代ペンタッチ手巻リールに間違いなさそうです。勝手に初代とさせて頂きましたが、現行のペンタッチリール以前のモノには間違いありません。形状はサイズも含めテンダー社のエリプスリールに似ています。違いはスプールをロックする際、テンダー社のはハンドルつまみを押す方法ですが、ペンタッチの方はハンドルつまみをスライドさせてロックをします。あとテンダー社のものとくらべ台座が短いのでリールシートに固定することも出来ますね。

そして僕がサイドマウントリールに取り憑かれた引金となったリールもじっくり拝見させて貰いました。

b0156734_12234842.jpeg
ハンドルの形状こそ違いますが、B.U ROACHをコピーしたモノのようです。またB.U ROACHと比べて金属の厚さが薄いです。それだけ軽量ということになります。おそらくB.U ROACHの図面を元に製造された日本製じゃないでしょうか。

b0156734_12290609.jpeg
それにしてもBANEさんもよく見つけてきたものです、、しかもそれを買うとは、、僕に負けず劣らずのヘン◯イだと断言出来るのであります(笑)

そしてまた、この日記を見た月島の御大は悔しさと羨ましさの葛藤で今宵はシーツの端を噛みちぎっている事でしょう。



by gindama_pistol | 2016-05-31 12:30 | 釣り道具道楽 | Trackback | Comments(2)
最後のカブト

5月いっぱいで閉店される平間のケイユーさん。

もうあのカブトが食べられないかと思うと、最後にもう一度味わい尽くしたいとね、、先週ガス橋にテナガ釣りに行った際、買って帰りました。

b0156734_17345585.jpeg
何度もいいますがこれで450円、、、

b0156734_17355174.jpeg
やっぱり旨いよ。隠し味というか独特の風味が癖になります。しかもひな鳥だから細かな骨なんかもぽりぽり食べれちゃいます。

そんなわけで、最後のカブトとか言いながら5月いっぱいという事はまだ食べられるチャンスありますやん!って事で、、この前の土曜の事です、、テナガ釣りで南武線に乗るので途中下車して買おうと決めてたんです。当日、ケイユーさんに念のため電話をすると、今日はもうカブトは焼かないと申し訳なさそうに言われました、、閉店も近いので最低限の仕入れにしているみたいです。

残念だけど仕方がない。改めて平間のケイユーさん、ありがとう。そして長きにわたりお疲れ様でした!


話は変わりますが、浅草は千束通りにある竹松鶏肉店さん、ここは以前ハツを23円分購入した店であります(汗)

そんな竹松鶏肉店さんの名物。
b0156734_17531728.jpeg
なか焼きと呼ばれる手羽中を甘辛い味付けで焼いたものです。昨日買ってきて食べていて気付いたんですが、ケイユーさんのカブトと同じ風味というか独特の鼻に抜ける香りがある。その香りの正体はわかりませんが、あとを引く旨さなのです。



by gindama_pistol | 2016-05-30 17:30 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(0)
酒場のおもてなし

昨日は少しばかりご無沙汰の大林酒場へお邪魔してきました。

b0156734_12162661.jpeg
今年の最初に伺った時はテーブル席が取っ払われていてびっくりしましたが、カウンターのみになった店内は以前より広々としていてこれはこれで良い空間であります。

それにしても毎度の事ながら、親父(店主)さんのホスピタリティには感心します。焼魚を頼むと丁寧に折り畳んだティッシュ一枚をそっと差し出してくれる。鼻をすする音ですぐさまティッシュ、飲み干した氷の音でお代わりの合図、、、他もこんな事も気づいてくれるのかという気配りにびっくりします。

大林さんでは携帯を出すだけで注意されたり、親父さんの一瞬の判断で入店を断れたり、その他もろもろルールがありますが、それは独り客が静かに呑む為の環境を親父さんの気配りによって作られているのです。

おもてなし、サービス、気配り、ホスピタリティ、色んな表現がありますが、要はどれだけお客ひとりひとりを気にかける事ができるか。

そんな親父さんのおもてなしに気づいてしまうと、遠くてもまた足が向いてしまうのです。

そういえば、大林酒場の大林、最初は「おおばやし」と読んでましたが、実は「ダイリン」だとネットで広まりました。しかし「おおばやし」が正解だそうです。

そうそう、この日、メニュー短冊からカツ丼が消えていたので、帰りしな親父さんにカツ丼やめちゃったんですねと言ったら、かわいらしい笑顔でニコっとしてくれました(笑)



by gindama_pistol | 2016-05-30 12:10 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(0)
タイトルが思いつかないテナガエビ釣り
2016.5.28


そろそろ本格的に開幕かとやって来ました六郷テトラ。

b0156734_08413176.jpeg
こんなにも穏やかな水面を見るのは久しぶり。


お気に入りの竿に白い玉浮きと白いシモリ仕かけ。
b0156734_08591492.jpeg


そして久しぶり登場のジル
b0156734_08454942.jpeg
いつの間にかテナガエビ釣り8年のキャリアを持つジル。


b0156734_08472111.jpeg
流石、六郷での攻めを熟知しているジル、、テンポよくエビを寄せ釣り上げる。

びんびんびん!
b0156734_08492558.jpeg
こちらも負けじと今年一番の18センチ♪

地合いはあるがエビの活性は高い。

そんな折、玉浮きがスーっと動くエビのアタリ、、ゆっくりと竿をあげると、ぶりんぶりんぶりんとなんだかエビの引きとはちょっと違う手応え、、、

b0156734_08524232.jpeg
この釣れあがったテナガエビ、、ソフトシェルテナガエビ、、脱皮直後では無いと思いますが、丁度エサが食べられるようになった頃なんでしょうね。普通のテナガエビはびんびんびん!って引きに対してソフトシェルテナガエビはぶりんぶりんぶりんって、、テナガ釣り9年にしてはじめて知りましたよ。

今日は釣れるテナガエビの殆どが♂。
b0156734_08585404.jpeg



なにかを凝視するジル、、、
b0156734_09031745.jpeg

にわとりを凝視していました、、、
b0156734_09035594.jpeg
にわとりが自由に散歩する六郷テトラ帯、、、深いです。


一年振りにクーラーの中は真っ黒け♪
b0156734_09061941.jpeg

カアカアカア
b0156734_09070776.jpeg
カアカアカア
b0156734_09071702.jpeg

カラスが帰るから帰るのだ。

そして釣りの後はアフターであります。
b0156734_09084616.jpeg
気持ちよく酔っぱらってお腹もいっぱい!

b0156734_09092039.jpeg
ごちそうさまでした〜。1日たっぷり遊んだ土曜日でありました。



by gindama_pistol | 2016-05-29 08:37 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
いろいろと深いのです

b0156734_15414978.jpeg
実に深いお言葉、、、


b0156734_15421715.jpeg
こちらもじんわり深い、、、


b0156734_15425292.jpeg
しみじみ深い風景、、、


b0156734_15433491.jpeg
わかばを推す煙草屋、、、深い、、


そんなわけで明日はエビつき、、、
b0156734_15442902.jpeg
もとい、エビ釣り行ってこよう。


実に深い手抜きをしてしまった候、、、


by gindama_pistol | 2016-05-27 15:41 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
玉の話ばかりですみません

下町の古い釣り具屋で埃をかぶっていた玉ウキ、、1ヶ20円也,

b0156734_11341076.jpeg
なんて可愛らしいのだろう、、木の玉ウキに続き嬉しい出会いなのだ。


嬉し可愛らしい出逢いと云えば鎌倉で見つけたこちらの3兄弟。
b0156734_11390812.jpeg
これ、爪楊枝なんですけど勿体なくて使えません。基本的に丸くて可愛らしいものに惹かれます。


b0156734_11403577.jpeg

とりあえずこんな事して遊んだりしております。



by gindama_pistol | 2016-05-25 11:32 | 釣り道具道楽 | Trackback | Comments(0)
相次ぐ名酒場の閉店に想ふ

つい最近の事であります、突然の知らせに愕然としました、、それは先月もお邪魔した学芸大学の老舗酒場である浅野屋さんが来月6月30日を持って50年の歴史に幕を閉じると、、、浅野屋さんの常連さんからみたら20代から通っている僕でさえまだまだ新参者といって良いでしょう。1966年、昭和41年創業の浅野屋さんは僕と同い年であります。まだまだ女将も親父さんも元気なんですよね、、それだけに事情があるのは聞きましたが残念で堪りません。

いえね、、最近しみじみと思うのです。

僕自身、歴史があってかつ居心地の良い酒場が大好き。どこそこに良い酒場がると聞くと飛んで行き、かれこれそんな酒場巡りをはじめ10年以上が経ちます。

そして気付くとこの10年間に閉店してしまった酒場のなんとも多い事、、、、、

ざっと思いつくまま書き並べてみました、、、

ひかり(学芸大学)
かいば屋(浅草)
松風(浅草)
今従(浅草)
甘粕スタンド(浅草)
ヤマニ(浅草)
乙姫(千束)
赤坂酒場(曳舟)
三祐(曳舟)
おせん(上野桜木)
遠太(三ノ輪)
信八屋(町屋)
伊せ㐂(深川)
神谷酒場(田端)
大久保酒場(赤羽)
鈴傳(虎ノ門)
大山酒場(大井町)
羊仔(中野)
竹やぶ(中野)
バラ荘(横浜)
武蔵屋(横浜)
寿屋酒店(焼津)
白蓮(大阪)
ふじ井(大阪)

2016.春頃
たこ林(三軒茶屋)
2016.10.31
中里(三ノ輪)
2016.12.18
正直ビヤホール(吉原)
2017.7.19
三河屋(弘明寺)


まだまだ失念しているところもあるかと思いますが、実に25軒です。これらは数度しか行けず閉店してしまったり、長年通っていて閉店してしまった愛しの酒場達です。もし今もこの酒場達が現存していたら肝臓がいくつあっても足りませんが、どれほど充実したナイトライフを送れるか、、想像するだけで口角があがってしまいます、、

そして惜しまれつつ閉店してしまったこの歴史ある酒場の数々は高度成長期のニッポンに於いて、肉体労働者、職人、サラリーマン、、沢山のお父さん達を支えてきたのであります。

こうして老舗酒場の閉店が加速していくのは哀しいですが現実です。

でもね、中には娘さんが亡きおとうさんを継ぎはじめた蒲田の「うえ山」さんとかね、これまた僕と同い年であります、1966年昭和41年創業の鎌倉の「でんがく屋」さんも数年前から娘さんが大女将のお母さまの跡を継いで暖簾を守ってらっしゃいます。こういうお店をいつまでも応援して、また今ある老舗酒場、そして個人経営の新しい良酒場を大事にしていく事がとっても大切な事だと切に想うのです。


b0156734_21541378.jpeg

なんだか浅野屋さんの閉店を聞き、感慨深くなってしまいました。



by gindama_pistol | 2016-05-24 09:45 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(2)
テンダー社のエリプスリール

先日、サイドマウントリールのあれこれを書きましたが、その時にテンダービクで有名なテンダー商事(以下、テンダー社)が昔作っていた楕円リールのことにも触れました。

すると下町釣友のHさんから思いもよらないニュースが飛び込んできました、、、あのテンダー社のリールを見つけたと!しかもデッドストックで2つもあると!


んんん〜〜〜〜〜〜!


ビッグサプライズ!


そしてその一つを僕に譲ってくれると言うじゃないですか!そこの奥さん!(喜)

そんな訳で僕のところへテンダー社のエリプスリールがやって参りました、、それはもうビッグプレゼントであります!

これがその実物であります。
b0156734_12533992.jpeg

当時はチープなリールでしたが、いまではお金で買えない価値があります。

b0156734_12550415.jpeg
このハンドルがストッパーの役目も果たします。


こうして押し込む事でスプールがロックします。
b0156734_12565433.jpeg


EllipseReelとエンボス印字されています。
b0156734_22495156.jpeg
そっか、エリプス=楕円ですね。納得しました。


テンダー社謹製の証し。
b0156734_22511879.jpeg



b0156734_22510485.jpeg
MADE IN JAPAN、、いいですねぇ、、、


b0156734_13031085.jpeg
しかも真ん中の主軸を押しながら90度回転させるとスプールが外れます。シンプルだけど拘りがあります。

こちらは付属のガイドです。
b0156734_13052281.jpeg

取扱い説明書と取付要領です。

b0156734_13071905.jpeg

b0156734_13073858.jpeg
クリックで大きくなります。


またまた、私的お宝が増えました、、、ただ唯一の悩ましいところが、これ意外に大きいのです。台座の長さが約15センチもあります。到底リールシートへの取付けは不可能であります。かと言ってこのリールの為に中通しのハゼ竿の杭を取っ払うのは本末転倒であります、、前回やってしまいましたが、、、(笑)

暫くは晩酌のお供として眺め倒してやろうという所存であります。

下町釣友のHさん、本当にありがとうございました!


【2016.6.7 追記】
こちら11PMでお馴染みだった服部義郎さんの釣具集大成であります。

b0156734_11055907.jpeg
2011年1月初版に出版され、服部名人はその年の8月にお亡くなりになりました。

そんな服部名人が最後に残された書籍の内容は日本の釣り歴史そのものです。

その中で紹介されているエリプスリールを発見。
b0156734_11095661.jpeg

こちらワカサギロッドについて紹介されている別ページにも。
b0156734_11110288.jpeg
服部名人にとってもどうやら思い入れのあるリールだったようです。




by gindama_pistol | 2016-05-23 12:43 | 釣り道具道楽 | Trackback | Comments(0)
釣りに行ってもやもやしてます
2016..5.21


ちょいとブランク空きましたか、テナガエビ釣りに行ってきました。

昨日アカムシを入手したのは下町のこんな釣具屋、、なんでも50数年営んでいるそう。
b0156734_19001321.jpeg
鐘ケ淵のイナヤさん。

お店のつぶらな瞳のおばあちゃんは本当に可愛い。わたしも釣りをやるからわかるけど、アカムシだって活きが良くなくっちゃ釣れるものも釣れないよ!ってきれいに折りたたんだ新聞紙の上に大盛のアカムシを自慢気に突っつく(笑) 確かに物凄く元気なアカムシ、、、こんなによく動くアカムシ珍しい。


そんな下町の元気なアカムシを持って。

南武線は平間駅へ。

まずは今月一杯で店終いするケイユーさんでお弁当を購入。

b0156734_19074484.jpeg

この歩道橋を渡る間だけは地震がきて欲しくない、、、
b0156734_19075697.jpeg

おやおや、、

b0156734_19085439.jpeg

マラソン大会開催中!

そんなこんなで幸せの黄色い釣り座を独り占め♪

まずはケイユーさんのハンバーグ唐揚げ弁当で腹ごしらえ。
b0156734_19093565.jpeg
ハンバーグも唐揚げもこれぞ昭和の素朴な味、、ご馳走さまでした。


b0156734_19115893.jpeg
いいねぇ、、木の玉ウキ、、、


b0156734_19123261.jpeg
今日はなんだか水が濁っている、、、


しかしすぐさまビンビンビン!
b0156734_19131091.jpeg

波があるが釣れるには釣れる、、、しかし天気は良いがいまいち渋いテナガエビ。
b0156734_19135169.jpeg

b0156734_19151968.jpeg
まだまだ!全然痛くないぜ!


そんな訳で今日は短めの3時間。
b0156734_19170814.jpeg
小さいのばかり15匹、、まだガス橋はいまひとつかな。




そして想像もしない事件が起こったのです、、、

あと片付けをしていると、10メートル位離れている隣の釣り座に2人組が降りてきました。

ひとりは60歳前後のスーツを着た男性、、もうひとりは娘なのか分からないけど歳の離れた女性、、明らかに釣り人ではない。

なんだろう?と気になって見ていると、男性が釣り座から降り、何かを岩場に置いている。それを見守る女性、、、

10分くらい居ただろうか、2人は何もなかったように去って行ったのです。


これがその何かが置かれたポイントです。
b0156734_19262151.jpeg







気になるがな!


めちゃくちゃ気になるがな、、、でも危険が危ないかも知れない、、、伊勢志摩サミットに対する静かなるテロかも知れん、、、


でもやっぱり気になるがな!

覚悟を決めて見に行ったのだ。


そこで僕が目にしたものは、、、、、










b0156734_19312522.jpeg


、、、、なんなんこれ⁉︎

真ん中に水(透明な液体)が少し入った容器、、その周りにはお煎餅が並べられている、、そのうち2枚のお煎餅の上には飴??、、、

今まで生きてきた中で最大の謎に遭遇してしまった、、、これは何かのトラップなのか、、、闇の世界の暗号なのか、、、


もうね、、、釣りから帰ってきてからもずっともやもやが消えません(涙)

誰かなんでもいいから答えを教えてください!


ああん!!!



by gindama_pistol | 2016-05-21 18:56 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(2)
はりやのチーズエッグ

ちょいと嬉しい用事で鐘ケ淵へ。

用事が済んでまだまだ明るい時間です、、、せっかく鐘ケ淵まで来たのだから、、2年ぶりにあそこに行こう!

b0156734_08564508.jpeg
やってるやってる!内心、こちらのご主人さんはご高齢なのでまだがんばってらっしゃるかちと不安でした。

b0156734_08581722.jpeg
既にカウンターは常連さん達で賑わっています。邪魔にならないよう端っこに座らせて貰います。

b0156734_08593584.jpeg
こちらではチューハイ(290円)が定番であります。

b0156734_09012738.jpeg
いかうにあえ(300円)をつまみながら、2杯目のチューハイをお代わり。

そして、はりやさんに来たからにはアレを食べなきゃ♪

b0156734_09040018.jpeg
チーズエッグ(300円)です。薄く焼いた玉子の上にスライスチーズが乗っている。ありそうでない料理なのです。タバスコと一緒に提供されるのもハイカラです(笑)

半分くらい頂いたら、、、
b0156734_09063720.jpeg
ソースを回しかけ、、、これまた旨い。チューハイお代わり♪

なにかもう一品と短冊を見る、、、むぅ〜んと悩んだ結果、、、

b0156734_09084916.jpeg
小海老のフライ(350円)です。小海老といってもそこそこ大きい。下手な蕎麦屋の衣でごまかした海老より明らかに(笑)

他にもはりやさんではお好み焼きのようなゲソ天や実は焼きそばなキャベツ炒めも看板です。


そんなこんなでチューハイ3杯頂いて、、、

b0156734_09111727.jpeg
デザートは常連さんの手みやげのみかん♪

ご馳走さまでした。

b0156734_09121332.jpeg
外に出るとマジックアワーが終わった頃、、、


やっぱり下町はいいなぁ、、、また来ますお
b0156734_09125725.jpeg



by gindama_pistol | 2016-05-21 08:53 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(0)


最新のコメント
いやはや凄い数ですね~♪..
by ピケ at 18:35
*ごりさん いるところ..
by gindama_pistol at 11:05
流石でございます。 ね..
by ごりさん at 06:30
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 10:51
*なおPさん おかっぱ..
by gindama_pistol at 10:51
リンクしときました。 ..
by 楽しいハゼ釣り at 07:53
先日はお疲れ様でしたm(..
by なおP at 19:40
*ピケさん そうなんで..
by gindama_pistol at 10:48
へぇー!イイダコ釣りの船..
by ピケ at 21:10
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 11:44
同じ日に私も横浜に行った..
by ごりさん at 22:25
*slow-handさん..
by gindama_pistol at 11:40
H.O.さん こんにち..
by gindama_pistol at 11:34
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧