あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
カテゴリ
タグ
以前の記事
<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ごっこと遊びました

ずっと憧れていた魚に御徒町で出逢いました。

b0156734_09551514.jpeg

さすが、僕らの味方、吉池スーパーマーケット♪

b0156734_09572036.jpeg

お家に帰っていざまな板ショー♪


ぼて〜ん

b0156734_09580911.jpeg

これが、1キロオーバーのごっこ(布袋魚)である。なんとも悩ましいフォルム、、堪らん。しかもお店にいた時はまだ活きていた超新鮮ごっこ


それにしてもどこを持ってもどろんどろんでぬるぬる、、摑みどころがない、、、

でもね、、、こうして、、

b0156734_10030479.jpeg

猫ちゃんつかみで簡単に持ち上がる。※正確には中骨を持つ。

はじめまして、おら、ごっこ。

b0156734_10054861.jpeg


仰向けにするとこんな感じ。

b0156734_10523570.jpeg

もう興奮して観察しまくり。


こんな大きな王冠のような吸盤がある。

b0156734_10075324.jpeg

ここから解体ショーですから苦手な方は迅速にスクロール願います。





















5

4

3

2

1


お腹をひらくと、、、
b0156734_10091185.jpeg

浮袋の下に薄いオレンジ色の物体が見えます。


なんと想像を遥かに超える大量の卵であります。

b0156734_10140335.jpeg

この後、お腹の中をキレイに取り除き、卵と肝だけ大事にとっておきます。

ここで気付いたんですが、このごっこって魚、不思議な位に魚臭さというか生臭さがないんです。ぬるぬるの粘液も水で手を洗っただけですっと落ちる。その後手を嗅いでも生臭くないんです、、でも微かに嗅いだことの無いごっこ臭っていうのかな、、例えようが無いのですがそんな香りがするんです。他でこの香りに近いものを見つけたらごっこの香りだねと言ってみたり、ワインを飲み終えて、微かなごっこ臭が爽やかに鼻腔を刺激するねと、傍らの彼女に告げたりね。

すみません、また妄想で話しが逸れました。

そんなこんなで、ごっこに熱湯をまんべんなくかけると。

b0156734_10184748.jpeg

こうして粘膜のような皮がきれいに剥がれます。


どでかいおたまじゃくしの出来上がり、、、(笑)

b0156734_10193856.jpeg

こうなれば、ぬるぬるしないしこちらのもんである。

少しばかり手こずったけど、中骨外してあとは食べやすいようにぶつ切り。

b0156734_10223550.jpeg

見た目といい、このコラーゲンの塊、海のスッポンと言われるのが納得できる。

昆布でとった出汁に醤油、酒、みりんで味を整え、ごっこを投入。

b0156734_10243809.jpeg

一煮立ちしたら卵も入れて、ごぼうをはじめとする根菜中心に豆腐や椎茸もどどんと。

b0156734_10283205.jpeg

これぞ道南の郷土料理、ごっこ汁完成の巻♪(肝心のごっこがちょいとしか見えてないけど)


はじめて食べたごっこ汁、これかなり旨い、、ごっこの出汁が本当よく出ていてあの姿から想像出来ない上品さと旨味。そしてごっこや具材にプチプチとした卵がまとわりついてこれまた食感含め美味しい。


そしてこのごっこ汁に欠かせないのがこれ。

b0156734_10302671.jpeg

生海苔であります。この日は運良く静岡産の新海苔が出ていたので迷わず購入。

この生海苔を鍋に直接入れず、食べる分だけよそった椀に入れて食べるわけだ。

想像してごらん。

もう、今日からあなたはごっこを食べるまでごっこの事を考え続ける羽目になったのです。はい。


あ、そうだ、、、

b0156734_10485620.jpeg

やっぱり〆はうどんなのだ(ごはんが無かったから)


ごっこ君、、もとい、ごっこちゃん(メスだった)ありがとう!楽しんだよ!


ご馳走さまでした!





by gindama_pistol | 2016-02-27 09:53 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(4)
Play with her

今宵はこのまっくろな彼女と心ゆくまで遊びたいと思います。

b0156734_20275319.jpeg

うふふ

うふふ

うふふ






by gindama_pistol | 2016-02-26 20:26 | 道楽 | Trackback | Comments(1)
マンガのようなキミの笑顔

バタバタバタっと更新したらピタッと更新止まるでしょ。

そんなブログであなたをヤキモキさせるイヂワルなおっちゃんです。

そんなわけでマンガのようなキミの笑顔を見たくて毎日がんがって働くおっさんの唄。




b0156734_20530877.jpeg

チャーハン!でんがな。

武蔵野園のチャーハンはマンガのようなキミの笑顔がさらなる成長を遂げるのだ。

しみじみ旨いで。

チャーハンと云えばその添えられたスープ。

b0156734_20545334.jpeg

もうおっちゃんノックアウトや!


そんなこんなであんまり書く事ないから色々ごまかしてるんです。

ばいばい。



by gindama_pistol | 2016-02-24 20:50 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(0)
日曜日

b0156734_20244289.jpeg

今日は2匹しか釣れませんでした。

武蔵野園サイコサイコサイコサーカス◎



by gindama_pistol | 2016-02-21 20:24 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(0)
たくあんたくあん

近所の唐揚げ屋の弁当が好きなんです。

でもね、付け合せのマカロニサラダ的なものが苦手。

なのでマカロニサラダは入れないでくださいと注文するのです。



























b0156734_17263812.jpeg

これを優しさと受けとめております、、、僕はね。






by gindama_pistol | 2016-02-19 17:23 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(0)
ハッスルケロケロ

なんだか、暖かくて陽気もいいので頭の中がゆるゆるポンになってますがな、、ゆるゆるポンなので訳のわからないタイトルを付けているんでしょうね。。。

そんなゆるゆるポンな頭で打ち合わせに行く途中、、足元からガサガサって音がするんですよ、、、なんだろうと音のする方に目を凝らすと、、、

b0156734_19022491.jpeg

カエルやがな。

この陽気でカエルも冬眠から覚めてしまったんやね。

視線をずらすと、、、

b0156734_19032417.jpeg

またおるやん。しかも2匹が重なってハッスルしてまんがな(照)


あっ、、そのまた隣にも!

b0156734_19051672.jpeg

こちらもまた多分に漏れずハッスル中(照)

春ですねぇ、、、そんな南青山。


春と云えば西川のりお師匠ですね。(きっぱり)


そんな師匠が今朝方夢に出てきたんです、、、しかもツッタカ坊やのいでたちで。




b0156734_19163133.jpeg

おぢさん、嬉しくって涙が出てきちゃった。

ツッタカター♪ツッタカター♪ツッタカ坊やのおでましだ〜!

春ですねぇ、、、



by gindama_pistol | 2016-02-18 18:58 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
おおきな木

シェル•シルヴァスタインの絵本「おおきな木」

b0156734_13361110.jpeg

20代の頃に手に入れた。それから5年に一度とか読み返している。ふと思い出して読んでみる。パラパラとめくればあっと言う間に読めちゃう、、そのくらい文字が少ないし、何度も読んでるから物語も頭に入っている。

でも敢えてじっくりゆっくりと読み進める。

本当に不思議な絵本である。読むたびに木がいろんな物に置き換えられる。切なくもあり、歯痒さもあり、時には安心感さえ感じた事があった。

そんな「おおきな木」と云う絵本、、今日知ったのだけど数年前に村上春樹氏により翻訳されたそう。

b0156734_13453588.jpeg

ものすごく気になる、、、旧翻訳と新翻訳を読み比べてみたい。

多分僕は死ぬまでの間に幾度となく読み返していくのだと思う。その時々の答えを求めて。



by gindama_pistol | 2016-02-17 13:34 | 拙言 | Trackback | Comments(2)
立石で一目惚れ

昨日、喜び勇んで竹がどーのとか訳のわからない事を書きましたが、、、

実は2週間前に京成立石に寿司を食いに行きまして、、その時駅前の線路沿いにある“うつぼや”という古い釣具屋を覗いたんです。

b0156734_11340700.jpeg

この立派な看板に痺れます。

あとこのカッパがやたら可愛いのです。
b0156734_11351093.jpeg

外観はこんな感じ。

b0156734_11354487.jpeg

創業は昭和24年、67年の歴史です。こういう老舗釣具屋さんにはお宝が眠っていると相場は決まってるのです。

店内でいろいろと物色をして、お店のおじさんと話しながら奥からお宝が出てこないかな、、なんて期待に胸を膨らませてたんですが、生憎この日は見つかりませんでした。

お店を出て、あ、こんな所にもショーウインドが、、、

b0156734_11401764.jpeg

むむむむ、、、気になる竿が一本、、、もう一度お店に入り竿を見せて貰う。

手に持った途端、、惚れてしまった、、、惚れちまった、、惚れたぜ!

値段を聞くと予想していた金額の半額以下、、、今までなら即買いなんだけど、諸事情があり2週間悩み我慢する事になったわけなのです。

そんなわけで昨日は嵐の中、京成立石に向かったのであります。

そして胸に抱き大事に持ち帰ったのがこの竿です。

b0156734_11472367.jpeg

糸巻きの上に繋ぎ目があるが、3尺3寸(1m)の一本物の水雷ハゼ竿です。※重さは23g

この竿、糸巻き上の穂先が72センチあり、節数が16節もあるんです。節数が多い程、良い竿とは言い切れないのですが、粘りもあるし、持ったバランスも良くて楽しそうな竿なのです。

b0156734_11582580.jpeg

塗りも必要最低限、作りも雑なところがあります。

でもそんなところも良いのです。店主曰く30年以上前に仕入れた竿で、最近ショーウインドに飾ってみたそう。出逢いは必然だったのです(笑)

一応、焼印もあるんですが、、、
b0156734_12022261.jpeg

読めない、、淳竿?と読めなくはないんですが、、どなたか詳しい方いましたら教えて頂きたいです。

テナガエビで使っても楽しいに違いない、、シーズンが待ち遠しいなぁ、、、



by gindama_pistol | 2016-02-15 12:30 | 釣り竿道楽 | Trackback | Comments(4)
竹が一本増えました

2週間前に立石で出逢ってしまった竹、、、

b0156734_14153035.jpeg

一目惚れをして2週間悩んで本日お持ち帰りの巻。

困ったもんだ困ったもんだ困ったもんだ(竹の節を数えながら)



by gindama_pistol | 2016-02-14 14:14 | 釣り竿道楽 | Trackback | Comments(0)
中々釣れません

b0156734_15140309.jpeg

それにしても、、、

b0156734_15144220.jpeg

暑いがな、、、2月かよ。

いまのところヘラ一匹、、、がんがります。



by gindama_pistol | 2016-02-13 15:13 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)


最新のコメント
*れーこさん 基本シャ..
by gindama_pistol at 11:55
*きのこ三十郎さん き..
by gindama_pistol at 11:54
シャープな顔立ちが好きな..
by れーこ at 01:13
藤圭子さんと黒木メイサさ..
by きのこ三十郎 at 17:33
*ピケさん CTNG(..
by gindama_pistol at 15:33
あ! 卵乗りゴハンや~..
by ピケ at 08:15
*pekopapaさん ..
by gindama_pistol at 10:25
ところで高級魚ホンモロコ..
by Pecopapa at 09:40
*VIVAちゃん ハク..
by gindama_pistol at 17:45
コメントから発掘記事! ..
by VIVA at 18:41
*岡ちゃんさん こんに..
by gindama_pistol at 10:23
*ピケさん 正月ボケで..
by gindama_pistol at 10:20
新年あけましておめでとう..
by 岡ちゃん at 09:00
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧