あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
タグ
以前の記事
<   2012年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧
八月の濡れた砂

もう8月も終わりですねぇ、、朝夕はほんの少しですが涼しくなり過ごしやすくなりました。そんな訳で8月の想い出を写真で振り返ってみたいと思います。


まずは柿田川の湧き水。
b0156734_14245756.jpg

めちゃくちゃ綺麗で吸い込まれそうになりました。そして脳天がキーンとする程ちびたい水。気持ちが良かったのだ。


野生のナナフシ。
b0156734_14245875.jpg

ある意味、野生の生きたナナフシを見るのは長年の夢だったのだ。知らないオッサンが見つけたんだけど嬉しかったなぁ。


タイワンガザミ。
b0156734_201459.jpg

横浜に沢山集まってきてるらしい。


ベランダの睡蓮。
b0156734_1425057.jpg

先週咲いたこの2輪の花で打ち止めになってしまったみたい。それにしても6月の頭から咲き続け、どうだろ多分20輪以上は花をつけてくれたんちゃうかな。去年はたった一輪だけだったのに。


冷やしシベリア。
b0156734_20161720.jpg

とても、、とても気になる@コテイベーカリー←そして気になるHP、、、中でもシベリアギャラリーがお薦めかな。



とってもジェントルマン。
b0156734_1425145.jpg



とってもエレガント。
b0156734_142528.jpg



ちゃっきりちゃっきり。
b0156734_142549.jpg




幸せの黄色い銀座線。
b0156734_1425535.jpg

初めて乗れたのだ。

この青と黄色のコントラストがとても良い。
b0156734_1425761.jpg



モヤイ像、、、
b0156734_1425887.jpg

あれ?、、、動いてないか?
さっき通りがかったんですが、明らかに移動してますやん。数年前にはルパンに盗まれた事がありましたが、今回の移動ってなんらかの意味があるのかな、、、でもそういうアナウンスなんて聞いてませんよね?

不思議であります。

そんな訳で今日は写真に逃げました (いつもやん)


ドロン!



by gindama_pistol | 2012-08-29 14:03 | しゃしんでんねん | Trackback | Comments(6)
テナガエビを食べたかったのです

考えてみたら、去年も今年もテナガエビを食べてないやん、、

最近、ちょっとした事で苛立ってしまったり、ちょっとした事で涙ぐんでしまったり、ちょっとした事で僻んでしまったり、、そっか、、テナガエビ中毒の症状だったんだ、、、

そう考えると頭の中はテナガエビで一杯、、テナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビテナガエビ、、、テナガエビビビビビビビーーーーピピッピピッピーピー!ドンドンドン!(浅草サンバカーニバル)

すみません、本来の方向性を見失ってしまいました、、、

そんな訳で、この方のブログで気になっていたんですよ、、四万十川産のテナガエビ(じゅる)。


テナガエビの季節も終わってしまうし、これを逃がすと来年までお預け、、、そんなん嫌じゃ!ってな訳で注文しましたがな。
b0156734_11563512.jpg


早速届いた四万十川産のテナガエビ、、意外に色黒ちゃんね♪

テナガエビとミナミテナガエビ、そして憧れのヒラテテナガエビのアソーテッド(詰め合わせ)っとなってます。
b0156734_11571872.jpg
鼻を近づけても臭みはナッシン!(当たり前か)



テナガエビも3パック買ったんですけど、それでも送料が馬鹿らしいのでついでに四万十川産の鮎も2匹♪
b0156734_11571923.jpg




でもあくまでも主役はキミ!
b0156734_11572069.jpg
おぉ〜〜相変わらず鮮やかなオレンジ色に揚がります!

そして憧れのヒラテテナガエビ!
b0156734_11572271.jpg


なんて逞しい腕をお持ちなのですか。
b0156734_1204489.jpg

やっぱ旨ぇな!久しぶりのテナガエビを堪能したよ。


テナガエビの為にいつもより上等な白ワイン、、、
b0156734_1157233.jpg



チューチュー!!!(かやねずみ)
b0156734_1157245.jpg


あ、、なんか間違えた、、、


じゃね。
by gindama_pistol | 2012-08-28 08:54 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(6)
だから釣りは楽しいのだ

テナガエビに後ろ髪(無いけど)引っ張られ過ぎて出遅れましたが、昨日は今シーズン初のハゼ釣りに行ってきたんだよ。

先ずはこのシーズン早過ぎかと思われる象スポット。
b0156734_1648924.jpg

現地着、正午である、カンカン照りつける容赦の無い太陽、、、

遠くから足元までちりちり攻めるがダボのアタリさえもナッシングだよ。

b0156734_16481043.jpg

暑さで集中力も続かず竿引っ掛けておいたり。結局満潮の上げを狙ったが一度のアタリもなーんも無し!

撤収!移動!


ひと駅移動して慣れた馬車道ポイント着。
b0156734_16481187.jpg

凍ったお茶があっと言う間に溶けてしまうのです、、

一時間が経ち、おっちゃんももう溶けてまうわ!!

と言う時、一緒に行ったI君がようやっと一匹のハゼを釣り上げたのだ!
b0156734_16481344.jpg

そういう事なんです、、ハゼは確実にいるのです。そのハゼがいつ食い気を起こすか、、その時を待つも良し、ハゼを追いかけ移動するのも良し、、そしてこのバッドコンディションの中、狙ったハゼを釣り上げる。だから釣りってやつは楽しいのであります。


そうこうしてたら。
b0156734_16481658.jpg

僕にもハゼが♪



仕掛けは去年から変わってませんが、この日はずっとオレンジ色のシモリを付けてたんですが、白のシモリに交換した直後にハゼのビリビリというアタリが出て釣れました。
b0156734_16482457.jpg



そうそう、この日はこの竿のデビューの日でもありました。
b0156734_1648189.jpg

ミッチェルちゃんともグッドマッチングでバランス良かったです。

しかもこの先調子。
b0156734_16482199.jpg

イイダコでもいけるんちゃうかって程に先調子、、そのくせ胴がしっかりしてるのでハゼに使うととっても面白い。ただでさえ竹竿のアタリって金属的な感触なんですが、この竿はそれをもっと鋭利にした感じです。手に伝わるあのカリカリって感触は例えようが無く、ハゼがのった後も釣り上がるまでのハゼから伝わるビリリリリ!って手応えは堪らないです。竹竿ってホント使ってみないと分からないものです。いや〜、この竿で今シーズンのハゼ釣りが益々楽しみになります。


そんなこんなで。
b0156734_16482671.jpg

このシーズンとしては大きなハゼ、、去年の秋口くらいに生まれたのかな、、こんなのも釣れたりして。

b0156734_16482840.jpg

I君と合わせた釣果はこん位。数は少ないけど途中諦めかけていたにしては満足であります。

ヨコハゼくん、今年も宜しくお願いします!

b0156734_1648298.jpg

by gindama_pistol | 2012-08-27 08:30 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(10)
ジローのホットドックが復活

浅草は伝法院通りを六区方面に歩いていくと五叉路があるんですが、その五叉路にホットドック ジローはありました、、過去形です。ホットドックジローは長年に渡り地元で愛されたホットドック(実はバーガー?)屋だったのですが、今から7年前の2005年に惜しまれつつお店を閉じてしまいました。現在は当時の面影を残したまま“天国”と云うホットケーキ屋になってます。

実はこのホットドックジローには色々と思い出があります。

上京した頃の話、いまからかれこれ30年近く前の話なんですけど、その時の同級生が浅草辺りが実家と云う事で色々連れて行って貰った訳です。

ホットドックジローも彼に連れられ。まず店に入ってその狭さに驚き、その当時でも感じた昔ながらのレトロな雰囲気にも驚き、マスターはきちんとした服装で確か蝶ネクタイとかしててね、、田舎から出てきたばかりの僕はこの異様な雰囲気に圧倒してしまい緊張感すら覚えたというのが初めてのホットドックジローでの思い出であります。

その後もね、2対2のグループデート(笑)ってのが流行ったりして、浅草にはよく行ったものです。そんな時は大抵ホットドックジローもコースに含まれてるんですが、4人でテーブルにつき最初にホワイトシチューを注文します。するとまず、蝶ネクタイのお爺ちゃんが二つのシチューを持ってくるんですけど、そこで手を伸ばして受け取ろうとするや否や、「当店はレディーファーストで御座います」なんてピシっと言われ女の子二人の方へシチュー皿を置くのです。で、お待ちかねのハンバーグドックが来ると大抵の人はそのドックの形に受ける訳です。何故かと言うとドックと言っても細長いパンじゃなくて、どう見てもその姿は「ハンバーガー」なのです。そんなこんなで初めて連れて行く友達には受けるし、しかも何を食べても全部美味しい、、ひとつ言うならば学生の身分としてはちと高かったんですよね、、ドック(小さめ)とシチューとドリンクで軽く1500円近くしたので、今の感覚で考えても決してコスパの高い店ではありませんでした。

長々とおっちゃんの昔話、読み流して頂けましたでしょうか、、こんなのナナメ読みで十分ですよ!


そんなこんなでもう食べる事が出来なくなったと諦めていたジローのドックとホワイトシチュー、、それがね、、なんと神保町に復活したと小耳に挟み、先週仕事で神保町に行った時にお邪魔してきました♪

神保町のTOKUというお店です。なんでも店主はホットドックジローの味が忘れられなくて、当時のホットドックジロー若旦那からきめ細かにレシピを習いお店を開いたんだそうな、、気合いが入ってます。
b0156734_17525642.jpg
外観はちと苦手なカフェ風です、、汗。なんだかこういうカフェっぽい所は妙に緊張するんですが、中に入ってみたら意外にOKな感じで落ち着きのある雰囲気でした。


で、ランチのセットなんかあって、ホワイトシチューにハンバーグと玉子のドックで1100円。
b0156734_17531235.jpg

やっぱ少しコスパ的に、、、あれから30年が経とうかとしているのに未だに昼飯1000円の壁は高い、、(笑)

これがホワイトシチュー。
b0156734_17531696.jpg

ふぅ、、しみじみ旨いなぁ、、実を言うと当時食べたホットドックジローのホワイトシチューの味を鮮明に覚えてる訳ではないので、懐かしくは感じませんでしたが、美味しいホワイトシチューな事は確かです。


こちらが玉子ドックです。
b0156734_17532532.jpg

具の玉子の味付けがとっても良い、でも具沢山なので上手に食べないとこぼしちゃうのです。
そして肝心のバンズが実に旨い、、表面がパリっとしてて中はもっちり、、勿論パンは田原町のペリカンのもの、しかも当時のジローのパンを作っていた職人さんが一人だけペリカンに今もいらっしゃるそうで、当時と同じパンをTOKUの為に作って貰っているとの事、、素晴らしすぎです


そしてハンバーグドックであります!
b0156734_17533025.jpg

これこれ、こんな味でした、、デミグラスソースが若干濃い感じがしたけれど、自分が歳をとったと言う事なのかな、、、

ジローのハンバーグドックの特徴と言えばマカロニなのです。
b0156734_17535378.jpg

アルデンテに茹でられたマカロニが挟まってるんですけど、これが妙にマッチ。

とにもかくにも懐かしい味をまた食べる事が出来てとっても嬉しいのであります。これからも神保町に立ち寄る際は寄らせて貰います。

ご馳走様でした!
by gindama_pistol | 2012-08-22 19:23 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(4)
伊吉の竹製えさ箱

テナガエビとハゼ釣り兼用のエサ箱(首下げタイプ)なんですけど、ここの所はずっとバンブーイクラハウスがお気に入りで今年も買い換えたばかりなんですけどね、、

何故か新しいエサ箱(入れ)が増えてしまいました、、、
b0156734_10104081.jpg

左が愛用のバンブーイクラハウス、、で右のが新しいやつ。下の根も乾かぬうちにとはこの事なんですけど、、去年このエサ箱を見つけた時、一目惚れしてしまいまして、、翌週いそいそと買いに行ったら売切御免だなんて(涙)

一年振りに入荷したとの噂を聞いて幸せの黄色い銀座線(たまたま)乗り込んだというわけです。

伊吉の竹製えさ箱。
b0156734_10104184.jpg
竹の質感といいイクラちゃんをひとまわり小さくした可愛いフォルムといい凄く良い。この伊吉のえさ箱も清流用なんですけどテナガエビやハゼ釣り用として特にサイズ的になんですが、使い勝手がとてもよろしい。

竹製というのも和竿に似合う。
b0156734_1010424.jpg



そんな訳で先日の茨城でデビューさせたのですが、使ってみて感じた一つの不満。。
b0156734_10541486.jpg

それはですね、このエサ箱の底の部分が角張っているので餌が残り少なくなったら、重箱の隅に入りこびり付いた飯粒の如く取り難くなる。

もうね、せっかちな性分なので、釣りながら改良計画を企てていたのです。


昨日の晩、いいちこ舐めながらせっせとね。
粘土状の木工パテを底に貼り付け、ぺたぺたぺたぺた。
b0156734_10104286.jpg
イクラちゃんの時も思っていたんですが、伊吉のえさ箱も清流用なので若干深めに作られています。アカ様や切ったイソメ先輩を入れるにはもう少し浅めの方が望ましい、、そんな訳でパテを盛って少しばかり底上げもしてみました。


パテが乾燥したら今度はサンドペーパーで滑らかに。
b0156734_10104381.jpg



最後に“うらしま印の高級うるし(紅留)”を塗って出来上がり!
b0156734_10104413.jpg

売るわけでも無し、雑な仕上がりかも知れないけど、確実に使い易くなった事は確か。こうして一手間掛ける事で同じモノでもより愛着が湧くのであります。


これも釣りの楽しみの一つなのであります。
by gindama_pistol | 2012-08-21 09:07 | 釣り道具道楽 | Trackback | Comments(11)
那珂川でカニ狙い

一日目の豊漁日記はこちらです。


そして昨夜の記憶、、
b0156734_124491.jpg


b0156734_12455.jpg


b0156734_124657.jpg


b0156734_12473.jpg


むぅ~~ん。

そして日曜日、一泊3900円の宿で目覚めたボクはどうやら二日酔い、、水戸駅でカピバラさんとお別れした後、独りダバダが良くなかったらしい、、、口が納豆臭いし。

でも今日は那珂川で憎っくきカニを引っこ抜きまくってやるのだ。

こんな道をがったんごっとんチビスケを進ませて。
b0156734_124854.jpg



ぼくの夏休み


b0156734_1241020.jpg


この丘をこえたら秘密のカニポイントの筈!


ほーら出た!
b0156734_1241128.jpg


カニがいそうな穴発見♪
b0156734_1241230.jpg


もうね、、笑いが止まらない程、、カニ釣れまくり!!

カニは憎たらしいので写真はナッシング!


カニを求めて更なるポイントへ。
b0156734_1241388.jpg

ここも予想的中!カニマンション!

それにしても今日は外道が釣れないなぁ、、まぁ嬉しいけど、、


そんなこんなで十分満足のいく程、カニも釣れたし、、もう一度ダボハゼ君に挨拶がてら、涸沼川に戻ってみよう。
b0156734_1241434.jpg

今日もダボハゼ君の活性高いぞ♪


あれ、、
b0156734_1241554.jpg

久しぶりの外道だ、、キリも良いしそろそろ帰ろうかな、、帰ろうかな、、(涙、、我慢してたのにぃ!)


さようなら茨城!
b0156734_1241645.jpg



ただいま!東京!
b0156734_1241746.jpg



未練はありません。
by gindama_pistol | 2012-08-20 13:57 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(6)
茨城までダボハゼ釣りに行きました

土曜日、カーナビで目的地に設定した理髪店に到着。
b0156734_11314851.jpg

この渋すぎる理髪店の近くがポイントの筈。


涸沼川、、
b0156734_11314725.jpg

ここが巷で知れたダボハゼのメッカなのである。
b0156734_11314957.jpg


早速、竿を出すカピバラさん。
b0156734_1327872.jpg



ご覧、、
b0156734_1131502.jpg

このでっぷりとしたお腹、、

b0156734_11315141.jpg

こんな立派なお腹したダボなんて都内じゃお目にかかれません。

数を数えるのも億劫になる程、ダボハゼラッシュ、、、あとはカニカニカニカニ、、、カニーーー!!!(殺意)

はぁはぁ、、いや〜ダボハゼ釣りは楽しいな!!!

あっ外道!
b0156734_11315234.jpg



あっまた外道!
b0156734_11315310.jpg



あっ今度はでかい外道!
b0156734_11315981.jpg



吹いてた風がいつの間にか止んで灼熱地獄。
b0156734_1132070.jpg


ゴジラのような雲が現れて恐くなったので、橋の下に避難避難。
b0156734_11315516.jpg


ここもダボハゼが沢山釣れる釣れる♪

少し涼しくなってきたので、更なるダボハゼ求めて最初いた所の対岸に移動。
b0156734_1132151.jpg



もう釣り始めて5時間が経とうかという時、あと10匹位釣ったら帰ろうかな、、そんな事をカピバラさんと話していたら、、、

カビバラさんがおっきな外道を、、
b0156734_1327171.jpg

外道なのにすんごい笑顔なカビバラさん。

ちょっとうらや、、、いやいや、、なんて遠目で見てたら、、


ぬぉ〜〜〜ん、、
b0156734_1132295.jpg

うあぁ、、、あわわ、、でかい外道!!!テナガエビ狙いで来てたらこの一匹で疲れも吹き飛ぶ嬉しさでしょうか。

そんな訳でダボハゼ大漁!カニの仕業による根掛かり地獄には参ったけど満足のいく釣りであった、、(涙、、、あん、我慢して泣かないって決めたのに!)

涸沼川でのダボハゼ釣りで偶然釣れた外道(カピバラさんのも含まれてます)
b0156734_1327249.jpg



次回(来年)は外道狙いでがんばりたいと思います!


つづく
by gindama_pistol | 2012-08-20 13:31 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(2)
ぬぉーーーん
b0156734_17364995.jpg

でっかいどー


テナガエビ自己新記録なり!

27センチ、、、はぁはぁ。


それにしても渋い涸沼川。
by gindama_pistol | 2012-08-18 17:36 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(16)
北上するのだ
b0156734_971618.jpg


久しぶり!

先週とおんなじチビスケ(車)ですやん。

雷ゴロゴロ、、、

北はきっと晴れている!

行ってまつ!
by gindama_pistol | 2012-08-18 09:07 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(2)
全部腰にぶら下げたいのです

今シーズンのハゼ釣り、、思いっ切り身軽に挑みたい。

そんな訳でこれ。

b0156734_18304857.jpg


これ腰にぶら下げて道具全部詰め込んだるねん。


そんな訳で明日から2日間、まずはテナガエビに溺れてきますねん。

テナガエビに十分遊んで貰ったら、そろそろ私的ハゼの幕開けなりぃ。

久しぶりのシュリンピング、、しかも尺狙い、、寝られるかな、、今夜。


ああん!
by gindama_pistol | 2012-08-17 18:31 | 釣り道具道楽 | Trackback | Comments(2)


最新のコメント
*れーこさん 基本シャ..
by gindama_pistol at 11:55
*きのこ三十郎さん き..
by gindama_pistol at 11:54
シャープな顔立ちが好きな..
by れーこ at 01:13
藤圭子さんと黒木メイサさ..
by きのこ三十郎 at 17:33
*ピケさん CTNG(..
by gindama_pistol at 15:33
あ! 卵乗りゴハンや~..
by ピケ at 08:15
*pekopapaさん ..
by gindama_pistol at 10:25
ところで高級魚ホンモロコ..
by Pecopapa at 09:40
*VIVAちゃん ハク..
by gindama_pistol at 17:45
コメントから発掘記事! ..
by VIVA at 18:41
*岡ちゃんさん こんに..
by gindama_pistol at 10:23
*ピケさん 正月ボケで..
by gindama_pistol at 10:20
新年あけましておめでとう..
by 岡ちゃん at 09:00
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧