あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
カテゴリ
タグ
以前の記事
<   2011年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
ひょっとこに憧れて




ばぁ〜〜〜!

b0156734_10481989.jpg
ひょっとこひょっとこひょっとこ!!!


ひょっとこダバダ♪
b0156734_10482072.jpg



電車でひょっとこ♪
b0156734_1048209.jpg




ベロベロ〜〜ン♪
b0156734_1048203.jpg


どうだ、羨ましいだろー。


これさえあればひょっとこだぜ♪
b0156734_1058960.jpg
扇子の飯田屋謹製、ひょっとこ手ぬぐい。ちゃんと目の穴が空いてるんだぜぇー。



このひょっとこめ!!!

日本人なら一度は言われたいセリフだね。(きっぱり)
by gindama_pistol | 2011-05-31 10:46 | 拙言 | Trackback | Comments(4)
めだか3兄弟

睡蓮鉢を横から眺める。
b0156734_1563550.jpg

はぁ〜〜〜(ため息)良い眺め。



睡蓮鉢を上から眺める。

白めだか3兄弟がすいすいすい♪



映像の後半で、画面の下で泡が2回出るでしょ、、なんだと思いますか?

ドジョウのおならなんですよ、、、ホントなのだ。
by gindama_pistol | 2011-05-30 15:10 | 鉢道楽 | Trackback | Comments(4)
有次の鰹箱

彼此、10年位前から、、買うか買うまいか買うか買うまいか、、悩んで迷って悩んで迷って悩んで迷って悩んで、、、

結局、買うことに決めた。そんな高価なモノでは無いのにこんなに長いこと悩むなんて初めてかも。


鰹箱(鰹節削り器)であります。
b0156734_12112183.jpg



鰹箱を買うなら有次(ありつぐ)のと決めておりました。
b0156734_12112189.jpg



この引出しのツマミがとても可愛くてよろしい。
b0156734_12112291.jpg


かんな刃を調整する専用の木槌も買いました、、拘りはじめるとキリが無くなってしまいます、、、これは性分でやんす。
b0156734_12112253.jpg



そんな性分なもので、初めての鰹節道楽、、ここは奮発どころ。
b0156734_12112228.jpg
鰹節は“薩摩本枯節”を入手♪


最初は思うように削れなくて。
b0156734_12555361.jpg
こんな感じにガタガタしちゃったり。

段々とコツを掴んで鰹節らしくなって参りました。
b0156734_1211223.jpg
やはり削りたての鰹節は香りも味も格別です。目指せ鰹節削りマスター!がんがります。
by gindama_pistol | 2011-05-30 12:06 | モノ | Trackback | Comments(18)
呑めない鍵屋

鍵屋にやってきました。
b0156734_17144229.jpg
むぅーん、素晴らしくて困ってしまう。

b0156734_1714464.jpg
実に渋い、、これぞ日本の酒場の原点である。

でも、この鍵屋では酒が呑めない、、
b0156734_17144931.jpg
呑んでるふりは自由です。でもふりじゃ酔えない、、悲しい、、悲しいあるある。

実はこの鍵屋、江戸東京たてもの園の中にあるのです、、そう、あの根岸の名酒場“鍵屋”の 移転前の建物が移築復元されているんです。こんなステキな酒場で呑めないのは悲しいけど、雰囲気だけでも味わえるのは嬉しい。

と、、思っていたら、、年に一度開催される“下町夕涼み”というイベントでは呑めない鍵屋が二日間だけ呑める鍵屋になるみたい、、これは惹かれてしまう、、、

そしていつの日か大林酒場もこうした形でも良いので保存されて欲しいな。

そうそう、この江戸東京たてもの園、前に来たのは5年前だったんですが、丁度その時は鍵屋だけ補修中で中が見られなかったんです、、なので今回リベンジしたと云うわけ。しかも前回はあまり時間がなくてゆっくり見る事が出来ず、、でも今回は個人的に興味がある昭和初期の建物を中心にじっくり見ることが出来て大満足です。

そしていつの日か、昭和40年前後の町並みをホンモノで再現して欲しいと切に願っております。



あと全く関係無いんですけど、深大寺行った時に見つけたこの看板。
b0156734_17145312.jpg
どう考えてもタバコ屋やろ、、って思ったら蕎麦屋でした、、なんでやねん。



by gindama_pistol | 2011-05-27 17:58 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(10)
ねこまんま

今日の朝ごはん
b0156734_13573251.jpg
ねこまんま。

やっぱこういうのが一番好きかも。猫じゃないのにね。

つか、、最近の猫なんてねこまんまに見向きもしないんやろね、、塩分過多にゃーって、、


すみません、、しょうもない事云って、、
b0156734_13574971.jpg
って、、謝ってねーだろ。おじぎびとのくせに。


そんな訳で、睡蓮の葉っぱがどんどん増えて生物たちが見難くなってきました、、、
b0156734_13573770.jpg


ま、、いっか。
by gindama_pistol | 2011-05-26 14:03 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(8)
いきものたち

鉢道楽(ビオトープ)を始めてもうすぐ2週間。
b0156734_1251823.jpg


すくすくと生きものたちが育っております。
b0156734_1252837.jpg
エビやんはすいすい泳いだり葉っぱにしがみついたり結構楽しませてくれる。


出目やんは出目やんで、先の読めない行動を起こすお茶目なやつ。
b0156734_1253380.jpg
一見鈍臭そうに見えて突然泥煙をあげて鉢を一周する。


そして、かわいいかわいいメダカ三兄弟♪
b0156734_1253918.jpg
ちょっとの間に随分大きくなったもんだ。いつも水面近くで追いかけっこしている。


そして、チビドジョウ、、、
b0156734_1253671.jpg
ネズミかよ、、

実は鉢に放り込んでから一度も見ていなかったから、もしかしたら脱走してしまったのかと思ったよ、、、でもこれじゃ中々見つからない筈だ。


そんなこんなで、庭の小宇宙、、今のところ心配は無さそう。ああ愉し。
by gindama_pistol | 2011-05-24 12:07 | 鉢道楽 | Trackback | Comments(8)
ギョサンを卒業しました

ギョサンのオッサンは、3年近く連れ添ってきたギョサンとお別れしたのであります、、グラデュエートギョサン、グッバイギョサン、サンクスギョサン、、おまえと俺とのメモリアル、、決して忘れはしないよ。


そんな訳でオッサン臭いギョサンの事はきれいさっぱり忘れて、、、
b0156734_1854169.jpg
より一層オッサン臭さいサンダルデビューの巻♪


じゃじゃじゃん!

b0156734_1854781.jpg
お多福謹製サンダル 、ニューカリプソ!ヤングを狙ったかのネーミングも実にオッサンくさい!いや、ジジくさい!


サイドに輝く“OTAFUKU”のロゴが信頼の証なのだ。
b0156734_18541482.jpg



そしてPEARL印の元祖ギョサンにも勝るとも劣らなかったのは六郷テトラで実証済みの太鼓判。
b0156734_18542293.jpg


こちらも信頼のMADE IN JAPAN。
b0156734_11575293.jpg



極めつけはこのブリキエンブレムが物語っているのだ。
b0156734_18542633.jpg

ジキジキジキと足のツボ!かかと、土踏まず、指の付け根、贅沢にも三カ所に永久磁石が埋め込まれているのである、、えっへん!

テトラの友、ニューカリプソ!


ニューカリプソ!えっへん!!!

レッツ!シュリンピング!ウィズ ニューカリプソ!!!

、、、、、、、、時間がないので強引に締め括るぜ!えっへん!!!
by gindama_pistol | 2011-05-23 19:50 | モノ | Trackback | Comments(12)
夢のマイホーム
b0156734_840128.jpg


憧れます、、、
by gindama_pistol | 2011-05-23 08:34 | 拙言 | Trackback | Comments(8)
シュリンピング・ ア・ゴーゴー!
b0156734_15522899.jpg


久しぶりに痛くて気持ちいいです○


楽しいフィッシング♪

もとい、シュリンピング♪♪♪
by gindama_pistol | 2011-05-21 15:52 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(6)
かっぱの熟鮓

うちの近所にある酒場、、「目黒かっぱ」、、別名おばあさんの店。

因みにこの店には6〜7年前からちょいちょい通っておりました。いかりや長介さんがお亡くなりになる前、最後に飲んだのがこの店だったとか。そんなこんなでここには古くからの常連さんが毎夜毎夜の様におばあさん(失礼ですけど、ある方がそう云いますんで・・笑)に会いに集います、、てか爺さんどものホントの目的はたまに手伝いに入る娘さんだったりするんですが。まぁ言い方を変えれば学大辺りの不良爺さん婆さんの溜まり場であります、、ほんとに。

かっぱのおばあさんは和歌山出身で和歌山名物がここでは味わえるのです。脂のまだのっていない小振りの秋刀魚を干したやつ、めはり寿司、鰯の紀州梅煮、りんごや長芋を紀州の梅で和えたもの、、、まだまだ沢山あるんですが、その殆どがおばあさん(よしこさん)の手作りの一品で、みな素朴で美味しいものばかりです。そだ、、糠漬けを忘れたらあかん、、よしこの漬けたお新香はやばい旨さだよ。

その中でも一番の名物が熟鮓(なれずし)と云う、押し寿司のようなものがります。あじ、さば、鯛、海老などを酢飯と一緒に笹の葉で包み込んで熟成させたお寿司なんですが、これがしみじみと旨いんです。この熟鮓、お客さんにも色んな好みがあり、2日目位の浅めな熟成加減を好んだり、五日以上熟成させたのが好きな方がいたり。因みに僕は4〜5日目の割とよく熟れたのが好きであります。


で、この熟鮓なんですが、お土産で持ち帰ったりできるんです。

こうしてお家で熟鮓をアテに晩酌なんてのもあり♪
b0156734_12462765.jpg
醤油にぱらぱらっと一味を浮かべたのが熟鮓には合う。


これは鯵の熟鮓で4日間熟成されてます。
b0156734_12463114.jpg
4日以上熟成されたのはレンジで軽く温めて食べると更に旨かったり。

お店では包丁で三等分ないし四等分にされて出てくるんですが、、
b0156734_12463448.jpg
ちょっと汚ないけど、こうして箸で混ぜながら啄むのが堪らんのです。


学大の隠れた名店かっぱ、いつまでも通いたい酒場であります。
by gindama_pistol | 2011-05-20 12:47 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(4)


最新のコメント
*きのこ三十郎さん 気..
by gindama_pistol at 18:23
すごくすご~く気が早い気..
by きのこ三十郎 at 17:04
*ハムプさん こんにち..
by gindama_pistol at 14:48
と~てもお久しぶりです。..
by rouge8686 at 11:46
*ピケさん 今年のGW..
by gindama_pistol at 13:38
GWで津周辺で『ここ掘れ..
by ピケ at 17:47
*VIVAちゃん せや..
by gindama_pistol at 20:22
あるあるやわ!数日前に金..
by VIVA at 22:36
*VIVAちゃん あん..
by gindama_pistol at 10:16
遅なったけど・・・誕生日..
by VIVA at 23:22
*のれそれさん ありが..
by gindama_pistol at 17:38
こんばんは。 これ..
by のれそれ at 22:47
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 13:39
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧