あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
<   2010年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧
もう少しエビと一緒にいさせてください、、

どうにもこうにも、、、欲求不満、、、

b0156734_15385629.jpg

こうしてエビ様のTシャツを着てみるものの、、欲求不満、、、

ハゼ君がそろそろこっちへおいでよと手招きしてるんですが、見ないふり見ないふり、聞こえないふり聞こえないふり。


まだまだエビに未練たらたら、、たらしまくり。

どでかい尺テナガエビがおいでおいでをしているのだ、、さあさ早くこっちにおいでとテトラの影から長い長い割り箸のような手が出たり入ったり、、はぁはぁ、、、

そんな訳でエビ研修中の新人を連れて西に向かおうかと思っております、、鼻息だけは荒い新人なのですが、我慢が全く出来ない所を治すべく、まずはテトラの上で空気椅子三分間!我慢が出来ずにヘタったらおでこにイソメの罰であります。スパルタ式のテナガ研修ではありますが、全てが愛のムチで御座います。
by gindama_pistol | 2010-07-30 16:00 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
漢のモルホン屋

酒匂川の草藪から出て来た我らテナガハンターが向かった先は、、
b0156734_10553121.jpg

このワーキングクラスヒーロー的面構えで迎えてくれたホルモン焼き柳屋本店である。

まずはホッピービバレッジの社長さんもわざわざ飲みにきたと云う伝説のホッピーで乾杯!
b0156734_114116.jpg


その後はただひたすらに、、、


レバ刺し!
b0156734_1154344.jpg


シロ!
b0156734_1161347.jpg


ハラミ!
b0156734_1164649.jpg


チート!
b0156734_1171254.jpg



爪楊枝!
b0156734_1175021.jpg



途中から写真を撮るのを忘れてしまったんだけど、、センマイやらニンニクで炒めたなんやらやら、、、ホッピーやウーロンハイで胃の中に流し込んでやったのだ。

b0156734_11121985.jpg


細かい事など云うなかれ、小田原提灯!鼻提灯!これが漢(オトコ)のモルホン道じゃ!



押忍!
b0156734_11142479.jpg


メッス!!!




キッス!(照)
by gindama_pistol | 2010-07-30 08:53 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(8)
カマキラス

あっ!キリンの舌先に!!!

b0156734_1795042.jpg
カマキラス登場!!




シャッキーーーン!!!
b0156734_17114373.jpg





クワックワックワッ!!!(カマキラスの笑い声)
b0156734_17124931.jpg



夏ギラッギラ!




、、、ふうっ、、、
b0156734_17134747.jpg


遊んでるように見えるかも知れんけど、仕事であります。
by gindama_pistol | 2010-07-28 17:18 | 拙言 | Trackback | Comments(23)
夢とロマンのテナガエビ

あれから一年が経ち、今年も怪物尺テナガを追い求めドリームジャンボテナガツアーに行ってきた。メンバーはKongさん、ワカさん、I君、そしてボク。

一年ぶり、そして三度目の酒匂川。
b0156734_155317.jpg


幻の尺オーバーが潜む酒匂川、、野生の鹿が出るという酒匂川、、そして青大将ものさばる酒匂川、、、
b0156734_1571784.jpg



そんな酒匂川からの最初のプレゼントはこの23センチのミナミテナガエビ、、、
b0156734_1581172.jpg


これが酒匂川のポテンシャルである、、鼻息荒く次を狙うが、、あれれ??続かない、、、なんでどうして???先に釣ってられたkongさんのお知り合いからの情報によると、僕たちが行った前々日から前日にかけて泊まりがけでテナガ釣りをされてた方がいらっしゃったそうで、、きっと釣りきってしまったんじゃなかろうかと、、うへぇ〜〜そんなバナナ!(涙)いやいや、いくらなんでも二日間で酒匂川のテナガエビを釣りきってしまうなんて事は無いはずである(笑)

そんな訳で渋いながらもその後もぼちぼち釣れて、しかもと言うか、やはりどのテナガエビも相当にでかい。
b0156734_1520485.jpg

雌でさえこのサイズ、、しかも雌だからと油断して挟まれるとこれまた痛い、、嬉しいけど。


b0156734_159742.jpg

熱中対策も万全ではあったが、日陰だと時折涼しく感じる位だった。


そして何故か一心不乱に藪の撮影をするKongさん、、、
b0156734_1595039.jpg

この人は根っからの藪好きなんだなぁと、一人納得してみたり、、因みにこの日のkongさんは実に可愛らしいTシャツ姿でありました。

そして今回初めてテナガエビ釣りに魚籠を使ってみたのだけど、、、
b0156734_15104563.jpg

これが実に良い、、ブクブクの電池を気にする事や水の濁りを気にする事もなくテナガエビも元気一杯である。


時間も残り少なくなり、ワカさんが見つけてきた藪の奥深いポイントへ、、
b0156734_15173620.jpg

仲良くピンポイントで狙うワカさんとKongさん、、そのピンポイントから次々とあがるのはどでかいミナミテナガエビ、、僕もご相伴に預かりジャンボ二匹を釣らせて貰いました♪


まぁ去年に比べて渋く、夢の尺オーバーはまた夢で終わってしまったのだけど、、そこそこ釣れたし大満足のドリームジャンボツアーになりました。



そして恒例の目方でドン!の時間であります。
b0156734_1513286.jpg

ワカさんが釣ったこの日の最大26.5センチのテナガエビはジャスト20グラムでありました、、テナガエビの目方20グラム、、その壁を超えるのって容易くはないのである。

そしてこのミナミテナガエビの爪、、、
b0156734_15133095.jpg

テナガエビに挟まれるのは嬉しいけど、ミナミテナガエビに挟まれるのは嬉しくない、、、油断すると血を見るのだ、、、


でも夢とロマンの尺オーバーが釣れたら喜んで挟まれてみたいのだ(照)
by gindama_pistol | 2010-07-27 09:01 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(12)
テナガ天国

b0156734_23555130.jpg


本日、テナガ天国堪能して来ました♪ へべれけであります、、、はい。
by gindama_pistol | 2010-07-25 23:58 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(4)
コットン気分のおっさんエレジー

今朝早くにピンポンピンポン煩いなぁと思いながら玄関に行ってみれば、佐川のおっさんでした、、何を注文したかすっかり忘れてしまってたんですが、、

b0156734_11534922.jpg


中からこんなモノが出て参りました、、、そうだ、、思い出した、、旅行用に紙パンツを買ったんだった、、、

なにを隠そう、僕は旅行に行くときは紙パンツである。半ケツ姿の反エコロジストであります!、、すみません、単に韻を踏んでみたかっただけです、、今日は半ケツではありませんし、お稲荷さんもこんにちはしてません!(キッパリ)

何なんですか、、今日のボクは、、お下劣な、、、何なんですか、、ったく、、はい長男です!

..........................................................自分自身にもツッコミができマフィン。。。


そんな訳で土曜日の朝っぱらから心地良い眠りを僕から奪い取った紙パンツ、、パッケージをよく見ると、紙じゃなくてコットン気分やないですか、、でも紙より良いじゃないですかコットン気分!誤算勝利!ルンルンですね。さらにパッケージをよーく見ると、、、ブリ、、、ブリーフ!???ええええ???確かボクが注文したのは男らしいトランクスだった筈!と思いながらアマゾネスの注文履歴を確認すると、、、、

しっかりブリーフ注文してますがな、、しっかりわてのミス、、、涙

あーーあ(溜息)、、、コットン気分のブリーフをクイっと穿いたおっさんが瀬戸内海を独り旅するエレジー、、、それもまあええか、、、ええことあるかい!


by gindama_pistol | 2010-07-24 12:30 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
右か左か、悩む前に大きくなった、、

うちのオトンは僕が子供の頃からずっとジャズ喫茶を営んでおりました。ジャズ喫茶と言うと聞こえは良いけど、一杯300円のコーヒーで何時間も粘るお客さん相手の商売でして、その微々たる儲けの殆どがレコード代に消えてしまう訳です、、そんなこんなでジャズ喫茶だけでは生活出来ないので夕方からはオカンも加わってお酒も売ったりしながら店を続けておりました。もうそのお店も15年位前に辞めてしまい、その後は二人とも隠居生活を送ってるんですけどね、、

前にKISSの話の時にも書きましたが、当時そのオトンのやってた店が好きで定休日にレコード持ち込んで大音量で聴いたり、学校帰りに立ち寄りクリームソーダやらミックスジュースやら好き勝手に拵えてみたり、見ず知らずのお客さんの話を聞くのも楽しかったり、、そして漫画本を目当てにもしょっちゅう入り浸っておりました。

でもたまに手伝いもさせられる訳で、洗いもんやらコーヒー運んだり、、、

その頃にオトンに教えて貰った事がありまして、今でもよ〜く覚えているんですが、、コーヒーをお客さんに出す時、カップの取っ手を左側(お客さんから見て)にしてテーブルに置くのがマナーである、、そう教えられ、疑問も抱くことなく言われるがままにそうしておりました。

でも一体なんで?どうして???とあれから30年以上の歳月が経ち、急にその事が疑問に感じたんですよ、、

まあ、一般的に右利きの方が多い訳で、取っ手が右にあれば合理的であると考えられますよね、、
b0156734_14551067.jpg

そう考えるとやっぱり不思議な訳で、、今回調べてみました(単にググってみただけですが、、)

そこで見つけたUCCのサイト内にある“日本人のためのコーヒーお作法”では、砂糖やミルクをスプーンでかき混ぜる際、音が立たないよう取っ手をつまんでカップを安定させるために左に向けて出すのが、行儀作法を重んじる「イギリス式」であり。逆に出されてすぐに飲めるように取っ手を右に向けて出すのが、合理性を重んじ、かつブラックでの飲用が多い「アメリカ式」であると記されております。

これとはまた別に、飲む前に右手で左側の取っ手を180度回転させる事により、カップ(器)の景色(柄や造形)を愉しむ事も含め、茶道から来た日本独自の作法だとも言われております。これはなんだか日本的でゆとりがあっていいなぁ、、

そんなこんなで色々調べてみたんですが、基本的にはどちらが正しいというのは無いようです。ただ個人的にはこれからもオトンに教わった通りに従っていきたいと思います、、そしてふと思ったのが、オトンは取っ手を左側にする訳を果たして知っていたのかという事、、来月帰省した時に聞いてみようかと思うんですが、、きっと知らないんだろうなぁ、、、笑
by gindama_pistol | 2010-07-23 09:16 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
僕とチェリーと熱帯夜

この間、レーニアチェリーという500円玉位あるでっかいサクランボを沢山貰ったんです、、凄い美味しんですよ、、なので毎日食べてたんです。

でもね、、毎日毎日食べて、しかも大きいから五つも食べれば満足するんです、、そんな訳で食べきる前に飽きてしまいましたがな、、、


この飽きられてしまったサクランボ、、
b0156734_20432574.jpg

出会った頃はこんな日が〜♪
来るとは思わずにいた〜〜♪
Making good things better,,,,,,,,


おーいおいおいおい、、ひんひん!(号泣)

すみません、、忘れてしまいたい過去を思い出してしまいました、、ひっくひっ、、


忘れてしまいたい過去をこうして半分にぶった切ってやり、、
b0156734_20495449.jpg
思い出の種を全部取り出して、、、


二人一緒に飲み交わした紹興酒と、心まで酔わせたくてあなたにふりかけたワインで、、ええい!煮るべし!煮るべし!煮るべし!
b0156734_20562820.jpg



そうさ、バラバラになったパズルは元通りになんてなるもんか、、、
b0156734_20584880.jpg

、、、とか思いながらキレイに並べてみたりして。



籠の中のキミはもう何処へも逃げられやしない、、
b0156734_2104445.jpg
干すべし!干すべし!干すべし!


杏里とジュリーを交互に聞きながら、極暑の夜をサクランボと一緒に悶々と過ごしてるんです。
by gindama_pistol | 2010-07-22 21:20 | 干し道楽 | Trackback | Comments(8)
ネコの相棒ができました、、

名前はまだないんですけど、、





ちょっとエビ釣りを舐めてるように感じたんで一喝入れてやりました、、






か、、、かわゆい、、、


今週はこの子を連れて尺テナガを釣りに行こうと思ってます。
by gindama_pistol | 2010-07-21 20:27 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
たこ焼きパパ

3日間ずっと半ズボンだったので、4日振りに履いた長ズボンが超暑かったのです、、そんなわけで家に帰ってきてドアを開けるなり、我慢できずにズボンを脱ごうとしたら足が縺れてしまい半ケツ状態で転がってしまったのココロ、、、ドボジテドボジテ、、泪のココロ、、o(T^T)o

そんな半ケツ状態の哀しきおっさんがテーブルに転がっていたコレに癒されたのです、、

b0156734_20283165.jpg


そうだ!昨日エビ釣りに一緒に行ったYちゃんから大阪土産を頂いたのココロだったんだ♪酔っ払って帰ってきてすっかり忘れていたのココロ、、、どこらへんがたこ焼きなのか今ひとつ良くは分からないのだけど、たこ焼きバカボンのパパなのだそう、、そう言われてみれば頭に爪楊枝が、、、

取り敢えず、水泳部のカレ(頭だけ)と一緒に携帯にぶら下げてみたのココロ♪
b0156734_20363783.jpg

ナイスですねのココロ。




そうそう、、もう一つのボーボーの方のパパなんですが、、、
b0156734_20392713.jpg

エラいな事になってますねん、、、のココロ、、、
by gindama_pistol | 2010-07-20 20:41 | ヘンなモノ | Trackback | Comments(8)


最新のコメント
*H.Oさん こんにち..
by gindama_pistol at 18:16
こんにちは、以前にときど..
by H.O. at 16:28
*show-handさん..
by gindama_pistol at 11:17
はじめまして。 いつも..
by slow-hand at 07:03
*引退釣師さん ほんと..
by gindama_pistol at 12:50
こんばんわ☆ いや~一..
by 引退釣師 at 21:18
*下町Hさん やられま..
by gindama_pistol at 10:57
以前湾奥某所で私もやられ..
by 下町H at 10:23
*引退釣師さん Oでー..
by gindama_pistol at 17:35
そういえば釣りしてて何か..
by 引退釣師 at 16:23
*hideさん いやい..
by gindama_pistol at 13:47
今こそポイズンリムーバー..
by hide at 12:36
*引退釣師さん ご想像..
by gindama_pistol at 11:41
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧