あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
<   2009年 04月 ( 34 )   > この月の画像一覧
紛らわしいやつめ

職場近くで見つけた美味い魚が食べられる店。最近お気に入りでしょっちゅうそこで昼飯を食ってます。いつもは煮魚と刺身が一緒に食べられる定食がお気に入りなんですが、今日のお薦めは「海鮮丼」と書いてあったのでたまには違うものを食べてみようかと注文したんです。

出てきた海鮮丼は平目(多分)いさき(多分)タコにイカ、そして鰹に鰺にいくらが乗っていて見るからに美味しそうな丼でありました。わさび醤油を回しかけ、最初にイカとご飯を口いっぱいに頬張ったのであります。


もぐもぐ、、あ、、。

あぁ〜〜〜んっ(涙)またやってしもたがな!(涙)今まで何度同じ過ちを繰り返した事か、、俺のバカ!バカバカ!!!

もひとつおまけにバカ!


いつも僕は頭の中で「海鮮丼=ちらし寿司」って思ってしまうんです。でも海鮮丼って殆どの場合、酢飯じゃ無いんですよね。しかもご飯が温かい。温かい普通のご飯の上に刺身が乗っているのが苦手なんです。そして無類のてこね寿司好きの僕はやはりちらし寿司も好きなのであります。刺身とご飯が別々の刺身定食の場合は温かなホカホカご飯が合うと思うんですがね。


嗚呼、、今まで何度この過ちを繰り返した事か、、、学習能力皆無な自分が情けなくも悔しい、、涙



同じ思いの方も決して少なくないと思うのですが、如何なもんでしょ。

b0156734_16153743.jpg


ちらしの振りした海鮮丼、、、紛らわしい!
by gindama_pistol | 2009-04-30 08:18 | 拙言 | Trackback | Comments(8)
神様おねがい…
b0156734_19341089.jpg



鳴ってください。


鳴るのだ!



さあ早く!(涙)
by gindama_pistol | 2009-04-29 19:34 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(6)
ニモとの別れ

この前、うなぎを食べたと書きましたが、実はうちにはもう1匹おりました。例のお風呂の配水管から逃げようとした子です。あの事件の後、うなぎに白い綿状のものが現れまして、、水カビ病って厄介なものにかかってしまったんです。多分配水管から思い切り引っこ抜いた時、うなぎの皮膚が傷ついてそこから雑菌が入ってしまったんでしょう。可哀想なので熱帯魚屋さんで薬を買ってきて薬浴させていたんです。その甲斐があったのか毎日徐々にですが症状が良くなってきまして、益々愛着が湧いてきて勝手にニモちゃんと呼んでおったんですよ。そんな訳で自然の中で完全に元気になって貰おうと、昨日はニモちゃんとお別れしたのであります。

さようならニモ!(涙)


つい「帰りましたぁ〜」と言ってしまっている自分がもの凄く恥ずかしいです。とにかく元気に育っておくれニモ!そして大きくなったらまた僕に釣られてね。



そんな訳で近いとは言え折角多摩川まで来ましたので、ついでにうなぎ釣りをしました。

b0156734_1983314.jpg

ついでですが、2本竿(照)


そして昼間に飲む“かのか”は旨い。

b0156734_19123969.jpg



魚肉は更に旨い。
b0156734_19121233.jpg



旨いなぁ・・・魚肉万歳。
b0156734_1914822.jpg



トイレに行こうと歩いていたら、、、自分の足がびっくりする位長くて嬉しい。
b0156734_19155584.jpg

チョ〜コベ〜〜〜。なびくマフラーの様に見えるのは左手・・・


トイレから帰ってくると30メートル位離れた所で釣ってたおっさんが何かに引っ張られながらこちらまでやってきました。



スゲーーーーー!でっかい鯉!!!こちらまで興奮してしまいましたがな。




そんな事より、、、


鈴鳴れ!
b0156734_19162872.jpg



こっちの鈴も鳴りなさい!さあ早く。
b0156734_19174974.jpg



心配は要りませんでした。6時半を過ぎた辺りから鈴鳴りっぱなし!最初にうなぎを釣ったのはいつものI君でした。結構大きなうなぎでした。それから立て続けにI君は4匹のうなぎを釣ったんですよ。


いつもの如くですが、、焦りまんがな。


焦りは禁物、落ち着け自分!しかし僕はどうも隣の畑が良く見える性格なんです、、、うなぎ釣りでは初めての場所移動をしましたよ。I君の下流で釣ってたのですが、上流に少し移動してみました。そしたらすぐ釣れました♪40センチちょいのうなぎであります♪1匹でも釣れると嬉しいもんですね。その後、I君がもう1匹釣って、僕ももう1匹釣れました。

2人で7匹のうなぎです。でもね、、中には10センチ足らずのうなぎが釣れたり、、良くもこんなでかい鉤に掛かったもんだと思いますね。それ以外も20センチ〜30センチと小さいのが多いです。結局僕は一匹目のうなぎ、そしてI君は35センチ位のうなぎを持って帰るかどうか悩んでいましたが、最終的に頭のやたらでかい50センチ位のうなぎを持ち帰りました。


I君のバケツ
b0156734_19482853.jpg

こんなに頭のでかいうなぎ、、初めてみたよ。


多摩川は子うなぎがやたら多いですね。なのでアタリは頻繁にあるのだけどかからない。とても餌の消費が早いです。普段の倍は必要であります。でもあれだけアタリが多いと飽きなくて楽しいです。


うなぎ釣りは楽しいです。
by gindama_pistol | 2009-04-27 19:49 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(12)
くり抜いた日

昨日は小さな声で雨雨雨雨と言い続けたものの、大人げなく腐っていても仕方が無いので雨の日にしか出来ない事をやりました。即ち、晴れの日にはやりたくない事です。面倒臭くてずっとほったらかしにしてた事ですが、遂にこの日が来ました。

くり抜く日です!!!

最初にやり終えた感想を言いたい、、。甘く見過ぎてました、、、途中何度も挫折をしかけました、、、そして人間ってなんて凄いのだと昔の人に教わりました。


こいつの中身をくり抜いたんです。
b0156734_1024025.jpg


壊れた昔の古いテレビジョンです。


裏蓋を開けると、、、
b0156734_1035278.jpg


ほうほう、、ふむふむ、、、こんなもんか。ちょろいもんだぜ。まずはブラウン博士のブラウン管を取り出してみよう。

カリカリ、、コリコリ、、カンカン、、

ゴン!ゴン!ガリガリ!メシメシ、、、メリメリ!!!ガガァー、、ギリガリギリガリ!



1時間経過、、、そして20分休憩、、、既に後悔と諦めてしまいそうな挫折感に襲われる。そして再開。

ガリガリ!ギリガリギリガリ!バリバリバリ!


ドコン!・・・

b0156734_1051435.jpg


抜けました、、、。ブラウン管がこんなに手強いとは思ってもみませんでした(汗)ブラウン管を抜き取るだけで2時間掛かってしまいました。

そしてそこからちまちまちまちまと取り外せそうな部品をドライバーとニッパーを使いガリゴリガリゴリ。部品を外しながらテレビの凄さというか、これを発明した人間の凄さを改めて実感したのであります。実感ですよ、実感、、機械に疎いので部品一つ一つを見てもちんぷんかんぷんなんですけど、、真空管やら金属の基盤に無数についてる電子部品を見ていると、頭で理解出来ないのですが、とにかく凄いと実感してしまうのでありました。この中の小さな部品一つでも無かったり、一つの配線が間違っただけでもテレビは写らないんですもんね。


そんな事を考えながら、小さな部品や配線と格闘する事また2時間、、、

b0156734_1017135.jpg


下にある金属の箱の中にはどうしても取り外せなかった部品がかなり残ってはいるのですが、気力がもう続きませんでした。


ほぼ完成!であります。

b0156734_10381777.jpg



取り敢えずはオトボケくんに入ってもらいましたが、最終的には水槽を入れてあんなものやこんなものを飼ってみたいと思っています♪


ほんでもってこれが当時のサンヨーのテレビジョンの看板ですが、、似たやつですね。
b0156734_232435.jpg




それにしても、、ちかりたびー




※追記:後で知ったんですが、素人がブラウン管を取り外したりするのは爆発したりと非常に危険なんだそうです(汗)真似したらあきまへんで!
by gindama_pistol | 2009-04-26 13:15 | ヘンなモノ | Trackback | Comments(10)
たこ
b0156734_1310275.jpg



ミミちゃんを掘りに行って来ました。


掘りすぎてタコが出来て痛い…(涙)


みみずたこ
by gindama_pistol | 2009-04-26 13:10 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(2)
うなぎ釣りに行きたいのだ

寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!


寒いわ!


しかも雨!折角の土曜日やのに、、今日はこっそり多摩川にうなぎ釣りに行こうと思っていたのに(涙)

昨日の晩、最後のうなぎ3匹を食べてしまったのだ。なので現在うなぎストックがゼロになってしまったのだ。今年からうなぎはお金を払って食べるものでは無く、釣って食べるものとなったのです(半分うそ)。なので早くうなぎ釣りに行かなくてはならん訳なんです。


昨日までいたうなぎくんです。かわいいけど今はもう・・・涙
b0156734_12335033.jpg

それにしても同じ川で釣れたとは思えないですよね。うなぎって種類は同じでも色や形が違ったり、結構1匹1匹個性があるんですよね。なので愛着が湧いてしまっていつも悩むのですが結局食べたい気持ちの方が勝ってしまいます、、。うなぎが旨いのが悪いんです。


結局こうなります。

b0156734_18142911.jpg


初めてのうなぎの解体に悪戦苦闘する主婦Mちゃん。でも解体作業を相当楽しんでおりました、、逞しきMちゃん。

このうなぎ2匹はこの後、美味しいうな丼となって僕達三人の明日へ向かう元気の源となった訳ですが、もう1匹の僕が釣ったうなぎは新しい試みで3日前からイタリアンドレッシングに漬け込んでおいたのです。なんでもアメリカ南部の伝統的な料理でナマズをイタリアンドレッシングに漬けてから焼くというのがありまして、臭い消えて肉質が柔らかくなるという事です。それをそのまんま真似してみた訳です。元々天然のうなぎって蒲焼きなら全然気にならないのですが、白焼きにするとどうしてもちょっと川臭さを感じるんです。


名付けて

“好きにならずにいられない天然うなぎのミシシッピ風グリル〜ハウンドウナギ”

我ながら天晴れなネーミング、、エルビスフォーエバー。
b0156734_1251477.jpg


これ、思った通り正解でありました。うなぎの旨みもしっかり残って白焼きで感じる臭みも抜けて非常に旨いです!


そんな訳でうなぎ3匹食べながら3人で愉快な夜を過ごした訳ですが。毎度お邪魔している友達夫婦宅でありますが、ここの夫婦はほんまおもろい夫婦なんですよ。基本新妻のMちゃんがボケ担当で旦那のI君の方がツッコミ担当なんですが、ちょいちょいその逆になる事もありまして、昨夜は旦那のI君がミミズを掘ってる夢を見たと言う話で、Mちゃんがそんなアホな夢を事を嬉しそうにツッコンでたんです。僕も僕でミミズ掘ってる夢なんておまえアホちゃうか〜ってな感じで笑ってたんですよ。


そしたらね、今朝目が覚めた瞬間、笑ってるんですよ、、僕が。多摩川の土手でもの凄いでかいミミズ見つけてきゃっきゃと喜んでる夢だったんです。しかも土を掘って見つけた穴に塩入れるとどでかいミミズが出てくるんです、、、、いろんな楽しい事を自分勝手にミックスさせてるんですね。
by gindama_pistol | 2009-04-25 13:23 | 食い道楽(家) | Trackback | Comments(6)
バーキン

久しぶりにお会いしましたね。

b0156734_18195268.jpg


あなたは名前に偽り無く王様以外の何者でもありません。そして私とあなたはこれからもずっとずっと共に道を歩んでいくのです。

今日は訳あってジュニアで我慢したのでありました。嗚呼ダブルワッパー(トマト抜き)が夢に出て来そうです、、、。


チャコール!(夜の挨拶)
by gindama_pistol | 2009-04-24 18:27 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(6)
教えたくない店は教えませんけど書くんです。

よく情報番組や雑誌等で「誰にも教えたくない店」なんて言う企画で芸能人やら署名人の方々が、本当は誰にも教えたくない隠れた名店なんですが、今日は思い切って紹介します!なんて言って紹介したりしてますけど、、、本当に大事なお店は絶対にテレビや雑誌なんかで紹介する筈ありませんよね。

ブログも然り、昔から通っている本当に好きなお店であったり、狭くていつも常連さんで賑わっているような店であったり、店主が高齢であったり、他にも自分なりに考えてこの店は書かない方が良いと判断したら、どんなに書きたい衝動にかられようが僕の場合は書かないようにしています。そうは言っても書くか書かないかは自分の定規で決めているだけなんですが。。僕と同じような考えの方もいらっしゃれば、逆にそういった事をあまり考えずにどんな店であろうが行った所は全て紹介してるようなブログもありますけど、、否定している訳でも無く、皆さんそれぞれの考えでブログをやっておられる訳ですし、どんな事を書くかは個人の自由です。逆に僕は自分と好みの合うブログをいくつか登録してありまして、そのブログの情報を元に新しい店に行ったり、気になって行こうかと迷っているお店の情報をそういったブログで調べたりします。そういう意味で他の方のブログは非常に役立っており感謝しているのであります。自分では書かずに、、実にズルいですよね。

前置きが長くなってしまいましたが、、、そんなこんなで都内に限ってはどんなに小さな店であっても何かしらの情報がブログ等から得られるものだと勝手に思っていました。そんな中、ここ一週間の間に行った事のない二軒の店に行く機会があったのですが、その両方の店とも、心の底から「素晴らしい」と思える店だったんです。こんな事滅多に無いですよ、、割と新規開拓の為、知らなくても惹かれる店には積極的に行くのですが、「素晴らしい」と思える店なんて一年に一回巡り会えるかどうかです。それが一週間の間に二軒ですよ。偶然なのか必然なのか、、どっちにしても幸せです。

一軒は焼肉屋なんですが、昔から何度も前を通ってたりして店の存在は知ってたんです。かなり古い店で、お世辞にもきれいとは言えない外観で、しかも中は全く見えない。そんな店に入ってみようと思ったきっかけは単純です。その店の近所に美味しい店があるんですが、そこの女将さんが勧めてくれた訳です。あの焼肉屋はめちゃくちゃ旨い!って。一応行く前にネットで調べてみたんですが、非常に情報が少ないんです。僕の検索力では電話番号さえ分からず仕舞いです。その訳がお店に行ってみてすぐ分かったんです。まず、とにかく狭い、、8人も入ったらぎゅうぎゅうです。しかもおばあちゃん一人でお店を切り盛りしてました。味は言うまでもなく、この界隈では断トツです、、てか、都内でもTOP5に入るでしょう(私的ミシュラン)。これは知ってる人は書きたく無いと思いました。これぞ「誰にも教えたくない店」の典型的な例でしょう。

そして昨日行ったモツ焼き屋さんなんですが、、完全にノックアウトされました。実はその店に僕を案内してくれたT君は、大の肉好きで肉番長と異名がある程です、、昨夜もこんなキュートなTシャツを着ておりました。T君だけに。
b0156734_18114487.jpg

お腹のぽっこり加減が色々と物語ってますね^^

T君は旨い肉を食うためには何処までも行きます。都内であれば東西南北どこでも駆けつけ、時には松阪牛を食べる為だけに車を走らせ、ステーキを食べるが為にニューヨークまでひとっ飛び。あっ、NYは私も同行しました、、同じ輩ですね、、(照)ちなみにこのお店もT君に連れていってもらいました。持つべきものは肉好きの友達ですね。

そんな訳で期待を胸に訪れた訳ですが、、やはりここも誰にも教えたくないと、、いやいやさっきから誰にも教えたくないと言っても友達や良く知ってる人達は無理矢理にでも連れて行ってあげたいんですよ。創業30年位だそうですが、うちからさほど遠くも無いこんな場所に、、ひっそりと名店があったとはびっくりくりくりでした。しかもこの店、ネット情報は皆無と言っていいでしょう。非常に辺鄙な場所にありますし、お客さんは昔からの常連さんが半分以上占めてると思います。しかもここも狭い店です。カウンターだけしか無くて8人入れるかどうかです。まぁ一番の理由はここまで新鮮で且つ選ばれた良質のモツ類、そして5等級の牛肉を出してる店なんて滅多に無いです。しかも安い。こんな店が近所にあったら誰にも教えたくないです。だってわざわざ東十条やら押上、そして立石くんだりまで足を伸ばす必要が無くなってしまいますから。。。

ここまで長い文章を読んで頂いた方の為に、この素晴らしいモツ焼き屋さんのヒントを出させてもらいます。

まず、トイレの中のタオル掛けが犬っぽい♪
b0156734_18213836.jpg


そして二階のトイレから階段で降りるのがとても怖い!
b0156734_18215574.jpg


分かりましたか?分かる訳ありませんよね、、すみません。


じゃあ凄いヒントです。てか店の写真を公開するのだ。

b0156734_182312.jpg


この写真で分かったアナタはラッキーちゃちゃちゃです♪今すぐレッツラゴーです。わからんと思いますが。



それにしても、、お店の名前と大体の場所さえ分かれば、ネット検索で色々と分かるものだと思ってましたが、、中にはまだまだ秘密の宝が残っているようであります。
by gindama_pistol | 2009-04-23 19:33 | 拙言 | Trackback | Comments(10)
パフ系の件


家で晩酌をする時の話なんですけど、、普段何を肴に焼酎やらウーハイを飲んでいるかと言う件です。

どうでもいい話でも「件です」と付けるだけで畏まってよそ行きっぽく聞こえますね。

で、その件ですが、、、ええ年しながらちょっと恥ずかしいんですが、わたくしパフ系が好きなんです、、パフパフ系ですねん、、パフパフ!(ラッパ)

代表的なモノとしてカールですね。それも一番好きなのが「うすあじ」なんですが、中々売ってないんですよね。そしてカールって作られた時期によって食感が微妙に違うの知ってますか?何故か秋から冬にかけては少しばかりジャリ感があってあまり芳しくないのです。逆に春から夏のカールは実に滑らかな食感なのであります。なのでカールの旬は春から夏にかけてと言い切れるのであります。

初鰹みたいなものですね。女房を質に人れても食べよう初カール、、いまいちでした。

そして2つ目のパフ系で大好きなのが、、だ、大好きなのが、、だんだん恥ずかしくなってきました、、でもね、次に紹介するパフモノは焼酎ロックにやたら合うんですよ。いいですか?言いますね。

麩ぅ〜です。大阪っぽくちっさい“ぅ”を付けて照れ隠ししましたが「麩」なんです。あ、、麩菓子でも生麩でもなくて焼き麩の方です。こんなやつ。
b0156734_153151.jpg


ふーちゃん印(リスっぽいキャラ)の麩が好きです。
b0156734_1185848.jpg


勿論このままの状態で食べます。もう口の中一杯パフパフになった所で焼酎をぐびりと飲み流し込んでやるのであります。麩をそのまま食べる事が好きだと言うと大抵の人が気持ち悪がられますね、、味なんてあるの?って眉間にしわ寄せながら聞いてきます。勿論あるに決まってるじゃないですか、、麩の味があるんです。しかも美味しい麩といまいち美味しくない麩があります。麩をそのまま食べてみない事にはこの違いは中々分からないと思います(眉間にしわ寄せながら)。僕なんか大体DVDで映画観ながら1袋〜2袋位はパフっといっちゃいますね(自慢)


そして3つ目のパフ系ですが、、、言っていいですか?言っちゃいますよ、、これはパフ系の中では断トツですねん。



これです・・・(照)
b0156734_15315439.jpg

ハ・・ハイハイン(照)

プレイじゃありませんからね。これね、、十年位前の話なんですけど、、友達の家に行ったら赤ちゃんがおりまして、これを食べてたんですよ。そん時に悪戯心も手伝って一枚食べてみたんです。こ、、これは!新たな食感!パフス〜〜!です。パフっとした後にス〜〜と溶けます。これは気に入ったぜベイベ。赤ちゃんにだけ食べさせておくのは勿体ないと思ったんだぜベイビー!そんな訳で一人暮らしの我が家ではありますが、ハイハインがほぼいつもストックされているのであります(照)

これらパフ系の持つ唯一の欠点と言うのが、、着ている服からソファーやら床が粉だらけになるんですわ、、これが難儀でっせ。

あ、、カールはともかくとして、、後の2つは勧めてる訳じゃありませんからね。僕の密かな愉しみなのですベイベ。
by gindama_pistol | 2009-04-22 08:51 | 拙言 | Trackback | Comments(6)
ついサボっておりました

ここの所、うなぎ釣りやマテガイ捕りに夢中になり過ぎて金魚釣りをサボっておりました…こんな事ではいつまで経ってもマイ竿は夢のまた夢であります。そんな訳で金魚釣りの再開です!

金魚!

寝ぼけ眼のミニスカウォーリーを強引に呼び出し、ポカポカ陽気で太陽が燦々とする中、薄暗くて臭い空間で釣糸垂れました。

ミニスカウォーリー(娘…らしい)は久しぶりの金魚釣り、餌付けに悪戦苦闘しております。
b0156734_13353831.jpg


この写真を見て本気でやきもちを焼いてくれるような子(出来ればミニスカでは無くて短パンの似合う)がいたらなぁ…(照)



…妄想…







あっすみません、遠くに行っておりました。


この日の金魚は元気一杯でいつもよりも食い意地張ってたみたいです。僕は一時間で22匹の金魚が釣る事が出来ました♪ウォーリーは8~9匹?二回目にしては大したもんだと思います。一匹釣れる度にウハウハ言っておりました。

あと、52匹で念願のマイ竿であります!


短パン!

もとい、竿!
by gindama_pistol | 2009-04-21 08:55 | けーたい拙言 | Trackback | Comments(8)


最新のコメント
*hideさん そうい..
by gindama_pistol at 13:57
ヒルに喰われても痛くはあ..
by hide at 21:26
*hideさん いざと..
by gindama_pistol at 09:35
ポイズンリムーバー、僕も..
by hide at 20:10
*のれそれさん 赤子を..
by gindama_pistol at 10:54
こんばんは。 保吉みた..
by のれそれ at 23:02
*きのこ三十朗さん 濃..
by gindama_pistol at 13:35
濃くて渋い番茶掛けるのが..
by きのこ三十郎 at 17:28
*鍵コメさん ご理解頂..
by gindama_pistol at 16:05
*hideさん ありが..
by gindama_pistol at 12:53
*ピケさん こんにちは..
by gindama_pistol at 12:51
一枚目の画像の後の「突然..
by hide at 20:50
今年の初ハゼ、のっけから..
by ピケ at 20:23
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧