あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
カテゴリ:釣り道楽( 308 )
ハゼの釣り方

下町の御大からのプレゼントです♡

b0156734_12502689.jpg

初心に戻って精進したいと思います。

このバイブルさえあれば鬼に金棒!もとい、ひょっとこに金棒!!!

ぺらっとページをめくるだけで目からうろこのテクニック、、、ゴカイの硬い頭はよく揉むのです。





by gindama_pistol | 2017-02-10 12:48 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
挑戦は始まったばかり
2017.1.14


練馬の昼から呑める酒場でエンジンかけてね。

今日は夢にまで見たあいつとの決戦の日なのだ。

そろそろガソリンも回ってテンションもあがってきたぞ、、、さあ向かうのだ。

b0156734_12554610.jpg
このルーフ付きのポンドで狙うのは、、、

b0156734_13025306.jpg
上層部を優雅に泳ぐ小さなニジマス、、そして大半を占めるのはホンモロコ。底にはどじょうも沢山♪

b0156734_13044309.jpg

仕掛けはシンプルで基本ミャク釣りである。

b0156734_13054737.jpg
餌は金魚の餌みたいなこの粒々、、

b0156734_13071606.jpg
そして釣れたらこの魚籠に投入なのだ。

この時点では一時間後には魚籠の中は真っ黒け、、であった。

b0156734_13085414.jpg
こんな写真を撮ってる暇に隣では既にジルが獲物を狙っている。根っからのハンター気質である。

自分はというと黒霧島のロックで更にエンジンをかける。
b0156734_13102846.jpg

釣りはじめてこの釣りをなめていた自分に気づいたよ、、、狙う魚に対して些か重いオモリでアタリを感じてから合わせるのでは遅すぎる。多分、タナゴ針の0.8号とかで軽いオモリでやれば一時間もあれば魚籠の中は真っ黒けになる筈である。

しかしここは釣り堀、、、ハードルが高くなるほどこちらは熱くなるのだ。

ここからは基本サイトフィッシングである。幸いにも水は澄んでいて底についたハリの餌も目視できる。

仕掛けを投入すると同時に群がる魚、、、真っ先にニジマスが突進してくるが見破られてしまう。ハリが絶対掛かりそうもない小さなモロコはガンガン喰ってはくるが、掛からない、、、、ワカサギ釣りのように小刻みなアクションを与えるとそれまで見破ってきた少し大きめのモロコも食う寸前までくる、、、これはある種の人間と魚の騙しあい、、ゲームフィッシングの要素を兼ねそなえている。

そうこう理屈ばかり考えていたら、、、
b0156734_13275101.jpg
ジルに先を越されてしまった、、、しかもドジョウ、、、羨ましい。


ようやく釣れたよホンモロコくん。
b0156734_13292762.jpg

その後も続かず、、、小魚に遊ばれ続け、、、

一方ジルはと言うとブクブク横のスイートスポットから大物を立て続けに釣り上げている。


そして一時間経過、、、ちーーーーん。。。

b0156734_13330470.jpg
一時間で二匹(涙)一匹大きなドジョウが釣れたんだけど水面ぽちゃん、、、まぁ負け惜しみです。

でもね、、この小魚釣りはあくまでもウォーミングアップなのだ、、、夢にまで見た本命を釣る前に、、、

b0156734_13371677.jpg

キャッチ&イート♡

釣った魚はお店の優しいお兄さんが天ぷらか唐揚げに調理してくれるのだ。

ホンモロコを頬ばるジル。
b0156734_13492468.jpg
ホント、なんでもよく食べるなぁ。


b0156734_13402441.jpg
貴重な一匹のドジョウははんぶんこ(笑)



さあ!いざ!釣るのだ!

b0156734_13422383.jpg

この大きな石がごろごろしたところにいるのは、、

じゃじゃじゃん!!!

b0156734_13434175.jpg

オニテナガエビ釣りができるのだ〜

おそらく関東初上陸のオニテナガエビ釣り堀であります。

b0156734_13452274.jpg

この中にかなりの数のオニテナガエビがおります。中には尺以上の超大物も!!!

テナガエビ釣り歴もうすぐ10年のわては思った、、、これはとてつもなく簡単なのでは、、、

b0156734_13485125.jpg
一番でかいのに狙いを定め、、、、ゆ〜くりとエビの前に餌を落とす、、、するとエビは意外な行動に出た、、、少しでもラインがエビの身体や触覚に触れると両手を使い払いまくるんです、、そしてシャカシャカつっとどっか行っちゃう、、、、むんむんむん、、、

今までの日本で釣ったテナガエビ、ミナミテナガエビ、ヒラテテナガエビ、、、そのどれもが似たようなものだったけどオニテナガエビは違う。

タイムリミットは一時間、、、もう集中しまくりですよ。

それでもね、ラインに気付かせず、食い込ます事に3回成功したのです。

20秒くらいじっく待ってゆ〜くりと竿を持ちあげる、、、慎重に慎重に、、、今まで味わった事のない重量感、、そして強力なエビバック!!!ドンドンドンッ、、、スカッ、、、

こんなバラしを3回も味わったらもんどり打って倒れてしまうがな、、、

そんなこんなで一時間経過、、、悔しいのだ!!!

お店のお兄さんがもオニテナガエビ釣るのは難しいと言ってたけどここまで難しいとは、、、

そしてオニテナガエビ釣りの大事なコツを最後の最後に聞いて目からうろこ、、、オニテナガの場合は餌に食いついて、または浮きが動き始めて何十秒か待つのは普通のテナガエビ釣りと同じ、そこで普通のテナガエビの場合はゆっくり竿を持ちあげるだけでハリ掛かりするが、オニテナガの場合は重みを感じたら思い切りアワセなくてはならないと、、、エビ自身のエビバックでは口周りの殻が固すぎてハリ掛かりしないとの事。

むぅ〜ん、、、ならばあの3回あったチャンスの時に思い切りアワセていたら、、、釣れていたかも知れないって事か、、、

そう、、挑戦は始まったばかりなのだ。

釣竿や仕掛けは持ち込み禁止だそうですが、タナゴ竿でモロコ釣りして、中通し水雷ハゼ竿でオニテナガ釣ったらめちゃくちゃ楽しいやろね、、、いつか仕掛けはお店の使って竿持ち込みOKにならないかな。

こんなオトナの遊び場は練馬から徒歩3〜5分のところにあります。


b0156734_14180859.jpg

b0156734_14174993.jpg

またお邪魔します!


by gindama_pistol | 2017-01-15 12:50 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(2)
ちゅうちゅうたこかいな
2017.1.7

この日は快晴、風もなく最高の釣り日和、

去年も正月明けに行った場所に今年も行ってみたくなった。場所は旧江戸川の河口だったかな、、、Googleマップで探すと、、むん、、きっと葛西駅だったと、、、

葛西駅を降りて川に向かうも記憶が全くない、、、ようやく川辺にアプローチするもなんか違う、、、

b0156734_13291394.jpg

b0156734_13292664.jpg
来ちゃったもんは仕方ないのだ。早速支度をして釣るのだ。

b0156734_13310852.jpg
全くアタリはない、、、しかもダボもカニも挨拶に来ない、、、

去年行った場所が知りたくてBANE御大に電話をすると、、、判明した。。。

葛西は葛西でも葛西臨海公園の方でありました、、、

調べてみると近くのバス停からバス一本でいけるみたい。

釣り始めたばかりだけど片付けをして移動なのだ。

b0156734_13381078.jpg
イカが迎えてくれるこの風景は覚えている。

そしてシンボルマークのクチボソくん。
b0156734_13392147.jpg

去年も同じような写真を撮ったんだっけなぁ、、、
b0156734_13413020.jpg

えいや!
b0156734_13415456.jpg

コツコツ、、、むん、、

b0156734_13421926.jpg
穴の中はこいつらの楽園となってる、、、

b0156734_13533248.jpg
ネコくん、その中にはなにも入ってないからね。

b0156734_13430527.jpg
とにかく一つの穴から出るわ出るわ、、、30匹ほどカニを釣った頃、、、突然ブリッと甲殻類では無い感触!

ひょいとアワせると、、、、ぐりりりぐりん!

b0156734_13462638.jpg
ハゼましておめでとう!新年初ハゼは良く太った綺麗なハゼで縁起がよろしい♪

しかしこの後もカニカニカニ、、、考えてみるとここでカニの数釣り大会やったらそれはそれで楽しいかも。

もうね、正直カニにはうんざりちゃんなのだ。

2時間半くらい釣ってたのだけど潮が引いて穴が少なくなったので終了であります。

b0156734_13531062.jpg
結果2匹!(照)ハゼの顔だけでも拝めてよかったのだ。

b0156734_13555806.jpg

ちゅうちゅうたこかいな。

by gindama_pistol | 2017-01-08 13:21 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
2016年釣り納め

b0156734_14082242.jpg

今年最後にハゼ君の顔を拝ませてくださいな。

湘南からきた同行者はメゴチばっかし釣っています。


by gindama_pistol | 2016-12-24 14:07 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
エレファント私的開幕!
2016.12.10


土曜日は久しぶりにハゼ釣り。

横浜某ポイントから1年振りにエレファントへ。

b0156734_11092840.jpg
いつもと同じ風景。

でも振り向くと、、、

b0156734_11100535.jpg
去年はいなかったポケモンがいるんだな。

そして1年振りのちょい投げ。

b0156734_11111210.jpg
オモリもシモリも黄色でコーディネイト。


びゅっ!

b0156734_11122585.jpg
この日はとにもかくにも風が強い。

横なぐりの北風がびゅーびゅーと、、心が折れそう。

そんな中、まだ明るいというのにワカさんがでかいハゼを、、、くそう!

こちらもようやく一匹かけるが小さめのハゼ、、、

日が暮れ始めワカさんが次から次へと大きなハゼを、、、ちきしょ。

その後、少し大きめのを2匹、、、もう寒さに負けて撤収なり。

ハゼの写真も寒くてない。


b0156734_11183888.jpg

この風景、、今までどれだけ撮った事やら。

次回は風のない日に昼間から釣りたいと思います。


by gindama_pistol | 2016-12-12 11:07 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
久しぶりにハゼと遊んでます。

b0156734_14530243.jpg

b0156734_14532679.jpg

あんまり釣れないけど癒されています。

そろそろ移動なのだ。



by gindama_pistol | 2016-12-10 14:52 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
淋しいのはお前だけじゃない
2016.10.29

昨日は早朝と夕方にちょいとしたお仕事があり、さてどうしたものかと。

そうだ、会社から一番ストレスフリーで行けるあの場所へ行こう!途中新橋でイソメ先輩も調達できるしね。

b0156734_15523835.jpg
久しぶりにやってきたよ。

b0156734_15530825.jpg
釣りしてるような人(釣り人ともいう)は誰もいない。というか人がいない、、、

b0156734_15545141.jpg
多くは語らないのだ。とにかくこの場所にはハゼがいない。

でも小一時間は粘った。小一時間を返して欲しかった。

ちょいと電車を乗り継ぎ、、、

b0156734_15571242.jpg
初めての横十間川であります。

b0156734_15581294.jpg

釣りをしている人が何人かいる、、内心ホッとしたよ。
b0156734_15593429.jpg
横十間川は自然と融合させた感じでとても美しく整備されてます。

あとこんな隙間で釣ってる人も。
b0156734_16005173.jpg
覗いてみるとホント水深20センチ位のところに小さなハゼがいるのが確認できた。しかし何故本流に向けて竿を出さないのか、、、

その謎はすぐに解けたんですけどね。

さあ!ハゼよ遊んでおくれ。
b0156734_16034141.jpg

さあ!
b0156734_16042750.jpg

、、、しーん。

b0156734_16065332.jpg
ハゼを探り探り、小名木川までやってくるもハゼからのシグナルは皆無である。

そっか隙間で釣ってた人たちはあまりに釣れないから目に見えるちっさなハゼと遊んでいたんだ。

とにかく坊主だけは免れたい、、ぐるっと回ってまた最初にいたあたりで探る。
b0156734_16103231.jpg

ぷるぷるっ!

b0156734_16135442.jpg
ようやっとチビハゼが口を使ってくれた。

優しいのか同情してくれたのか釣れてくれてありがとう!お礼にとびきり綺麗なポートレートを撮ってあげるのだ。

b0156734_16193998.jpg


b0156734_16195574.jpg
喜んでくれると思ったら、プイされました。

結局この後も暫く粘るが、小さなアタリが2度あっただけでこの日の釣りは諦めた。



そして2016年最後の冷やし中華を頂きまた会社へ戻りましたとさ。
b0156734_16205206.jpg

ちーん。


by gindama_pistol | 2016-10-30 15:48 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(4)
コイと遊んでいます

b0156734_13541801.jpg
あっち

b0156734_13550131.jpg
こっち


動き回っているんです。


一向にハゼの顔が拝めません、、、



by gindama_pistol | 2016-10-29 13:53 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(0)
それでもやっぱりハゼが好き。
2016.10.23

朝起きたら爽やかな秋晴れ。

そうだ、ハゼ釣りに行こう!

実は一週間前、ドラゴンドラに揺られながら企んでいたんですけどね。

b0156734_13262923.jpg
前回から3週間振りのウッドデッキであります。

b0156734_13291476.jpg
目をこらすとオモリが底につくまで見える透明度です。

b0156734_13303498.jpg
糸も浜松町で巻いて頂いた新品です。色も渋くてハリのある中々良い糸です。

秋晴れの中、気持ちの良い一日になりそう、、、♪


シュタッ!
b0156734_13335473.jpg
自分で云うのもアレですが、やらすぃ〜写真やね。

そんな訳でキモチよく竿を出したもののアタリも少なく、その殆どがちびハゼのアタリ、、、

案の定、、、
b0156734_13363004.jpg

ちょいちょい移動しながら探るもどこも渋い様子。ちょい投げの方が今日は有利なのか、、、むん。

こういう時は気分を変えて、よく焦げたサンドイッチを食べるのだ。

b0156734_13412093.jpg
よく焦げてるでしょ、、実は裏側の方が更に焦げてるんです、、、くすくす。

b0156734_13413416.jpg
具はハンバーグとゴボウのサラダ(セブンイレブン謹製)

さぁ、そろそろハゼくん達はお目覚めしたかな?

やはり渋いです、、

サイズは若干大きくなったけど2時間以上かかってようやく10匹。
b0156734_13471974.jpg
これは移動するしかない、移動先が更に釣れなくとも移動する、、それが漢(おとこ)である。

ただ飽きただけなんですけどね。


そんな訳でてくてく歩いた先は、、、
b0156734_13550015.jpg
去年から来るようになった、たまちゃんポイント。

b0156734_13564485.jpg
下流の方にわんさか釣り人が、、どうやら釣り推進会の主催でハゼ釣り大会が行われてるみたい。

b0156734_14000825.jpg
ここは眩しいなぁ、、、そしてウッドデッキでは風がなくともここはある。

b0156734_14023654.jpg
肝心のハゼくん達の活性は高い!アタリは頻繁、しかも大きなアタリが多く気を抜くと穂先が水中に持っていかれます。

でも、、、サイズがねぇ、、、ウッドデッキよりも更に小さい、、しかしながら元気一杯でこんな小さいのに?とびっくりする程パワフルなファイトで楽しませてくれるんです。しかも入れ食いと言っても過言ではない釣れっぷり。


そうそう、この日初めてデビューしたこの餌箱
b0156734_14112206.jpg
使ってみて改めて実感!いろんな煩わしさから解放されたのだ。あと外側だけカシューでコーティングしたのでお手入れも楽なはず。


去年は静かだったのですが、、、

こんな船や、、、
b0156734_14182833.jpg

水陸両用バスとか、、、
b0156734_14195103.jpg
ひっきりなしに往復するんですよ、、、

それだけなら特に問題はないんですが、水陸両用バスが難儀なやっちゃなんですわ。

目の前を通る度にバスガイドのおねえさんがね、、、右手をご覧くださ〜い!釣りをしている人が沢山いますね〜!

釣れてますか〜?!

って大声で呼びかけられるんですよね、、すると観光気分で浮かれた乗客が一斉に手を振ってくるんです、、

おっちゃんはな、おっちゃんはな、、照れくさいのなんのって、、それでも浮かれた気分を沈まさないよう手を振って応えたのだよ、、、

それから前を通る度に、、、


釣れてますか〜?!

もうね、、無理!

それからはバスが向かってくる度にしゃがんで餌を付けてる振りをしてかわしてね、、、

そうそう、3年前にカバに乗って浮かれていたのは紛れもなくボクでした。

またどうでも良いハナシでお茶を濁してしまいました。


2杯目のバケツ。
b0156734_14331568.jpg
サイズ感がわかるかと思ったんですが、なんだか光が反射してよくわからんですね。


あんなにも気持ち良い秋晴れから一転。
b0156734_14362542.jpg

最後は青っ鼻垂らして帰路に着きました。



by gindama_pistol | 2016-10-24 13:17 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(2)
こんな日もあって良いのだ。
2016.10.10

仙台から帰ってきたばかりだというのにヨコハマが気になって気になって仕方がない。

困ったもんだ、、、

b0156734_14511261.jpg
釣り人ずらっと並んでますねぇ、、、

b0156734_14520873.jpg
いつも使っている角東の12尺は悲しきトラブルで未だ穂先の一節に糸が通らず使えない。

b0156734_14563545.jpg
この日はいつもジルに貸している銀座東作の11尺で挑んだのだ。この竿も粘りがあって好きな竿です。

アベレージサイズはこの位。
b0156734_14590905.jpg

たまに重さを感じるアタリと引きがあるけど何故かバレてしまう、、、

ようやく、、、
b0156734_15014513.jpg
そこそこのサイズが楽しませてくれた。

少し場所をスライドしてスウィートなハゼ沢山ポイントを見つけ順調に数尾あげて、さぁこれからという時に悲劇が起きた、、、

根掛かりと格闘しているとプチッといやな音、、、明らかに水中で切れてない、、、

恐る恐る穂先に目をやると、、、がーん、、、口金から出ている筈の糸が見えない(涙)

時間は午後1時、、、前回は穂先に糸を括りつけて釣りを続けたけど、それもどうしたもんだか。

僕が持っている4本継ぎは家にある角東と今日持ってきた竿だけである。これからのシーズン最も大事な2本である。

両方ともちょうど新しい糸に巻き替えたいと思っていたところ、、、よしこんな日にこそやっておくべき事なんだ。

そう確信した僕は一旦家に帰り二本の竿を持って浜松町へ向かった。

硬かった継ぎのすげ口を調整してもらったり新しい糸を巻いてもらって二本で2千円とちょい。これで気持ち良く釣りができるのだから安いもんである。

こんな日もあって良いのだ。


by gindama_pistol | 2016-10-11 14:46 | 釣り道楽 | Trackback | Comments(5)


最新のコメント
遅なったけど・・・誕生日..
by VIVA at 23:22
*のれそれさん ありが..
by gindama_pistol at 17:38
こんばんは。 これ..
by のれそれ at 22:47
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 13:39
ハピ・バスデー・チュー・..
by ピケ at 18:54
*きのこ三十朗さん 今..
by gindama_pistol at 11:47
羨ましいにも程がある! ..
by きのこ三十郎 at 13:25
*なおPさん ありがと..
by gindama_pistol at 12:02
おめでとう!(^^)ノ
by なおP at 20:34
*れーこさん 基本シャ..
by gindama_pistol at 11:55
*きのこ三十郎さん き..
by gindama_pistol at 11:54
シャープな顔立ちが好きな..
by れーこ at 01:13
藤圭子さんと黒木メイサさ..
by きのこ三十郎 at 17:33
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧