あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
カテゴリ:拙言( 435 )
タイコウチ


万引きはしちゃダメです。

でも小学生の頃、小遣いで買ったランボルギーニカウンタックLP400の前輪の付け根にある部品が折れてしまった時にはイノウエ玩具店のプラモデル売り場でパッケージの中のビニールを少し破り、その部品だけを失敬した事があります。あ、、そうだ、、イノウエ玩具店ではまだあった、、(汗)ミニカーを一台股間に忍ばせ、もじもじとした足取りでお店から持ち出す事に成功し、そのまま国道23号線の真ん中に置きバスに轢かせてぺしゃんこになったミニカーを手に心の中で「クラ〜〜シュ」と呟いたりしていました、そしてもう一つアマガス文具店にてボンナイフをこっそり外に持ち出した所、事もあろうかアマガスのババアに見つかってしまい、商店街の端から端まで死ぬ思いで逃げ切ったのですが、結局顔を見られてしまっていたので翌日謝りに行きました、、、。

その後、大人になり、親戚の子供達へのプレゼントは殆どイノウエ玩具店で購入し、自分の犯した罪を騙し騙し慰めて来た訳ではありますが、、ごめんなさい、、堪忍して下さい!!!

なんだか最近昔の事ばかり語っておりますが、、これが世間で言う年寄りの幼児帰りというものでしょうか・・・・い〜〜や!早い!!!早過ぎるよーー(涙)

そしてまた小学生の頃の話ですが、以前にもセミの話をしましたが、昆虫を始めもの凄い生き物好きだったのであります。そんな中、当時どうしても欲しかったものはずばり「タガメ」であります。キングオブ水中昆虫!!!当時タガメを追い求め朝から晩まで池にいたものです。でも捕まらない、捕まらないどころか見つからないのです、、ミズカマキリや小さなゲンゴロウはいくらでもいるのにタガメってやつは全く見つからない。

そんなある日、山の方に住む親戚が突然尋ねてきて、ヒロ君(恥ずかしいですが実名です・・照)が欲しがってたやつはコレか?ってバケツを開けると、、、なななんと!!!タガメが30匹位うじゃってまんねん!!!もうあの時の嬉しさは何ものにも例えようがないのだ。強いて言うならば疲れ果て帰宅して部屋に入ると、日本人を中心とした(ここ肝心)世界中の美女が肌も露わに部屋に収まり切らない位居た時の悦び・・・すみません。。。風呂場の横に置いてあった水槽にはウナギがいたのですが、即ウナギはバケツに格下げです。すぐにタガメを水槽に移しました。水槽の中では30匹のタガメ、、、圧巻であります。その日は夜遅くまでタガメの前に座り観察して母親にほっぺをつねられ寝床まで引っ張られるまで夜更かしをしました。

翌朝、起きてそのまま水槽に直行であります。そこで見たものは、、、、そこで見てしまったものは、、、タガメが一匹もいない!!(涙)ガーーーーン!!!であります。そして次の瞬間衝撃が走りました。逃げないように水槽の上部に金網で蓋をしていたのですが、、その金網にタガメが上向きにビッシリとしがみついてるんです。それがもの凄くキモイ、、キモ過ぎるんです、、自分の虫好きを疑りたくなりましたが、こうビッシリとマス単位で比較的気持ち悪い腹の部分とか見せられるのは慣れてないと言うか、やはり気持ち悪いんです。。。結果、前日にはあんなに喜んでいたクセに一気に気持ちがダウンしてしまい、全部池に逃がしてしまいました。


子供って変なもので、あんなにタガメで懲りた筈なのに、そのすぐ後になって猛烈に欲しくなったのが「タイコウチ」であります。
              ↓

b0156734_13181022.jpg




タガメより若干ほっそりとしているだけと言えばそうですが、、なんでこんなゴキに大きな手と尻尾がついたようなのが欲しかったのか今更分かりませんが、とにかく夢にまで出てくる程欲しかったんです、、そう一匹で良いから。お願いだから山のおっちゃんがタイコウチを100匹持ってくる事は勘弁願いたい、、、。

そしたらね、、見つけたんです。川でですか?いーえ、池でですか?いーえ、ノーであります。イエスノー枕であります。通っていた小学校のね、隣にね、床屋があったんです、、その床屋のね、横に洗濯機がありまして、、その横っちょに小さい水槽がありまして、、その中にタイコウチが一匹だけ入ってるんです。しかも水深は2センチ足らず、、僕の中の力強くわがまなな悪魔がひ弱な天使に圧勝してしまいました。10分後にそのタイコウチはうちの水槽の中で伸び伸びと泳いでました、、、多分、お昼から夜11時位まで、

ず〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っと水槽の前にへばり付いてついてました。


そんでまた母親にほっぺたを前回よりも若干強くつねられて寝床まで引っ張られた訳ですが、、その夜、、忘れてしまいましたがもの凄い恐い夢を見たんです。股間を濡らすほど・・照

で、朝目覚めて、胸がもやもや、、重くのしかかる罪悪感に襲われました、、見つかるとやばいのでいつもより随分早く学校に向かい、見つからないようにタイコウチを水槽に戻しました、、、



やっぱり万引きはいかんのです!!!やってはだめなのだ。


とか言いながら近所にいちじくが沢山実っていて、気になって仕方がありません。
by gindama_pistol | 2008-08-28 08:27 | 拙言 | Trackback | Comments(11)
オヤジのアイデア

あのですね…
どこの家庭にも一つや二つはある話だとは思うんですけど…

子供の頃は我が家では当たり前で他の家庭でも同じ事してるんだって信じていて大人になってから恥ずかしい思いをする事ありますよね。


ありますよね。

ありますよね?

あーるーんーでーす!!!


多分、うちの家庭はそういうのがむちゃくちゃ多かったと思います。ここで一つ一つ書いていたら途中で飽きられると思うので、二つ程カミングアウトさせて頂きます。それでもやはり下手の長文ではありますが、、

1つ目は冬場に限った事なんですが、お風呂に入る時は家族全員ミカンを一つ持って入るんです。湯船にポカンとミカン浮かせて…ここまで書いていたら大体のみなさんは、あぁミカン風呂かぁ、香りも良いしお肌にも良さそうだな…と思うでしょ。まぁそれもあると後々になって思った位で当時はそんな事よりも目的はミカンを温めて食う事なんです…

お風呂から上がって、ほくほくのミカンを食べる…味は覚えているんだけど、あれってホントに美味しかったのかなぁ?と未だに何故温めて食べていたのか分かりませんが、結構ホットミカンを家族全員がエンジョイしていたのは事実です。でも今年の冬、帰省した時に見たんです…うちの親父がこっそりミカン一つ持って風呂場に入るのを…


未だにやってたんか!!

こうして書いているのも、その光景を見るまでミカンの話ずっと忘れていたんですよ、、


そしてもう一つは…これはかなり恥ずかしいんですが、、言っちゃうぜ!

あの、ポン菓子ってありますよね。こういうの。↓

b0156734_12565469.jpg


うちのお隣さんは昔お好み焼き屋さんで何故かポン菓子の機械があったんですよ…しかもポン菓子を売るんじゃなくて自分達で食べる為に(笑) 朝早く隣の家から「バン!!!」という爆発音で起きるというのが日常でありました。ちなみにそのお好み焼き屋さんは実は親戚で、その後お好み焼き屋を辞めて事もあろうか大人のオモチャ屋になってしまい、、そりゃもう小学生の頃は恥ずかしい思いをしたもんです。回覧板を持って行くとポカンと口を開けた素っ裸のオランダ人が天井に吊ってあったりと、、当時の僕にとってはかなりの衝撃でありました…

あ、、また話それてしまいました、ごめんなさい。

そんな感じでお隣さんの親戚とは仲良く付き合っていたので、ポン菓子をいつも持って来てくれるんです。例え米を切らそうがポン菓子を切らすことは無い家庭、、、

そして当時の夜の楽しみはなんといっても映画であります。水曜ロードショーが「夕陽のガンマン」だったりすると気分が盛り上がるんです。なんてったってマカロニウエスタンは僕も親父も大好きでしたから。わくわくしながら家族3人コタツを囲い、映画が始まる前にある準備をするんです。まず新聞の折り込み広告ありますよね。あれのつるつるで比較的丈夫そうな紙のやつを一人一枚ずつ直径2センチ位の筒状に丸めてセロテープで止めるんです。

そして親父がおもむろにコタツの上に新聞紙を広げ、その上に山のようにポン菓子を盛る訳です、、そして映画が始まると、、各自その丸められた広告を口にくわえ、、吸うんです、、ポン菓子を、、、手を汚さずにポン菓子を食う、、親父のアイデア、、、静まり返った部屋の中、荒野の乾いた風の音とポン菓子を吸う乾いた音、、す〜〜〜〜しゃらしゃらしゃら〜〜、パカランパカラン、夕日をバックにクリントイーストウッドが馬で駆けていく。

そんなグッドツールを考え出した親父ですが、最近になってようやく長年愛用してきたカツラを脱ぎました、、


パカランパカランパカランパカラン....................ひゅう〜〜〜〜〜〜〜
by gindama_pistol | 2008-08-27 07:38 | 拙言 | Trackback | Comments(4)
だいこんおろし

なんだかエキサイトブログでも今日からやっとYoutubeが貼れるようになったみたいです。

ちょいとテストです。

かなーり、古いネタで知ってる人が多いと思いますが、、、、



こういうの好き・・・




はじめて観た時、涙がちょちょぎれたのだ。
by gindama_pistol | 2008-08-20 17:55 | 拙言 | Trackback | Comments(2)
セミなのだ


今日も外は

ミンミンミンミンミンミンミンミンジージージーミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンジーーーー!ジッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジッ!ジッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジージージーミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンジーーーー!ジッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジッ!ジッ!ミンミンミンミンミン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ミンミンゼミの鳴き声がアブラゼミに圧勝しております。



セミと言えば思い出すのは小学生の頃であります。当時の夏休み、一番遊んでくれてたのは、両親や友達ではなくて、、セミでした。人間じゃないなんて可哀想でっしゃろ。。。でも当時の僕はセミに命賭けてましたもん。大袈裟やのうて。

勿論セミを捕るタモも自作です。竹の棒を注ぎ足した先っちょに針金で直径10センチ位の輪を作ります。そこにミカンの入ってたオレンジ色のネットを付けまんねん。この直径10センチっつうのがミソで、これ以上大きいと一度入ったセミが逃げやすくなる。逆に小さいと捕まえる時に針金がセミに当たってしまって逃げられる。この10センチに行き着くまで試行錯誤の繰り返しでありました。


回りの子供らが市販のタモとか持ってセミを追いかける中、僕は耳を澄まし、目をこらし、高い場所にいるクマゼミ(シワシワ)だけに狙いを定め、、捕る!捕る!捕る!百発百中であります!そうして虫かご(自作)にクマゼミが入り切らなくなったらお昼ごはんを食べに家に帰るのでありました。その頃はオカンも仕事をしていたので、昼間も家には誰もいません。ひとりっ子やし・・。そして昼ごはんを食べ終わるや否や、、、否や、、、


セミをですね、、セミを、、部屋に放つんです!!ばぁ〜〜〜〜っと!!!
もう狭い居間に100匹以上のクマゼミでっせ。カーテンやらタンスやらテレビのつまみやら至る所にクマゼミです。

そしてどうするかと言うと、、ここからが大事なんです。1階のセミだらけの居間から2階の自分の部屋に行き待機するんです、、、そして待つこと10分位、、、セミがね、落ち着いて鳴き始めるんですよ。1階の居間から何匹ものクマゼミが「しゃっあ!しゃっあ!!しゃっあ!しゃっあ!」って。そしたら、そぉ〜〜っと1階に降りていき、セミを捕るんです。


読んでいて哀しくなって来たでしょ。今書いていて哀しいです。。。

そんなこんなで、何も無かったかのように家族3人が食卓を囲い夕飯を食べるんですが、たまに捕り忘れたやつがテレビの裏なんかでいきなり鳴き始めたりして、、ある時はセミを部屋に放って2階で待機している時に事もあろうかオカンが帰って来てしまったり、、、あの時は鬼に変身したオカンに殺されるかと思いました。


こんな事書いてたら、色々と思い出してきてしまいました。当時、親に連れられて初めて東京に遊びに来た時の事です。生まれて初めてミンミンゼミの鳴き声とその姿を見ました。うちの田舎には何故かミンミンゼミはいなくて、昆虫図鑑に載っているミンミンゼミが憧れでした。東京にいる間、遊園地でも何処にいてもミンミンゼミばかり気になってしまい、鳴き声がすると見つけるまで諦めない。そん時も親にこっぴどく叱られましたね。東京にセミ見にきたんかい!!って。僕にとってはそれが一番最初の東京の想い出でありました。


基本的にセミは羽根が透明なやつが好きです。クマゼミ、ミンミンゼミ、ハルゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシ、チッチゼミ、好きなセミは全て羽根が透明であります。そして鳴き声で一番好きなのはやはりツクツクボウシではないでしょうか。あの、プロローグから本鳴きに入る所が堪りませんね。本鳴きになる前にやめちゃったりする所もお茶目であります。そしてエピローグのジィ〜〜と終わり際の声の味わい深さと言ったら、、う〜〜〜ん、、聴きたくなっちゃったよ!



そんな訳で、なんでセミの事を熱く語っているのか自分でも分からないのですが、、本当はまだまだ語りたかったりして、、やばい、、うまくまとめられない。。。



とにかくセミなのだ!


b0156734_15283095.jpg

by gindama_pistol | 2008-08-19 07:27 | 拙言 | Trackback | Comments(6)
みっけ


気が狂いそうな程、冷やし中華が食べたい!!!
とにかくゴマだれ風味とか黒酢のやつとかじゃなくて普通の冷やし中華が食べたい!!

部屋で座っていても冷やし中華がご機嫌如何とやってくる訳でもありません。


即行動あるのみ!冷やし中華ハンティング!


自転車にまたがり中目黒中の冷やし中華をやっていそうなお店を探し回る中、偶然見つけました。鳥小屋の唄うモツ鍋マスターこと綾乃さんの店、ずばり「Dining 綾乃」

b0156734_16819100.jpg


独立してお店を構えると聞いてはいましたが、既にオープンしてたんですな…近々行かねば…


そしてその後も延々と冷やし中華をやっている店を探すも全然ない!駅前再開発で数軒あった中華屋もみんな立ち退いちゃたしなぁ…

つけ麺とか冷やしジャンジャン麺やら冷やしベトナム風フォーなんかはある。そんなんじゃいかんのである。今、僕の口が欲しがっているのは普通の醤油だれでお酢の効いた冷やし中華やねん!

と、額に汗、苛立ちさえも覚えながら信号待ちをしていると、ピンク色したいかにも怪しげな喫茶店を発見。店の名は「グリーンゲイブルズ」赤毛のアンか・・・しかしアンの家と言えばグリーンだろ、、。なんでピンクやねん。

b0156734_1685797.jpg



店頭のメニューには、なななんと冷やし中華と書いてある。外観は確実に地雷店であります。普段なら絶対に入りまひん。でも今日の僕は違います。恐らくお盆の平日午後3時半、、中目黒で唯一冷やし中華が食べられるのはこの店以外無いと断言します。

迷わず入っただ。

結構お年を召した夫婦が営んでいるみたいです。
マスターらしき方がお水とメニューを持ってきました。お水をテーブルに置いた瞬間、何気に「あ、灰皿頂けますか?」と聞いたんです。そしたらそのマスター、とても優しい笑顔で、「ええそうでしたね、灰皿ですね、すぐお持ちします」と言いながら、一度テーブルに置いてくださったお水とメニューを持って戻って行き、そして灰皿をテーブルに置いてくださって、そしてまたお水とメニューを取りに行き、再びテーブルに置いてくださりました。。。何かのトラップにでもかかったような不思議な感覚の後、笑いがこみ上げてきました。そして、どうもこのマスター、変なタイミングで僕を見つめるんです、、それも笑顔なんだけど眼光が鋭いんです、、ははぁ〜、このグリーンゲイブルズと言う名にはもう一つの意味が込められてるのか・・・



そうして出てきた茄子とチンゲン菜の入ったこの一風変わった冷やし中華…


b0156734_1610924.jpg


うまい。普通にうまい。いや、普通よりもちっと旨い。満足でありました!



ありがとう!グリーンゲイブルズ!!!
by gindama_pistol | 2008-08-12 16:32 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
無粋なもの

雨に濡れてもへっちゃら。

土がついても、泥がついても、砂がかぶってもへっちゃら。

随分と便利なやつ。ブルーシート。


b0156734_13234037.jpg




もう既に何年も前から沢山の人が嘆いております。花火大会やお花見でブルーシートが敷き詰められた光景。



嘆く理由は・・・


とにかく色がどぎつい。ほんま品の欠片もない青色ですわ。
結果、お花見でのブルーシートは風情も何もぶっとんで行きまんがな。

コンビニで安く大量に売ってるから、帰りにそのまま捨てて行く人も多いらしい。

芝生の上にブルーシート敷いたら草が息出来ひんやん。

あかんがな。あかんの連発でんがな。


ブルーシート反対!!!反対の賛成の反対なのだ!!!



そんな訳で、家には古くなった綿のベッドカバーが厚みも丁度良くて花火大会なんかではいつも活躍しておるます。毎回使い終わって洗濯機でガンガン洗うわけですが、ワインの滲みやら、食べ物をこぼした滲みがいくつか出来て逆に味わい深くなっております。



で、去年の夏の事であります。楽しみにしていた、たまがわ花火大会での事。花火大会会場は芝生の保護の為、ブルーシートを含むビニール製のシート使用禁止とHP上ではありますが、事前告知がありました。世田谷区もなかなかしっかりしてるやん、と思いながら我ら一行はきちんと布の敷物を持って会場に向かったのであります。花火会場に着いて目に飛び込んだのは、、、広い会場には無数のブルーシート、、、!!


なんでやねん!???


禁止にしてるんやったら、徹底的にやって貰わなあかんです。。。で、さっき今年の「たまがわ花火大会」の公式HPを見てみた所、、「ビニールシートの場所取りは、芝生の保護から15:00以降になります」

やて、、去年は禁止にしてもみんながブルーシート持ってきちゃうし、きっと当日になって「そんなん聞いてないわ!」と言われたりして仕方なく見て見ぬ振りをしていたんでしょうね。

それにしてもよわよわでんがな。。。
by gindama_pistol | 2008-08-12 14:22 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
ベーゼ

今日もまた暑ぅおますな。

とろんとろんにとろけまんがな。

とろけながらの出勤途中、空を見上げたら、、

こんな雲が。


b0156734_11121916.jpg



キッスでっせ、せっぷんでっせ、ベーゼでっせ(照)

左側が、女性で、、なんかイングリットバーグマンみたいに見えまんがな。

見えません?見えませんかね・・・
まぁ見ようによっちゃ見えるって事で堪忍したってください。ご勘弁。


そしてキッスと言えばジーン・シモンズ。

b0156734_13483296.jpg


なに?こっちはもっと見えへん???こりゃまた失礼!ご勘弁。



*昨夜は恒例のテナガパーティーでした♪

醤油と日本酒とみりんで拵えたタレを塗り塗り、愛情込めて焼き上げました。

テナガエビの鬼殻焼きでおま。

b0156734_1124435.jpg


これは旨い!!!旨いよ父ちゃん!!!


シャッキーーーーーン!

b0156734_11252743.jpg

by gindama_pistol | 2008-08-07 11:27 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
ジンガロ

うふふ、うふふのふ。

ジンガロ日本公演決定

前回の来日公演を見逃してしまった時は本当に悔しかった。

その悔しさを例えるならば、片想いの女の子をやっとこさデートまで漕ぎつけて、眠れぬ毎日を過ごしながらもデート服を買ったり散髪に行ったり、そしてホットドッグプレスの「モテる男のデート術」を一晩掛けて隅から隅まで読破し、完璧なデートプランを立てて迎えたデート当日。睡眠不足の目を擦りながら待ち合わせ場所に向かう中、突然襲う腹痛、、それもちょっとやそっとの痛みでは無く激痛であります。あまりの激痛でタクシーを拾い病院へ直行であります。即盲腸と診断され緊急入院。。。彼女にその旨を伝えようと携帯電話を探すが、こんな時に限り、携帯を家に忘れてきてしまった!病院のベッドの上で、緊急手術に対する恐怖心と携帯を家に忘れた事への後悔の念を持ちながら、一人シーツを噛みしめ涙する僕。

一方彼女はその頃、僕との待ち合わせをすっぽかし、クラス一番のイケメン君とネズミの国で上機嫌、、、、


と、まあこの位悔しかった訳であります。

それにしてもチケット、強気な値段であります、、

馬車馬の如く働いてチケット代を稼ぎたいと思います!!!


b0156734_11485413.jpg

by gindama_pistol | 2008-08-06 08:20 | 拙言 | Trackback | Comments(0)
横山やすし

やっさんは永遠です。

我が家のお茶の間ではやっさんが吠えてまんねん。





すみません、、、お茶の間無いです、、ワンルームです、、、、、


しかし、難儀なこっちゃやで!
by gindama_pistol | 2008-08-05 23:48 | 拙言 | Trackback | Comments(2)
ウナギイヌ

ではなく、ウナギ食べました。


b0156734_14262688.jpg


やっと雷様の怒りもおさまったので、お昼ごはんを買いに出かけました。出かける前は、暑いしなんかサッパリしたものを食べたいな、、なんて思っていたのですが、何故かウナギを買ってきてしまいました。これぞ一寸先は闇。人の行動というのはわからないものです。回りくどく何が言いたいのかと言いますと、先程言った「一寸先は闇」と言うことわざ。これ、一瞬先は闇だと思い込んでいる人が相当多いのでは無いでしょうか、、。

かくいう私もついさっきまで「一瞬先は闇」だとばかり思い込んでおりました。


     うわぁぁぁぁぁ〜〜〜〜とても恥ずかしい!!!!(照)


これ以外にも最近まで思い込んでいた言い間違いがいくつかありました、、恥ずかしいので言いませんが、、こういう言い間違いをポーカーフェイスで指摘してくれる友達がいて心から良かったと思います。ちなみにポーカーフェイスの友達は、僕以上に言い間違いが多いです。その辺はポーカーフェイスでカバー出来てるんだと思います。


そんなこんなで、アイドルでもなく、かっく良い俳優でもなく、ただのオッサンがウナギ食べましただの、今日はテナガエビを釣っただ!などと書いていて良いのだろうか、という疑問を抱きつつ、日に日に減っていく訪問者とコメントを気にしつつ、つつつつしながらも、ブログを始めてもうすぐ一ヶ月であります。
by gindama_pistol | 2008-08-05 15:07 | 拙言 | Trackback | Comments(0)


最新のコメント
いやはや凄い数ですね~♪..
by ピケ at 18:35
*ごりさん いるところ..
by gindama_pistol at 11:05
流石でございます。 ね..
by ごりさん at 06:30
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 10:51
*なおPさん おかっぱ..
by gindama_pistol at 10:51
リンクしときました。 ..
by 楽しいハゼ釣り at 07:53
先日はお疲れ様でしたm(..
by なおP at 19:40
*ピケさん そうなんで..
by gindama_pistol at 10:48
へぇー!イイダコ釣りの船..
by ピケ at 21:10
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 11:44
同じ日に私も横浜に行った..
by ごりさん at 22:25
*slow-handさん..
by gindama_pistol at 11:40
H.O.さん こんにち..
by gindama_pistol at 11:34
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧