あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
カテゴリ:モノ( 106 )
俺はサンタだ!

もう師走に入って早一週間が経ってしまいましたね、、何に焦ってるのかわからないんですが、、キモチがなんやらとっても焦っております。

そんな訳でクリスマスまであと二週間しかありません、、毎年の事なんですがこのシーズンになるとボクはサンタさんになるのです、、見た目は普通のオッサンなのに心の中はすっかりサンタクロース、、愛するアナタの為に何をプレゼントしてやろうかと毎夜毎夜悩んでいるのです、、はい。

あ、、ここで云う愛するアナタのアナタって勘違いしないでくださいね!アナタ=自分(ボク)の事ですからね、、そう、サンタは自分でサンタがプレゼントする相手は自分、、ああんもうややこしいってか面倒臭い男やな!!自分!!!

はい、単純に欲しいものを買う為の言い訳のようなモンです、、世の中で理屈っぽい男と言い訳がましい男は一番モテないんですよね、、、分かっとるわい!!!

ごめんなさい、今日はなんだかいつに無くささくれ立ってますね、、起立!直れ!!

直った所で本題です。今年のサンタさんはね、とってもせっかちなんですよ、、もう11月が終わろうかとしている頃にサンタ心に火が点いたんですよ、、しかもM4火炎放射器の如く炎は勢いを増すばかり、、はぁはぁ、、すみませんねぇ、、本題とか云いながらまどろっこしい男で、、こんな男にお付き合いしてくれる貴方が大好きです(照)


そんな訳でサンタが選んだ今年のプレゼントはこれ!


じゃじゃじゃん!

b0156734_18153957.jpg
久しぶりに字を大きくしてみましたが、ラジオです!ラジオ!

これねぇ、とある方のお知り合いのツイッターで知ったんですが、写真を見た瞬間ノックアウトされてしまったんです。見た目で恋に落ち、英国王室御用達に指定されている英国ロバーツ社のポータブルラジオで“リバイバル”というモデルだとか云々、うんちくを知っていくにつれ恋が愛に変わったのです。ラジオは僕の宝でもある、これもあるんですが、、小さくて持ち運びが出来るってのに惹かれました。まぁ今時単一電池四本ってのもアレですけどね。

それにしても美しいラジオです。
b0156734_1815402.jpg



しかも革張りなんですよ、、
b0156734_18154011.jpg
これはベントレーの内装に使われているのと同じベントレータンというやつなんですが、贅沢にもコノリーレザーなんですよ。

しかも木製キャビネットに仕込まれたコーンスピーカーの組み合わせは実に温かみのある懐かしくも耳触りの良い音であります。このラジオを聴きながら和竿の手入れしたりオモリを黄色や金色に塗ったり、いいちこ飲んだりと、、たまにはあんなとこやこんなことに連れ回したりしちゃったりして、、ああん!



サンタさん!どうもありがとう!!!
by gindama_pistol | 2011-12-08 19:05 | モノ | Trackback | Comments(9)
オレのターボ!

ライターを新調したのだ。

b0156734_13422645.jpg

僕の大好きなアルミニウムで丸っこいライター。

今回は形だけで決めたのでは無く、、

b0156734_13422658.jpg
Windmill社製のJPと呼ばれるモデルなんですが、風に負けなくて、一発で確実に点くターボライターがやっぱ釣りには必要。真っ赤になった自分の親指の腹を見つめてしみじみと思ったんです、、この前の釣りの時も、イイダコの船上でもね。

これさえあればもう赤くならない!僕の親指の腹!

とかなんとか言ってガス切れたの持って行きそうです、、はい。
by gindama_pistol | 2011-12-03 13:37 | モノ | Trackback | Comments(12)
もえぎ
b0156734_16543612.jpg


b0156734_16543971.jpg


このバイクはいい。

よくレトロ風でアチャってのがあるけど、結局レトロをどう解釈してモノを創るかってコトやと思う。

安っぽいのもイヤだし、街に溶け込まないのもイヤだ。

すんません、素人が偉そうなコト云うてしもて。

でもこのバイクに出会えただけでもりんかい線に乗った甲斐があったのだ。


ぽ、、ぽて、、ぽてちん!
by gindama_pistol | 2011-12-02 16:47 | モノ | Trackback | Comments(4)
カミーユバラバラ事件

先日、長財布デビューをして、必要無くなったカミーユ・フォルネの財布
b0156734_14425888.jpg
長い事ありがとう、、、おおきに!

でもね、、このしっとりとしたコノリーレザーの手触り、、何か再利用出来ないかな、、、


そんな訳で取り敢えず分解してみたのだ。

b0156734_14531493.jpg


なんと、部品数28個!こんな沢山あるとは思わなかったよ、、すげー。

さて、、これで何を拵えたらええかな、、じっくり考えよう。
by gindama_pistol | 2011-09-23 14:55 | モノ | Trackback | Comments(16)
もう少しお金持ちになりたいだけなんです。

給料日までまだ三週間近くもあるのに、なんともさぶい財布の中を見て決心したんです。

もう少し稼ぎたい、、もう少しお金持ちになりたいワンワンワン!(精一杯の金持ちイメージでアフガンハウンド)

今の会社の社長も云うんですけど、実際お金持ちって“長財布”を使ってるんですよね、、そして二つ折りの財布を持ったお金持ちってイメージがあまり湧きません。。。しかもこんな本も売れてるようですし。


そんなこんなで、三年前にこんな財布使ってるって書いてたんですけど、今もまだ同じ財布使っておったんです。流石に10年近くも使ってますからただならぬ愛着も湧いてますし、くたびれてはいるけどまだ使えます、、、でもね、、一大決心をして新しい財布を買いましたのん。



人生初の長財布デビュー!!!

b0156734_1483039.jpg
古い財布は大事に仕舞って、今日からはこの“稼げる”財布を使っていきたいと思います。ヨロシク!長財布さん!!!



とかなんとか、長財布デビュー!って勢いよく言ってしまいましたが、、
b0156734_148313.jpg
高校生の頃、この財布を使っていたのを思い出してしまいました、、



アワッパバドゥーワッパラッバンブー!!!




by gindama_pistol | 2011-09-16 08:04 | モノ | Trackback | Comments(15)
ポーポー軟膏

これ何だか分かりますか?

b0156734_14514036.jpg


リップクリームかなんかに見えるかと思いますが、これ軟膏なんです。

Lucas' Papaw (ルーカス ポーポー) って、日本で云うとオロナインみたいな万能薬でパパイヤから出来てるんです。ちょっとした切り傷なんてあっちゅう間に治りますよ、、まじで。(どや顔)


でね、何が言いたいかというと入れ物のチューブの色と言いデザインが薬っぽくなくて新鮮です。しかも軟膏自体が甘い香りがするんです。日本のオロナインなんかもこんな入れ物に入ってたらイメージ変わりますよね。

そんな訳でこのポーポー軟膏、オーストラリア土産で人気があるそうです。
by gindama_pistol | 2011-09-15 08:30 | モノ | Trackback | Comments(8)
オレンヂ色の働き者

うちの扇風機。
b0156734_12185222.jpg


オレンヂ色の羽根は珍しいでしょ。

あ、、羽根以前に本体自体が今ではあまり見かけない旧式ですけど、、

それでも首をブンブン振りながらよー働きまんねん。

b0156734_12185290.jpg



ワレワレハ〜〜〜
b0156734_12185265.jpg

ダレでも宇宙人になれますしね、、ね!
by gindama_pistol | 2011-08-13 12:11 | モノ | Trackback | Comments(11)
UNIVERSAL KNOT

渋谷のSANSUIの前を通りかかった時に偶然見つけたTシャツ。
b0156734_15123497.jpg
色と様々なKNOT(結び目)がラフに描かれたデザインが気に入り衝動買いしました。

実はこのTシャツ、、
b0156734_15123465.jpg


利益の全額が宮城県漁業協同組合へ寄付されるそうです。
b0156734_15123466.jpg
気に入ったモノを買って寄付されるなんて嬉しいやないですか。しかも2500円って安いがな、、3000円でもええんちゃうかな。


b0156734_15123561.jpg
色違いをもう一枚買ってしまう作戦をたてたんねん♪
by gindama_pistol | 2011-06-21 15:09 | モノ | Trackback | Comments(12)
VANSとボク

1978年、僕が小学6年生の時にBMX(バイシクルモトクロス)が雑誌POPEYEに紹介された。折しも当時、スケートボードにフリスビーと西海岸発祥のスポーツが大ブームになり、BMXもその流れに乗っかり日本でもじわりじわりと注目を集め始めた頃である。それから数年後のこの写真(笑)が物語っているように、僕はBMXに対して憧れから始まり、ホンモノのBMXが買えないジレンマから、普通の自転車をBMX風に改造したりしながらどんどんバイシクルモトクロスの世界にのめり込んで行ったのです。

そんなこんなで当時のBMXの話になると話が止まらなくなってしまうんです、、なので今日はBMXの話はこの辺にしておきます。では何故BMXの話から始めたのかと云うとですね、、


こんなスニーカーを買ったからなのです。
b0156734_15471272.jpg
ご存知、VANSです。実はこのVANSというスニーカー、知ってる方も多いと思うのですが、元々はスケートボーダー達に愛されていたスニーカーだったんですよね。それがBMXライダーの間にも広がり、本場西海岸ではいつの間にかVANSとBMXは切っても切れない関係になっていったのです。ほんと当時のBMX専門誌を見てもBMXライダーの殆どがVANSを履いているのです、、そこまでライダー達に愛された理由はやはりペダルへの食いつきの良さでしょう。そしてもう一つの大きな理由があります、それは色のオーダーが出来たと云う事です。
b0156734_15271447.jpg

自分のBMXに合わせた色やチームカラーにカスタマイズ出来ることが大きな魅力だったのです。
b0156734_15271883.jpg



でね、、当然と言えばそうなんですが、当時めちゃくちゃ憧れるわけですよ、、海外のBMX雑誌見ると憧れのライダー達はみんなこぞって足元はVANSなんですもん、、、VANSが欲しい!VANSを履きたい!欲しい!欲しい!欲しいがな!!って、、のたうち回るんですがね、、、売ってないんですよ、、悲しきかな三重県には(涙)多分、東京や大阪、そして名古屋なんかには出回りはじめてたと思うんですが、入荷したらすぐに完売、みたいな、、、

そんな訳で、とっても乱暴でやっちゃいけない事なんですが、、封筒にドル紙幣を直接入れて、欲しい形を絵に描いて、色塗って、、直接VANSの本社に送りつけてやるのです、、送料の事なんて考えてませんよ、、やる事といえばポストの前で両手を合わせて、ただひたすら祈るのです、、、初恋相手にラブレター送ったいがぐり頭の中学生、、ってな絵図。

でもね、思いが伝わったのかちゃんと一ヶ月後に届くんですよ、、嬉しいなんてもんじゃありません、、ワシャワシャって梱包破って箱の中の空気を吸って、あぁん!カリフォルニアの匂いや〜〜!なんて、、ただゴム臭いだけやのにね。


そんな事を久しぶりにVANSを買って懐かしく思い出したりしてたんですが、ふと買ったVANSのインナーソールを見たら、、
b0156734_15471651.jpg

SINCE1966ってなってます、、なんと僕と同い年!今まで知らなかったVANSの歴史、、てっきり70年代後半に生まれたメーカーかと思ってたのです。

そんなこんなで興味がわいてVANSの歴史を調べてみたら、、、1966年 ポール・ヴァン・ドーレンと3人のパートナーが3月16日にカリフォルニア州アナハイムの704Eブロードウェイ通りに初めてのショップをオープンする、、だと、、

1966年3月16日、、、

わいの誕生日やんけ!

そっか、、VANSとわてはこんな繋がりがあったのか、、VANSに対しての並々ならぬ思いの訳は同じ生年月日だったからかも知れないのだ。
by gindama_pistol | 2011-06-14 14:48 | モノ | Trackback | Comments(10)
有次の鰹箱

彼此、10年位前から、、買うか買うまいか買うか買うまいか、、悩んで迷って悩んで迷って悩んで迷って悩んで、、、

結局、買うことに決めた。そんな高価なモノでは無いのにこんなに長いこと悩むなんて初めてかも。


鰹箱(鰹節削り器)であります。
b0156734_12112183.jpg



鰹箱を買うなら有次(ありつぐ)のと決めておりました。
b0156734_12112189.jpg



この引出しのツマミがとても可愛くてよろしい。
b0156734_12112291.jpg


かんな刃を調整する専用の木槌も買いました、、拘りはじめるとキリが無くなってしまいます、、、これは性分でやんす。
b0156734_12112253.jpg



そんな性分なもので、初めての鰹節道楽、、ここは奮発どころ。
b0156734_12112228.jpg
鰹節は“薩摩本枯節”を入手♪


最初は思うように削れなくて。
b0156734_12555361.jpg
こんな感じにガタガタしちゃったり。

段々とコツを掴んで鰹節らしくなって参りました。
b0156734_1211223.jpg
やはり削りたての鰹節は香りも味も格別です。目指せ鰹節削りマスター!がんがります。
by gindama_pistol | 2011-05-30 12:06 | モノ | Trackback | Comments(18)


最新のコメント
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 13:39
ハピ・バスデー・チュー・..
by ピケ at 18:54
*きのこ三十朗さん 今..
by gindama_pistol at 11:47
羨ましいにも程がある! ..
by きのこ三十郎 at 13:25
*なおPさん ありがと..
by gindama_pistol at 12:02
おめでとう!(^^)ノ
by なおP at 20:34
*れーこさん 基本シャ..
by gindama_pistol at 11:55
*きのこ三十郎さん き..
by gindama_pistol at 11:54
シャープな顔立ちが好きな..
by れーこ at 01:13
藤圭子さんと黒木メイサさ..
by きのこ三十郎 at 17:33
*ピケさん CTNG(..
by gindama_pistol at 15:33
あ! 卵乗りゴハンや~..
by ピケ at 08:15
*pekopapaさん ..
by gindama_pistol at 10:25
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧