あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
カラーひよこでロールスロイス

多分、30代以上の人しか知らないと思いますが、縁日やら夜店で売られていたカラーひよこ。。昭和という時代をとても分かりやすく象徴していたモノでありました。



b0156734_1644869.jpg



むちゃくちゃかわいいです。もしこのまま大きくならなければ間違いなくキング・オブ・ペットであります。

そのあまりの可愛らしさに、カラーひよこの前で泣きじゃくり転げ回りながらの一世一代の駄々を捏ね、晴れてカラーひよこを手にした時のよろこび。そんな思い出がある人も多いと思います。でもカラーひよこはすぐに色が剥げ落ち始め、あっと言う間にニワトリになってしまう。こんな筈じゃなかった、、と誰もが立派に育ったニワトリを前に思ったものであります。

そしていきなりニワトリは姿を消し、、何故かその夜の食卓には鶏の唐揚げや鶏鍋が、、。

そんなカラーヒヨコの悲しく切ない誕生秘話があるのを知ってますか?その答えはなんと「よっちゃんイカ」にあったのです。






****************************************************

※串間努さんが書かれたコラムからの引用です。

駄菓子屋でおなじみの「よっちゃんイカ」を作り出した人がカラーヒヨコの元祖なのだ。よっちゃんの社長は、最初は甲府のたんぼや川にいるメダカを空きびんに入れて売った。だけど水が冷たいから獲りにいくのがイヤになったので、次にカブトムシを採ってきて東京で売った。でもよっちゃんは、カブトムシを取りに行くさえ面倒くさい。そこでふと気がついたのがオスのヒヨコだった。卵を産まないオスは捨てられてしまう。欲しいと言えばいくらでもくれる。そこで、死んでるオスは、クチバシと足をハサミで切ってスズメの形にして、「スズメ焼き」として売った。生きているオスはきれいに拭いてやって、ほっぺたのところに口紅で丸を描いて化粧して売ったという。最初は『化粧ヒヨコ』だったのだ。しかしこれを作るのは、相手が動くから捕まえて口紅に塗るのがタイヘンだった。そこで、生産性を高めるためにど〜んとコンプレッサーでヒヨコの全身をピンクでシューッと塗った。これは昭和三十年代初頭の話しだという。

****************************************************
  
これは実話だそうですが、商売とはこういうモノなのだと妙に納得してしまいました。この話だけ聞いていると物凄く怠け者なんだなと思いますが、きっとよっちゃん社長は面倒臭い事が大嫌いなんだろうけど、四六時中頭を捻りながらアイデアを出し、そして実行したんですよね。逆に怠け心が無ければ成功を手に入れられなかったと言っても過言ではありません。


そして今ではロールスロイスを乗り回すまで出世したと言う訳です。

よっちゃん社長のインタビューも見つけました。えぐいけどおもろいです。

b0156734_16105517.jpg



すげーぜ、よっちゃん!

よっしゃ!今日からよっちゃん社長を見習っていかに怠けながら大金持ちになれるか考えるとしよう、、、怠けるのは得意中の得意であります。


と思っていた矢先、、

よっちゃん食品の経営理念を読んでみると、、
怠け者の吸う空気はよっちゃんグループにはない、、ですって。。


せーの!

ええーーー!!なんでやねーーーん!?!?




余談ですが、小学生の頃に一世一代の駄々を捏ねまくり買ってもらった「パープルヒひよこ」。あまりの可愛さから真夜中までいじくりまわしてしまい一晩で死なせてしまった苦い思い出があります、、涙
by gindama_pistol | 2008-10-21 19:51 | 拙言 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/9729535
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by an at 2008-10-21 17:10 x
カラーひよこ
子供心に
ひどいことしやがる(死体を改める岡っ引き風に)
って思ってました(;_;)

運がよいと雌鶏にあたるんだよね
雄雌はプロでもまちがうからね(笑)

ちなみによっちゃんイカ
未知の世界です
Commented by gindama_pistol at 2008-10-21 17:19
*anちゃん
雌も混ざる事あるんだ〜。卵には困らなくなるね。
カラーひよこはフィリピンや中国でも売られてるんだよね。よく動物愛護団体が黙ってるよな、、黙っていないんだろうが。

よっちゃんイカは旨いっす!!
Commented by at 2008-10-21 17:24 x
小生、わかりやすい人、大好きです(笑)。
Commented by gindama_pistol at 2008-10-21 18:22
*ぐさん
初めまして、、でしょうか?汗
よっちゃん、分かりやす過ぎですね。
Commented by ぐうたら釣り師 at 2008-10-21 23:18 x
すみません! …うたら釣り師、と続きます。
Commented by gindama_pistol at 2008-10-22 09:26
*ぐうたら釣り師さん
かな…?とも思ったんですが(汗)
Commented by とおりすがり at 2009-02-19 11:53 x
まぁ、運のいいオスヒヨコだけがカラーヒヨコで生き延びられる。
通常はオスとわかっただけで処分される。
処分禁止になれば、まぁ卵の値段は倍ですねぇ
カラーヒヨコも子供が買うであろうから直ぐに死んでしまうであろうが、
少なくとも死について考えさせることができるから必要悪かも。
Commented by とおりすがり at 2009-02-19 11:55 x
ごめんなさい。Javascriptエラーが発生して書き込めませんとでたのでリトライを数回してしまいました。
Commented by gindama_pistol at 2009-02-19 12:41
*とおりすがりさん
おっしゃる通りだと思います。カラーヒヨコを買って結局悲しい思いをした子供が大半でしょうし、それによって命の尊さを心に刻まれた子供達も多いと思います。(実際自分もそうでした)

こうして、過去に書いた事にコメント頂くとなんか嬉しいです。ありがとうございます。
<< 美味しいコーヒ てんのじのどうぶつ >>


最新のコメント
こんばんは。 これ..
by のれそれ at 22:47
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 13:39
ハピ・バスデー・チュー・..
by ピケ at 18:54
*きのこ三十朗さん 今..
by gindama_pistol at 11:47
羨ましいにも程がある! ..
by きのこ三十郎 at 13:25
*なおPさん ありがと..
by gindama_pistol at 12:02
おめでとう!(^^)ノ
by なおP at 20:34
*れーこさん 基本シャ..
by gindama_pistol at 11:55
*きのこ三十郎さん き..
by gindama_pistol at 11:54
シャープな顔立ちが好きな..
by れーこ at 01:13
藤圭子さんと黒木メイサさ..
by きのこ三十郎 at 17:33
*ピケさん CTNG(..
by gindama_pistol at 15:33
あ! 卵乗りゴハンや~..
by ピケ at 08:15
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧