あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
セミなのだ


今日も外は

ミンミンミンミンミンミンミンミンジージージーミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンジーーーー!ジッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジッ!ジッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジージージーミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジーーーッ!ミンミンミンミンミンミンミンジーーーー!ジッ!ミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンミンジッ!ジッ!ミンミンミンミンミン・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ミンミンゼミの鳴き声がアブラゼミに圧勝しております。



セミと言えば思い出すのは小学生の頃であります。当時の夏休み、一番遊んでくれてたのは、両親や友達ではなくて、、セミでした。人間じゃないなんて可哀想でっしゃろ。。。でも当時の僕はセミに命賭けてましたもん。大袈裟やのうて。

勿論セミを捕るタモも自作です。竹の棒を注ぎ足した先っちょに針金で直径10センチ位の輪を作ります。そこにミカンの入ってたオレンジ色のネットを付けまんねん。この直径10センチっつうのがミソで、これ以上大きいと一度入ったセミが逃げやすくなる。逆に小さいと捕まえる時に針金がセミに当たってしまって逃げられる。この10センチに行き着くまで試行錯誤の繰り返しでありました。


回りの子供らが市販のタモとか持ってセミを追いかける中、僕は耳を澄まし、目をこらし、高い場所にいるクマゼミ(シワシワ)だけに狙いを定め、、捕る!捕る!捕る!百発百中であります!そうして虫かご(自作)にクマゼミが入り切らなくなったらお昼ごはんを食べに家に帰るのでありました。その頃はオカンも仕事をしていたので、昼間も家には誰もいません。ひとりっ子やし・・。そして昼ごはんを食べ終わるや否や、、、否や、、、


セミをですね、、セミを、、部屋に放つんです!!ばぁ〜〜〜〜っと!!!
もう狭い居間に100匹以上のクマゼミでっせ。カーテンやらタンスやらテレビのつまみやら至る所にクマゼミです。

そしてどうするかと言うと、、ここからが大事なんです。1階のセミだらけの居間から2階の自分の部屋に行き待機するんです、、、そして待つこと10分位、、、セミがね、落ち着いて鳴き始めるんですよ。1階の居間から何匹ものクマゼミが「しゃっあ!しゃっあ!!しゃっあ!しゃっあ!」って。そしたら、そぉ〜〜っと1階に降りていき、セミを捕るんです。


読んでいて哀しくなって来たでしょ。今書いていて哀しいです。。。

そんなこんなで、何も無かったかのように家族3人が食卓を囲い夕飯を食べるんですが、たまに捕り忘れたやつがテレビの裏なんかでいきなり鳴き始めたりして、、ある時はセミを部屋に放って2階で待機している時に事もあろうかオカンが帰って来てしまったり、、、あの時は鬼に変身したオカンに殺されるかと思いました。


こんな事書いてたら、色々と思い出してきてしまいました。当時、親に連れられて初めて東京に遊びに来た時の事です。生まれて初めてミンミンゼミの鳴き声とその姿を見ました。うちの田舎には何故かミンミンゼミはいなくて、昆虫図鑑に載っているミンミンゼミが憧れでした。東京にいる間、遊園地でも何処にいてもミンミンゼミばかり気になってしまい、鳴き声がすると見つけるまで諦めない。そん時も親にこっぴどく叱られましたね。東京にセミ見にきたんかい!!って。僕にとってはそれが一番最初の東京の想い出でありました。


基本的にセミは羽根が透明なやつが好きです。クマゼミ、ミンミンゼミ、ハルゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシ、チッチゼミ、好きなセミは全て羽根が透明であります。そして鳴き声で一番好きなのはやはりツクツクボウシではないでしょうか。あの、プロローグから本鳴きに入る所が堪りませんね。本鳴きになる前にやめちゃったりする所もお茶目であります。そしてエピローグのジィ〜〜と終わり際の声の味わい深さと言ったら、、う〜〜〜ん、、聴きたくなっちゃったよ!



そんな訳で、なんでセミの事を熱く語っているのか自分でも分からないのですが、、本当はまだまだ語りたかったりして、、やばい、、うまくまとめられない。。。



とにかくセミなのだ!


b0156734_15283095.jpg

by gindama_pistol | 2008-08-19 07:27 | 拙言 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/9324238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モヨコ at 2008-08-19 16:10 x
友人で大の夏好きが居るんですが、冬でもセミの声が聞きたいから・・・とセミの声が入ったCDを持ってる子がいますwww
Commented by gindama_pistol at 2008-08-19 16:35
*モヨコさん
あ…セミ嫌いなんですよね(笑)

そのお友達と一度じっくりセミ談義してみたいっす!
Commented by つばき。 at 2008-08-19 19:58 x
わかる!羽が透明なのがいいよね!
小さい頃福岡でよく穴からもうすぐ孵りそうな幼虫?を掘り出して、植木にくっ付けて飛ぶまでずっと夜中観察していた思い出が。
こっちにはあんまりクマゼミ、クマンゼミ?はいないよね。
Commented by gindama_pistol at 2008-08-19 20:36
*つばきちゃん
やっぱりクマンゼミって言うよね?うちの田舎も言うけど、他はあんまり言わないと思ってた。クマンゼミ以外は「しわしわ」とも言います。クマンゼミは確かに東京にいない・・・

あの孵化寸前のサナギもかわいい。孵化も見た事あるよ。途中で触ると羽が降り曲がったまんまになる(可哀想)
Commented by つばき。 at 2008-08-19 20:40 x
そうなの、そうなの、あの何とも言えない緑のような白のサナギね。
おじちゃんに羽根が曲がるからと絶対触っちゃいけないと言われてた。
クマンゼミ、クマンゼミ。
良かった間違ってなかった。
Commented by gindama_pistol at 2008-08-19 21:07
*つばきちゃん
緑のような白のは孵化直後のセミの事だよね?
そうか、、あの渋い金色みたいなやつは幼虫なんだよね、、てっきりサナギなんだと思ってたぜ。
<< 届かんちゅうねん!!! 耳かき道楽 >>


最新のコメント
*鍵コメさん すんませ..
by gindama_pistol at 21:59
*みゆさん こんにちは..
by gindama_pistol at 14:29
こちらではお久しぶりです..
by miyukyoto at 13:19
*ピケさん 見せかけて..
by gindama_pistol at 19:32
テナガと見せかけて・・・..
by ピケ at 13:48
*ユウトモさん 鵜の木..
by gindama_pistol at 10:38
自分が生まれ育った(今で..
by ユウトモ at 23:43
はーい♪
by gindama_pistol at 18:59
*きのこ三十郎さん 6..
by gindama_pistol at 18:58
5月28日あたりがラスト..
by きのこ三十郎 at 16:54
*鍵コメさん まだざっ..
by gindama_pistol at 10:34
*きのこ三十郎さん あ..
by gindama_pistol at 10:32
*きのこ三十郎さん 意..
by gindama_pistol at 10:31
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧