あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事
残影としての酒場

今日ある酒場、明日あると思うな。

極端ですがここ10年間の相次ぐ酒場の閉店に関してちょいと前にまとめたりしていましたが、今日はその中でも写真が残っているものを紹介したいと思います。

君島酒場@三ノ輪
b0156734_10365624.jpeg

b0156734_10373180.jpeg
のっけからあれなんですが、10年ほど前に見つけた時は既に廃業されておりました。それにしても独特ハイボール(正二合•お通し付き)170円、、飲んでみたかった。


ばん@中目黒
b0156734_10424194.jpeg
ばんには色んな想いでがあるのです。そして入って右側のカウンターに座れた時の喜び(笑)


㐂よし@虎ノ門
b0156734_10441676.jpeg
ここのシンプルな焼鮭が大好きだった。



信八屋@町屋
b0156734_16513351.jpeg
今も幻のラメックを食べられた感動を忘れられない。お店のおばちゃんも気さくで良かった。あと常連の兄さんとか気を遣って頂き下町の良さを感じられるもんじゃ酒場でありました。



オーシャンバーバラ荘@横浜 野毛
b0156734_10494289.jpeg

b0156734_10495409.jpeg
通いはじめて一年程で高齢のママさんが引退されました。当時残念な気持ちで一杯でした。


大黒屋@押上
b0156734_10531547.jpeg
酒場巡りをはじめた頃に訪れ、最初暖簾を潜った時の緊張感を忘れません。


遠太@三ノ輪
b0156734_10552109.jpeg
こちらはタモリ倶楽部のロケで使われ下町ハイボールをネタに語られました。遠太のカウンターに座り、頼んだ玉子焼きをひたすら待ちながら呑むハイボール、格別でした。

実はお店をやめられた今も看板だけ外されてますが、外観も店内もそのまま残っております。
b0156734_12091726.jpeg

b0156734_12093066.jpeg




大久保酒場@赤羽
b0156734_10584189.jpeg
看板に描かれた花札で気分があがります。長めのコの字カウンターをきびきび往来する店主の姿が今でも浮かびます。


神谷酒場@田端
b0156734_11010529.jpeg
こちらは閉店の知らせを聞いてから駆けつけ、その日が最初で最後になってしまった。浅草の神谷バーから暖簾分けを受けた酒場でありました。創業75年、平成20年の8月に店じまいをされました。


おせん@上野桜木
b0156734_11055531.jpeg

おせんさんも一度行ったきり、2度目に伺ったらもう営業されていませんでした。店内にドンと置かれた昔のかき氷器が印象的でした。

いせ㐂@森下
b0156734_11101062.jpeg
いわゆるどぜう屋であります。下町には何軒か有名などぜう屋がありましたが、ここが一番のお気に入りでした。


白蓮@大阪
b0156734_11122389.jpeg
白蓮の女将さんはいつも凛としていました。酔った客を叱る光景を今も想い出します。


b0156734_11144327.jpeg
焼津くんだりわざわざ行ったもんだ。私的三本の指に入る酒場でした。最後に食べたはらわた入りの太刀魚の旨さ、忘れられません。


つま亀@浅草
b0156734_11165898.jpeg
あの浅草のピサの斜塔呼ばれた建物が取り壊された今も、実はビューホテルの裏手でつま亀さんはひっそり営業されています。


大衆食堂みなみ@小倉
b0156734_11211927.jpeg
小倉に行った際、その外観に惹かれて入った食堂です。店内の雰囲気も昭和そのもの、そして清潔感があり気持ちの良い食堂でした。数年後に訪れると既に無くなっていました、、、


かいば屋@浅草
b0156734_11255098.jpeg
こちらも背筋を伸ばしてくれる酒場でありました。ここがある頃は半径50メートル位に正直ビアホール、甘粕、トリスバー今従、これらをハシゴするのが楽しみでしたが、今では正直さんしか残っていません。


酒のもりた@大阪 萩之茶屋
b0156734_11285189.jpeg
真面目な酒場でありました。ここで飲んでいると大阪で飲んでいる事をひしひしと実感するのでありました。


ひかり@学芸大学
b0156734_11305166.jpeg
当時、近所にあったので足繁く通っておりました。女将さんの作る手料理は本当に丁寧で美味しかった。


b0156734_11332036.jpeg
実はこの外観写真を撮った時は既におかあさん(店主)がお亡くなりになっていて、三社祭の時だけ、常連さん達が集まりおかあさんを偲んでハイボールを飲んでいました。

b0156734_11381365.jpeg

こちらが甘粕のカウンターです。
b0156734_11390165.jpeg
数年間という短い間でしたが、甘粕さんには想い出たっぷり。本当に何ものにも代え難い唯一無二の酒場でありました。

これら今はなき酒場や食堂に改めてお礼を云いたい気持ちです。

本当にありがとうございました!


by gindama_pistol | 2016-06-03 10:32 | 酒場でダバダ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/25871998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-06-04 01:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gindama_pistol at 2016-06-07 18:20
*鍵コメさん
そうなんですね、超常連のふりして突入してみようかな(笑)

あの猫ちゃん、まだいるんですね。。
Commented by otp at 2016-06-10 23:59 x
君島さんのトタン品書き
最近どこにも転がってなくて探してたんすよ
貴重なアーカイブ再掲載ありがとうございます。
冷やし瓶ビールの値段については
自分もその時代には生まれてないくせに、
たまーにサービスワンコイン生ビール一杯め中
平成生まれ前後の人にその冷え冷えのありがたさ
蘊蓄を語ってしまい
ヤなオッサン風味をかもしたりしております。
Commented by gindama_pistol at 2016-06-11 14:39
*otpさん
こんにちは。
トタン品書きも見ないですねぇ、、
硝子に描かれた看板も好きなんですが見かける事が少なくなりました。
写真もフィルムのものがまだあるのですが、スキャンするのが億劫で、、、でも早めにデジタル化しないとですね。

あと、ビールはなんと言っても氷冷の冷やしビールが最高であります☺︎
<< ジルに先を越されて悔しいテナガエビ 木場 河本 >>


最新のコメント
*ピケさん 見せかけて..
by gindama_pistol at 19:32
テナガと見せかけて・・・..
by ピケ at 13:48
*ユウトモさん 鵜の木..
by gindama_pistol at 10:38
自分が生まれ育った(今で..
by ユウトモ at 23:43
はーい♪
by gindama_pistol at 18:59
*きのこ三十郎さん 6..
by gindama_pistol at 18:58
5月28日あたりがラスト..
by きのこ三十郎 at 16:54
*鍵コメさん まだざっ..
by gindama_pistol at 10:34
*きのこ三十郎さん あ..
by gindama_pistol at 10:32
*きのこ三十郎さん 意..
by gindama_pistol at 10:31
祝! 初物!
by きのこ三十郎 at 15:26
ぁあん! 一度でいいか..
by きのこ三十郎 at 15:23
*きのこ三十郎さん 気..
by gindama_pistol at 18:23
++LINKS++
検索
ライフログ
ブログパーツ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧