あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
ジローのホットドックが復活

浅草は伝法院通りを六区方面に歩いていくと五叉路があるんですが、その五叉路にホットドック ジローはありました、、過去形です。ホットドックジローは長年に渡り地元で愛されたホットドック(実はバーガー?)屋だったのですが、今から7年前の2005年に惜しまれつつお店を閉じてしまいました。現在は当時の面影を残したまま“天国”と云うホットケーキ屋になってます。

実はこのホットドックジローには色々と思い出があります。

上京した頃の話、いまからかれこれ30年近く前の話なんですけど、その時の同級生が浅草辺りが実家と云う事で色々連れて行って貰った訳です。

ホットドックジローも彼に連れられ。まず店に入ってその狭さに驚き、その当時でも感じた昔ながらのレトロな雰囲気にも驚き、マスターはきちんとした服装で確か蝶ネクタイとかしててね、、田舎から出てきたばかりの僕はこの異様な雰囲気に圧倒してしまい緊張感すら覚えたというのが初めてのホットドックジローでの思い出であります。

その後もね、2対2のグループデート(笑)ってのが流行ったりして、浅草にはよく行ったものです。そんな時は大抵ホットドックジローもコースに含まれてるんですが、4人でテーブルにつき最初にホワイトシチューを注文します。するとまず、蝶ネクタイのお爺ちゃんが二つのシチューを持ってくるんですけど、そこで手を伸ばして受け取ろうとするや否や、「当店はレディーファーストで御座います」なんてピシっと言われ女の子二人の方へシチュー皿を置くのです。で、お待ちかねのハンバーグドックが来ると大抵の人はそのドックの形に受ける訳です。何故かと言うとドックと言っても細長いパンじゃなくて、どう見てもその姿は「ハンバーガー」なのです。そんなこんなで初めて連れて行く友達には受けるし、しかも何を食べても全部美味しい、、ひとつ言うならば学生の身分としてはちと高かったんですよね、、ドック(小さめ)とシチューとドリンクで軽く1500円近くしたので、今の感覚で考えても決してコスパの高い店ではありませんでした。

長々とおっちゃんの昔話、読み流して頂けましたでしょうか、、こんなのナナメ読みで十分ですよ!


そんなこんなでもう食べる事が出来なくなったと諦めていたジローのドックとホワイトシチュー、、それがね、、なんと神保町に復活したと小耳に挟み、先週仕事で神保町に行った時にお邪魔してきました♪

神保町のTOKUというお店です。なんでも店主はホットドックジローの味が忘れられなくて、当時のホットドックジロー若旦那からきめ細かにレシピを習いお店を開いたんだそうな、、気合いが入ってます。
b0156734_17525642.jpg
外観はちと苦手なカフェ風です、、汗。なんだかこういうカフェっぽい所は妙に緊張するんですが、中に入ってみたら意外にOKな感じで落ち着きのある雰囲気でした。


で、ランチのセットなんかあって、ホワイトシチューにハンバーグと玉子のドックで1100円。
b0156734_17531235.jpg

やっぱ少しコスパ的に、、、あれから30年が経とうかとしているのに未だに昼飯1000円の壁は高い、、(笑)

これがホワイトシチュー。
b0156734_17531696.jpg

ふぅ、、しみじみ旨いなぁ、、実を言うと当時食べたホットドックジローのホワイトシチューの味を鮮明に覚えてる訳ではないので、懐かしくは感じませんでしたが、美味しいホワイトシチューな事は確かです。


こちらが玉子ドックです。
b0156734_17532532.jpg

具の玉子の味付けがとっても良い、でも具沢山なので上手に食べないとこぼしちゃうのです。
そして肝心のバンズが実に旨い、、表面がパリっとしてて中はもっちり、、勿論パンは田原町のペリカンのもの、しかも当時のジローのパンを作っていた職人さんが一人だけペリカンに今もいらっしゃるそうで、当時と同じパンをTOKUの為に作って貰っているとの事、、素晴らしすぎです


そしてハンバーグドックであります!
b0156734_17533025.jpg

これこれ、こんな味でした、、デミグラスソースが若干濃い感じがしたけれど、自分が歳をとったと言う事なのかな、、、

ジローのハンバーグドックの特徴と言えばマカロニなのです。
b0156734_17535378.jpg

アルデンテに茹でられたマカロニが挟まってるんですけど、これが妙にマッチ。

とにもかくにも懐かしい味をまた食べる事が出来てとっても嬉しいのであります。これからも神保町に立ち寄る際は寄らせて貰います。

ご馳走様でした!
by gindama_pistol | 2012-08-22 19:23 | 食い道楽(外) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/18867659
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by なおP at 2012-08-23 20:13 x
お~ジローだ~!

子供の頃、お袋に連れて行ってもらったことがあります。

でもね・・・・「ハンバーガー食べに行こう」って言われてたな(笑)

小さな店だったけど、とっても美味しいお店でした!!!
Commented by gindama_pistol at 2012-08-24 11:50
*なおPさん
ジローご存知でしたか!
なんだか本当狭い店でしたが、独特の世界がありました。
是非、神保町界隈に行った際には思い出してあげてください☆
Commented by 引退釣師 at 2012-08-24 16:38 x
ちょっとご無沙汰してました。相変わらず精力的にご活動されているようで何よりです。ホットドッグもコダワリを持つ方がいらっしゃるのですね。xx年前の新婚旅行のNYで、自由の女神見ながら(バッテリーパーク?)、確か1ドルぽっきりで屋台で食べました。意外にもシンプルで美味しかった記憶がありますが、高級なのは食べたことないっす。

シゴト(というかお客)が大きく変わり、からむーちょなかんじです。ひぃぃぃ・・・。

また寄せていただきます^^
Commented by gindama_pistol at 2012-08-27 17:03
*引退釣師さん
ご無沙汰ですね!
職場の環境変わるのって色々と大変でしょうね。
僕なんかも未だに新しい会社に慣れません(涙)

ニューヨークの一ドルドック、あれ屋台によって味が全然違うんですよ、、きっと引退釣師さんはアタリの屋台だったんですよ。ぼくは一度ハズレにあたってしまいえらい目に合いました(笑)オニオンたっぷりにしてくれって言っても値段は一ドルですし、ソーセージももっと焼いてくれっていえばやってくれるし、意外に融通がきくとこが好きです(笑)
<< だから釣りは楽しいのだ 伊吉の竹製えさ箱 >>


最新のコメント
*ごりさん 同じ日に行..
by gindama_pistol at 16:49
残念 私も同じ日に釣っ..
by ごりさん at 15:50
*H.O.さん そんな..
by gindama_pistol at 11:53
わ~~~~っ、モズク→モ..
by H.O. at 20:13
*H.O.さん またま..
by gindama_pistol at 18:24
ホントに相模川再戦された..
by H.O. at 16:44
*ごりさん あまりにも..
by gindama_pistol at 10:30
*ピケさん 読めないで..
by gindama_pistol at 10:28
私も二度ほど行きました。..
by ごりさん at 09:18
ほんとにハゼちゃんって気..
by ピケ at 19:00
*H.O.さん 初相模..
by gindama_pistol at 15:43
相模川行かれてたんですね..
by H.O. at 15:23
*slow-handさん..
by gindama_pistol at 13:40
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧