あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
ボクに落語の風が吹いている


昨夜は立川談春さんの独演会を聞きに成城ホールへ、、

b0156734_14502199.jpg


実は昨年末に友達に薦められて、赤めだか(立川談春著)を読み、それが堪らなく面白い一冊だったんです。そして赤めだかがきっかけで生の落語を一度聞いてみたくなった訳です。実はこれまで落語自体に興味はあったんですが、どうも落語をききに行くという行為が自分の中でハードルが高くて、中々実際に行くに至らなかったんです。後、どうしても「落語=年寄りが楽しむもの」と、勝手なイメージを持っていたり、、笑、、まあ言うてみりゃ、食わず嫌いっちゅうやつですな。

そんなこんなで、僕にとって初めての生落語。しかも前から3列目のほぼ真ん中、席に着くと談春さんの目線とほぼ同じ、な〜んて初落語を体験するには申し訳なく思うポジションでありました。客層も高いと言えばやはり高いのではありますが、意外にも20代〜30代の若い人も結構来られてました。

昨夜の演目は「火事息子」と「三軒長屋」の二つでした。火事息子は人物心理描写の難易度が高く、余程技量のある噺家でないと、客が飽きて寝てしまうと言われるような難しい演目だと聞きました。そして三軒長屋は落語の中でも長尺、しかも登場人物も多く、談春自身もとてもエネルギーの要る噺だと何かのインタビューで語っておりました、、、

むぅ〜〜〜ん、、初めて生で聞く落語にしては、ちとハードルが高すぎかも知れん、、実際に噺が始めるまではそんな風に思ってたんです、、、

出囃子の流れる中登場した談春さん。分かり易い枕から入り客を和ませ、噺が始まってしまえば、そんな不安も一瞬にして吹き飛んでしまいました、、火事息子が終わって15分の休憩後に始まった三軒長屋、、気が付いたら手のひらが痛いほど拍手している自分がおりました、、、

落語ってなんておもろいの!!


「火事息子」「三軒長屋」ともに、初めて聞いた噺であるし、それ以前に生で落語をきくのも初めてと、他と比べようも無い中で、あーだこーだ言うのも野暮であります。でも一つ言えるのは立川談春は凄かった、、そして落語はもっと凄い、、、舞台上、たった一人の人間が放つパワー、、語りと仕草だけで、数々の人物、風景、情景、それらが目の前で錯覚ではあるが実像となり、見る者をその世界の中へ引きずり込んでしまう、、やられました、、ほんとやられてしまいました、、皆さん食わず嫌いは駄目ですよ(笑)


そして落語の余韻に浸りながらたまたま入った“季節料理 藤”という居酒屋がこれまた良かった。 初鰹といい、ばくらい(ほやの塩辛)といい、しみじみ旨かった、、そんな訳で久しぶりに冷酒オンリーな夜。


そうそう、4月に立川流落語会が新宿紀伊国屋ホールで行われます。丁度昨日のニュースにも取り上げられていましたが、活動休止されてた家元(立川談志)がその落語会で復帰する事が決まったんですよ♪(嬉) この立川流落語会の開催が決まった時には、談志さんが出るかどうか、体調次第で未定だったんです。しかもそのチケットの販売がまた難儀な方法でありまして、、まず新宿の紀伊国屋本店にて談志の著書“最後の落語論”を購入、その本に一枚だけついてくる購入希望葉書を送付、、その後抽選があり、当選者のみがチケットを買う事が出来る、、しかも応募葉書一枚につきチケット一枚だけであります。

当たるかどうか分からないし、きっと倍率高いだろうなぁ、、と思いつつ、、本を一冊買って葉書を送っておりました、、そして昨日の談志復帰をニュースで見ながら、嗚呼、、やっぱ外れたんだなぁ、、と思い込んでたんですよ、、

で、昨夜の事です、ほろ酔い気分で帰宅してポストを開けてみたら、、


なな、ぬぁ〜んと!

b0156734_1452690.jpg


当たってもうたがな!!!(嬉泣!)

しかも宛名の面には既に決まった席番まで記載されておるじゃないか、、、L列、、、な、、何列目や、、慌ててABCの歌を指折り数えながら歌ってしまいましたがな(ポストの前で) 12列目か、、きっと肉眼で表情が十分見えるぞ、、嬉しいなっ!嬉しいなったら嬉しいなっ!

実はこの立川流落語会がある事やチケットの買い方を教えてくれたのが、kyoちゃんなんだけど、、今朝起きて携帯メールをチェックしてみたら、、Kyoちゃんからの写メが届いていたんです。写メを見るとそこには、、、アルファベットのA!ABCの歌を歌わなくてもA!!!ったらA!!!


う、、羨ましいがな!!!
by gindama_pistol | 2010-02-17 08:48 | 道楽 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/12856697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マグ at 2010-02-17 16:43 x
もう四半世紀も前ですが、六本木の俳優座劇場に落語in六本木を見に通っていました。最近はとんとご無沙汰しちゃっていますが、落語の書籍はよく読んでいます。
Commented by 二つ目ビヤホール at 2010-02-17 20:20 x
銀玉さんもよいよ高座通い開始ですね。
日曜朝5時からのNHK「日本の話芸」で、名人真打古典がおススメです。
Commented by うなか at 2010-02-18 00:26 x
最近、深夜テレ朝でやってる落語の番組を観ました!
数年前のブーム(TOKIOの長瀬君がやってた番組)以来の落語を聴いて面白く感じ、やはり日本の伝統文化は素晴らしいなと!!
Commented by のれそれ at 2010-02-18 02:08 x
おめでとうございます。
なぜかレコーダーの中に、
談志の「芝浜」が残ってまして、
(2年前のNHKの立川談志10時間の一部)
じわーんとなりました。談志の女は艶があります。
演目がわかったら、筋を調べておくと面白いと思います。
どこで、どうアレンジして、端折って、忘れて・・・
何が起こるかわかりません。
しっかり、目に焼き付けておいて下さい。
Commented by gindama_pistol at 2010-02-18 10:27
*マグさん
落語の書籍も沢山ありますよね。何かお勧めあれば教えてください。

どんどん趣味が増えてきてやばいです(涙)
Commented by gindama_pistol at 2010-02-18 10:36
*二つ目ビヤホールさん
いつから二つ目んなったんすか!(笑)

日曜朝5時…メモメモ、、、

起きられませんよ!!!
Commented by gindama_pistol at 2010-02-18 10:44
*うなかさん
やはりテレビで落語となると、深夜か早朝になってしまうんですね。昔はよくやってて、でもその頃はつまらないと思ってチャンネル変えてたんですけどね(笑)
日本の伝統芸能は素晴らしいと思います。近々TSUTAYAで落語のDVDを探してみようと思ってます^^
Commented by gindama_pistol at 2010-02-18 10:57
*のれそれさん
やはり、のれそれさんも落語お好きなんですね。なんかそんな気がしていました。

今回も思ったんですけど、落語は事前の予習をしてると倍は楽しめると思いました。内心、家元の復帰は難しいのかもと思っていたので、、今からホント楽しみです!でも既に当選葉書がヤフオクに出品されていて1万円以上の値がついてるんですよ、、以前、国立での独演会がヤフオクで7万で落札されたそうで、その時に「俺は7万でチケット買った客の前で咄たくない!」ってボヤいてたので今回も心配ではあるんですが(笑)
Commented by のれそれ at 2010-02-19 01:53 x
生では、一回しか見たことないです。
でも好きです。
半可通です。
ttp://ukiyonari.blogspot.com/2010/02/blog-post_19.html
Commented by gindama_pistol at 2010-02-19 12:21
*のれそれさん
でも僕より遥かに詳しいんだろうなぁ、、落語の話が出来る位の知識をつけなきゃと思っております。

リンク先のブログ、もしやのれそれさんの!?
<< 格言 楽しいローソン!愉快なローソン... >>


最新のコメント
*ピケさん こんにちは..
by gindama_pistol at 10:24
いやはや凄い数ですね~♪..
by ピケ at 18:35
*ごりさん いるところ..
by gindama_pistol at 11:05
流石でございます。 ね..
by ごりさん at 06:30
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 10:51
*なおPさん おかっぱ..
by gindama_pistol at 10:51
リンクしときました。 ..
by 楽しいハゼ釣り at 07:53
先日はお疲れ様でしたm(..
by なおP at 19:40
*ピケさん そうなんで..
by gindama_pistol at 10:48
へぇー!イイダコ釣りの船..
by ピケ at 21:10
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 11:44
同じ日に私も横浜に行った..
by ごりさん at 22:25
*slow-handさん..
by gindama_pistol at 11:40
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧