あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
映画館での出来事、、そしてエリサの事。

この前、六本木の映画館にアバターを観に行った時の事なんですが、、3Dなのでなるべく真ん中で観た方がいいかと思い、数日前から座席指定をして行ったんです、、

映画館に入ると案の定満席です、、座席指定しておいてホント良かった。僕はど真ん中の席で3Dメガネをかけたり外したり、、落ち着きも無くワクワクした気持ちで始まるのを待っておりました。間も無く予告編が始まり、暫く経った頃です、、満席の館内をすみませんすみませんと言いながらカップルが僕の座っている目の前まで来て、、隣で既に座っているカップルに「申しわけありませんが、、こちらの席は合ってますでしょうか、、実は僕が持っているチケットもどうやら同じ場所なんです、、」こう尋ねたんですよ、、そしたら座っているカップルの男の方が、ええぇ〜!っと不安げな声を出しながら自分たちのチケットを確認して、ちゃんと僕たちのチケットもこの席になってます!って、、そんなこんなで後から来たカップルは一度退散して、係りの人を連れて戻ってきたんです、、僕の目の前に3人!不思議の国のアリスの予告が見えん!(涙)

あん!も〜〜〜鬱陶しい!それにアバターが始まってしまうではないか!(僕の心の叫び)

で、係りの人が座っていたカップルのチケットを確認した訳です、、そしてカップルに向けて一言、、

こちらのチケットは明日の日付となってますが、、、

えええ!と驚きながら確認する彼、、あっと小さく洩れる声、、そして彼女を連れていそいそと出ていきました、、

そんなわけで、後から来たカップルも僕もアバターのオープニングには間に合ってめでたしめでたしだったんですけど、、、、

それにしても彼女の方、、めちゃくちゃ可哀想ですよ、、多分楽しみにしてたでしょうし、、大きなポップコーンまで買って、、さあこれから始まるぞ!って時に、、、(涙)

あの間違えてた彼。、ロビーに出た瞬間、彼女にバケツごとポップコーンを投げつけられてるんちゃうやろか、

なんだか観ることが出来なかったカップルの事が気になってしまい、映画が始まっても暫く集中出来ませんでしたよ、、でもどう思いますか?自分の彼が同じよな間違い(勘違い)をしでかしたとしたら、、、

まぁ僕も人の事言えませんけど、、昔の話ですが、朝の7時の飛行機なのに夜7時だと思い込んで飛行場にいって愕然とした思い出があります、、しかも友達まで巻き込んで、、どう考えてもこっちの方が遥かに大きいミスですがな、、、汗





**************************************************
そういえば、ついこの前に新年の挨拶なんかしてましたが、、もう1月もあと少しですねぇ、、

今日は1月27日、、、暗い話で申し訳ありませんが、、僕にとって忘れられない日なのであります、、今から6年前の1月27日に深沢エリサというモデルが永眠してしまいました、、彼女はモデルとしても一人の人間としても唯一無二のカッコ良さを持っていました。純粋で自由奔放、、それでいて努力家、、一言や二言では語り尽くせない魅力の持ち主、、そんなエリサに僕は純粋に憧れていました、、

彼女とは友人という訳で無く、仕事を通しての仲間でした。なので特別深い話をした事も無かったし、街で会ったらちょっと立ち話をする位です、、、それでもある日の事、僕は原宿のとあるビル屋上で行われていたパーティーに行き、エリサもたまたまその場所にいた事がありました。エリサはふらふらとパーティー会場を歩き回り、居心地が悪かったのか何を思ったのか、屋上よりも更に上にある給水タンクのある場所にハシゴを伝って登っていったんです。その場所は夜空に溶け込むような闇の中です。暫くすると、こっちはもっとよく見えるよ!上がってきなよ!って手招きするエリサ、、僕は恐る恐るその闇に向かって登っていったのです。

そして暗闇の中、遠く神宮にあがる花火を見ながら僕はエリサと色んな話をしました。何を話したか所々忘れてしまいましたが、唐突にエリサが僕に言った(聞いた?)言葉が今でも忘れられないのです、、

「あのさぁー今やってる仕事に満足してる?人間なんてやろうと思ったら何でも出来るんだから、満足出来なくなったらいつだってやりたい事をやればいいと思うよ、、きっともっと出来るんだよ」

なんだかその時は曖昧な返事しか出来なかったんですよね、、それは僕にとって唐突過ぎる言葉であったし、当時の僕は仕事も慣れに任せて特に刺激も無くとも平穏でいいや、なーんて、甘っちょろい環境に甘んじていましたし、、、考えてみたら今もそんな感じか、、汗


それから一年後、東京タワーの麓にある教会で、僕は棺に入ったエリサを見下ろしていた、、まるで今にも目が開くんじゃないかと思う美しい顔、、そして安らかな表情が逆に現実として受け容れる事が出来なかった、、それでも最後の別れを告げた、、


あの夜。あれからずっとずっと、、仕事に行き詰まったり、何かある度にエリサの言った言葉を思い出し、大きな励みとなっているのです。そしてもしかしたら僕に言いながら、エリサもエリサ自身に問いかけていた言葉だったのかも、、なんて思ったり思わなかったり、、どうなんだよ。いつかエリサとあの話の続きをしたいなぁ、、
b0156734_16226100.jpg


GOOD JOB ELISA!
2010.1.27
by gindama_pistol | 2010-01-27 08:24 | 拙言 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/12738988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by maximum at 2010-01-27 19:15 x
亡くなる人は必ず何かを残す・・とはよく言われますが、僕もいつか話したい故人が何人もいます・・。
僕はいつも、
「あの時にもう少し・・」
と、後悔ばかりでしたが、今は、もうそういうのは嫌なので日々全力で人と接するよう心掛けています。

ここ数日、諸事情重なり慌ただしく、ふとした休息がこのブログになって・・すみません!(笑)
Commented by ロン at 2010-01-27 20:32 x
まず映画の話。
全然オッケーですよ。今日も明日も会えるじゃないですか!やったね♪
で、彼が調子こいてきたときに、この話を持ち出して、いじめ、いや、いぢめます。(笑)友人でもオッケーです。笑い話です。この手の失敗には寛大です。

そして彼女の話。
彼女の死が無駄だったとは全く思いません。
でも早すぎたのではないですか?
どうして亡くなってしまったのかわからないけれど、ただ残念だな、、、と。
残された人もつらいよね。早くに亡くなってしまった彼女はもちろんだけど。
死して影響を受けるより、生きていている姿をずっと見たかったよね・・・。

でも人間はいつか必ず死ぬのですから。
そのいつか、まで、残された人は、明るく楽しく元気に生きて、話したかったことを脳にメモ書きして、、いつかお話できればいいのかな、と。

わたしもしょっちゅう書き込んでるね・・・おまけに長くてごめんなさい。
Commented by うなか at 2010-01-27 20:53 x
私は面倒臭がりで出不精なんですが先輩のBARのカメラマンとして呼ばれ出掛ける訳です。後日ようつべupの為、デジカメ片手にチャリで10分程の店に出向くんですが一回では事は済まないんです。
最初はCD-ROMを忘れ取りに帰ったり、別の日はケーブルをipodの物と間違えたり、、
人一倍の面倒臭がりなんで普段はミスしないのに、面倒な時に限ってやっちゃうんですよね(笑)

親友を21の時に亡くしました。
それから死について考えるようになりました。

虎は死して皮を残す
人は死して名を残す

後に名を語られる(誰かの中で生きていく)人間になれればいいな〜なんて考えています。
エリサさんは沢山の人の中で忘れ去られる事がない素晴らしい人生を過ごし記憶の中に生きて行かれるでしょうね!
美人薄命  mottinai~!! ルーうなか でした。
Commented by VIVA at 2010-01-27 23:39 x
予約の間違い、若いときだと無理だったかも、今なら面白いネタが出来たと喜んぶくらいおばちゃんです。

死、これからはもっと向き合う機会が増えるのでしょうね・・・。
きれいな方ですね。、
いなくなった日を覚えてくれる人がいること、なんていうか最高の弔いだと思います。深酒しても彼女との楽しいこと思い出してくださいね。
ちなみに今日はVIVAちゃんの誕生日でもあります。
これからは5年に一度くらい思い出してもらいましょうか!
Commented by のれそれ at 2010-01-27 23:55 x
こんばんは

ttp://www.youtube.com/watch?v=UgyGJeGqz8M

です。
Commented by まあこ at 2010-01-28 00:11 x
エリサさんは、死期を知っていたのかな。
銀玉さんとの夜は幸せな夜だったと思います。
銀玉さんも、ちょっと立ち話だけじゃなく、そんなロマンチックな時間を過ごせて良かったなと心から思いました。

チケット間違いは、その時どれだけ相手に恋しているかの状態で決まりそう。
ラブラブな間は何もかも許せて鈍臭さが可愛いと思う。倦怠期なら、こんなアホな奴やったのかと、ますます気持ちが離れそう(笑)
Commented by ちゅらりノート at 2010-01-28 02:00 x
銀玉さま
アバターの話は“あん”の一言に物凄く良さを感じました(´∀`)

エリサさんのお話。とっても素敵な方とじっくりお話ができ、なくなった後もこうして銀玉さんに勇気や元気を与えてくださってるのが本当に凄い。お会いしたかった。
ご冥福をお祈りします。
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:16
なんだか湿っぽい話題にこんなにコメントを頂き、ありがとうございます、、、感謝です。
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:24
*maximumさん
休息になりますか、、そういって貰えると嬉しいです。
実は一月の頭に中学時代の同級生が亡くなってしまったと知らせあり、改めて「死」というものについてあれやこれやと考えていた所、エリサの事もこうして書き留めておきたいな、、なんて急に思い書きました、、あれ、、maximumさんに対してのレスになってないですね(笑)
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:28
*ロンちゃん
映画の話、、、一瞬優しいなと思ったけど、、あとでネチネチ責められるんやね、、、こわいこわい(笑)

そして神様ってホントにいるのだったら、、なんて不公平なんだと思うよ、、。思ってる事、たくさん伝えてくれてありがとね!
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:37
*うなかさん
そうそう!面倒な時に限ってミスする、、わかりますわかります!僕も忘れ物が多い方で駅に着く頃に、、あっ!携帯忘れた!とか、、うち駅に行くまで下り坂なもんで、戻るのすごいしんどいんですよ、、涙

後に名を語られる人間、、そうですねぇ、、それが人間の本望かも知れませんね。お金を得て地位も得て、、やっとこさそういう方向に目覚める人が多いですよね、、
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:44
*VIVA ちゃん
お誕生日おめでとう!これで2ヶ月ちょっとだけど僕より一つ年上やね!(笑)

そしてやっぱ歳をとると人間まるくなるんよねぇ〜。俺まだちょっと角があるけど、、汗、、大きな器が欲しいよ。

何故かエリサの葬式で頂いたカード(写真の)、、ドアに貼ったままずっとあるんだよ、、なので自然に毎日思い出すんだよね、、

Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:45
*のれそれさん
ありがとうございます!
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:51
*まあこさん
チケットの間違い、、もしかしたらこの事件がきっかけでもの凄い良い方向に発展する事もありますよね!恋を発展させるには時には事件も必要な事ってありますからね。僕にも事件が欲しい!(涙)


ほんと、、あの屋上での時間、、不思議なんですが、温度や匂いまでも憶えてるんですよ、、そうですよね、ある意味とてもロマンチックだったのかも(照)
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 10:58
*ちゅらちゃん
アバターまだ観てなければ早く行った方が良いぞよ!あん!ってなるから。

彼女の死に関しては未だに実感が湧かないよ、、改造チャリに乗ったエリサがその辺の路地からひょいと出て来そうな気がするねん。男の子みたいなやんちゃな乙女って子だったよ(笑)
Commented by maximum at 2010-01-28 11:34 x
こんにちは!
「死」を考える事は「生」を考える事でもありますから、
実は前向きな事なんです。

生人が「死」を ”不幸”と捉えるのは、故人にとっては ”重く辛い事”なのではないかな・・なんて、9年前に親友を事故で失ってから、考えが帰結しました。

公私慌しくてあまり釣りの事を考える余裕が今はありませんが、
でも、そのためにも、がんがってます!
Commented by gindama_pistol at 2010-01-28 14:40
*maximumさん
ありがとうございます!
僕も前向きに考えられたからこそ湿っぽい話題ではありますが、こうして書こうと思った次第であります。
<< ジェットエンジンが部屋にあるん... 真夜中の読書 >>


最新のコメント
*ピケさん こんにちは..
by gindama_pistol at 10:24
いやはや凄い数ですね~♪..
by ピケ at 18:35
*ごりさん いるところ..
by gindama_pistol at 11:05
流石でございます。 ね..
by ごりさん at 06:30
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 10:51
*なおPさん おかっぱ..
by gindama_pistol at 10:51
リンクしときました。 ..
by 楽しいハゼ釣り at 07:53
先日はお疲れ様でしたm(..
by なおP at 19:40
*ピケさん そうなんで..
by gindama_pistol at 10:48
へぇー!イイダコ釣りの船..
by ピケ at 21:10
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 11:44
同じ日に私も横浜に行った..
by ごりさん at 22:25
*slow-handさん..
by gindama_pistol at 11:40
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧