あんなことやこんなこと。ゆるゆるポンコツ雑記帳です。ごく希にですが真面目な事を書いてみたりみなかったり、、どっちやねん。

by 銀玉
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
小鳥が病気になったらまず助かる見込みはない

突然ですが、僕が子供の頃に一番好きだった本の話です。

小学校に入学した頃に買って貰ったような気がするんですが、毎日毎日この本と昆虫図鑑ばかり見ていた記憶があります。内容はと言えば、伊東家の食卓をまんま一冊の本にしたような、ちょっとした生活の知恵みたいなのを500個も紹介してるんです。

その名もズバリ、「知らないとそん 500」であります。

b0156734_1447222.jpg



知らないとそん!なんて言われると、こりゃもう知っとかんといかんやんって思いますわ。しかも500個も知らないとそんな事が書かれてるなんて、、、めっちゃお得やん。そんな感じで毎日毎日擦り切れて穴があく程読みまくってたんです。だって知らないとそんなんだもの。

当時の本はどこかに行ってしまい無くなってしまったんですが、数年前に中目黒のたらの芽書店にて偶然発見したのであります。あまりの懐かしさに気が付いたら胸に抱かえてレジに並んでおりました。

改めてパラパラと読んでみると、今でも内容やイラストまで覚えている事に結構びっくり。でもね、、今になって読むとね、、少しばかり複雑な気持ちになりましたがな。

ちょろっと内容を紹介すると、、

※家具の傷にはクレヨンを塗る。
※モビールには好きな人の写真を貼る。
※われた瀬戸物はうどん粉と卵の白身をねってつける。
※すき間のゴミはもの差しで取る。
※勉強で頭が疲れたらあくびをする。
※犬の気持ちは耳の動きでわかる。
※小鳥が病気になったらまず助かる見込みはない。
※弱った松の木にはスルメをやる。

えええええぇぇぇ、、、、捉え方は人それぞれで良いとは思いますが、、、いや、それにしてもモビールって、、懐かしいやんけ、、、あとは実用的なんもちゃんとありますよん。特に「おもしろいらくがきは写真でうつしておく」なんて完全にすり込まれてますがな。

こんな本をね、バイブルの如く読んで育つとね、、僕になるんですね(照)自分を見つめ直す良いきっかけになったような、、ならないような、、、、どっちでもええがな!!

b0156734_14423233.jpg


b0156734_1443183.jpg




そして「たらの芽書店」はね、こんな手作りのマニアックなしおりが貰えたりする素敵な古本屋さんなのです♪

b0156734_14435053.jpg



スルメを持って弱った松の木を探しに行ってきます!
by gindama_pistol | 2009-01-08 08:46 | 拙言 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ginpistol.exblog.jp/tb/10161272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Taka at 2009-01-08 16:16 x
時代を感じる本ですね。※小鳥が病気になったらまず助かる見込みはない・・・・って・・・・。
復刊ドットコムでリクエストが行われいるようですが、Amazonでは中古商品として¥28,907、¥15,927の値が付いていますぜ。
Commented by gindama_pistol at 2009-01-08 16:38
*Takaさん
えええええーーーー!!!そんな値段付いてるんですか!!??
確か4年くらい前でしたが1500円位して、それでも高いなぁ、、と思いながら買いました。。。

う、、売っちゃおうかな、、、笑
Commented by つばき。 at 2009-01-09 00:45 x
すっげー切ないタイトルです。
子どもに何て現実的なことを……
Commented by gindama_pistol at 2009-01-09 10:52
*つばき
どや、切ないやろぉ~。ものすごぉ~切ないやろぉ~!
Commented by 引退釣師 at 2009-01-09 12:30 x
おはこんにちは^^。雪になりそうな寒さですが、銀玉さんち付近はいかがですか~。しかし何と実直な御本なのでしょう。HOW TO本の鏡ともいえるでしょうか。人間、ここまで言い切りされると、逆に信じて、そこに救いを求めてしまう気もしますね。レトロなイラスト、やや日焼け(?)したセピアっぽいかんじ、とってもいい味出してますね~^^;。
Commented by gindama_pistol at 2009-01-09 13:37
*引退釣師さん
なんだか朝方降ったようですが、起きたら雨に変わっておりました、、。
雪は好きなんですが、雪が降ると必ず寝坊してしまうクセがあります(笑)

実直ですよね〜、、実に、、そして挿絵のタッチが妙にほのぼのとしていて良いんですよ。昭和のロハスであります(笑)
<< 喉がよろこびまんねん ぶんたん >>


最新のコメント
*ピケさん こんにちは..
by gindama_pistol at 10:24
いやはや凄い数ですね~♪..
by ピケ at 18:35
*ごりさん いるところ..
by gindama_pistol at 11:05
流石でございます。 ね..
by ごりさん at 06:30
*ピケさん ありがとう..
by gindama_pistol at 10:51
*なおPさん おかっぱ..
by gindama_pistol at 10:51
リンクしときました。 ..
by 楽しいハゼ釣り at 07:53
先日はお疲れ様でしたm(..
by なおP at 19:40
*ピケさん そうなんで..
by gindama_pistol at 10:48
へぇー!イイダコ釣りの船..
by ピケ at 21:10
*ごりさん こんにちは..
by gindama_pistol at 11:44
同じ日に私も横浜に行った..
by ごりさん at 22:25
*slow-handさん..
by gindama_pistol at 11:40
++LINKS++
検索
ブログパーツ
ライフログ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧